2017年7月 1日 (土)

孤独のグルメSeason6(最終話)

「東京都品川区五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯」

Areda

食堂と思って入ったら。

Koregasyokudou

飲み屋だった!

Konomenai

ゴローちゃんいきなりの敗北宣言?


Kousimesimisosiru

しかし、ボードに牛ご飯と味噌汁を発見した!
「飯と汁があるとなれば、後はいかようにも組み立てられる」
ゴローちゃんの必殺技キター!
これで赤羽のごっつい飲み屋「まるます家」も制覇したんだよね。

Kotako

まずは4品からのお通し。たことキュウリの塩昆布。ヴィジュアルからして間違いない一品です。
他の、地鶏やもつ煮やザーサイも試してみたくなりますね。

Kousimesi

牛ご飯とラッキョ入りの味噌汁がおいしそう!

五反田の「食堂とだか」は、トキワ食堂的なものじゃ全くなかったけど、これはこれでもらっておこう的な良店でしたね。
得体の知れない奇妙な満足感を覚えながら五反田を去るゴローちゃんでした。

Season6も、もう最終飯。楽しませてもらいました。早くSeason7が来ないかなあ。
作画の谷口ジロー先生は白玉楼中の人になってしまったけれど、久住先生が健在である限り、孤独のグルメは不滅です!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年6月24日 (土)

孤独のグルメSeason6

「文京区茗荷谷の冷やしタンタン麺と回鍋肉」

Before
Kodokuhiyasi


After
Kodokumazemaze



小石川にこんな中華屋があるとは知らなかった。「豊栄」、いいお店だ。

Kodokugoro

五郎'Sセレクション。きわめてフォトジェニック。中華でこの映像美は珍しいかも。
「まるで中華庭園をドローン撮影しているような風景だ」
中華庭園か。ゴローちゃん相変わらず詩人だねえ。

Kodokugekikara
Kodokumuseru

最後に登場して激辛料理を註文して噎せまくるおっさんが笑えた。原作者久住氏の若き日の姿とか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年6月10日 (土)

孤独のグルメSeason6

Kodoku_2

当ブログは基本アニメ記事しか書かないのですが、筆者は実は「孤独のグルメ」の大ファン。
作画担当だった谷口ジローさんが逝去された今、わが心の中のゴローちゃんは、もはや松重さん主演のこのドラマだけになってしまいました。

今回のゴローちゃんはスペイン料理に挑戦です。
お料理画像はちょっと録画失敗しちゃったので、自前の画像を並べてみますw
スペインバルなら新宿にも渋谷にもいくらでもありますが、清澄白河のこじんまりした、とあるバルが大のお気に入り。
とにかく、アヒージョやスペイン風煮込みやラタトゥイユなどのタパスが絶品なんですよね。

Flowwine

Flowahi

Flowryouri

Flowboard



たとえば、六本木ミッドタウンの某スペインバルとかに比べても遜色なし。むしろ勝ってます。
本当に狭隘なお店なので、私の中で、他人に教えたくないお店ナンバーワンです。
店主こだわりの日替わりグラスワインも卓抜。

グルメ番組大好きな自分にとって、金曜深夜は桃源郷。
ドラマ版「ワカコ酒」ともども美味しげな映像に浸りつつ、今は孤独なビールを傾けています。
いや奥さんいるんだけどとっくに寝ちゃってるしw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月 4日 (日)

バー「ペルル」

鷺ノ宮には、地元御用達のバーがあります。30年以上も続いている老舗です。

由緒ありげ、といえば聞こえがいいんですが、叩くと崩れそうな煉瓦造りの古い建物。
そしてここは、藤子不二雄の「笑ゥせぇるすまん」に登場した隠れ家バー「魔の巣」のモデルとして有名です。
マスターもホントにああいう感じ。77歳という年齢を感じさせないダンディなご老人です。
「一兆」の担々麺の次に来たかった、念願のお店でした。住んでいた当時はお酒を飲む習慣がなかったので、完全にスルーしてたし。いや実際、「こんなところにバーが??」というほど裏道の死角にあったので、到底気がつかなかったでしょう。
その「ペルル」に、ついに行ってきました!
7時だからもう開いてるはずだよな、と思っても、外からは内部の様子がまったく窺えません。
恐る恐るドアを開けたら、マスターイター━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!。
ということで、開店早々のお店に入りました。
カウンター隅の席に坐って、ちょっと緊張気味でキョロキョロしていたら、マスターの方から「お近くなんですか?」と声をかけてくれました。
「そうです!」と応じられないのが残念なくらい嬉しかったです。
いや~雰囲気最高でした。はじめて君の私でも、とてもゆったりできました。
後から入ってきた釣り好きの常連Kさんからの差し入れで、なめろうと日本酒をご相伴。バーなのに、なんか凄い……。でもなめろうはレモン風味がきいていて美味しかった~。(;゚∀゚)=3
つまみ代が浮いてしまった。いやそれが満足の理由ではないのですが。(笑)
アルコールは、ジンフィズにバージンカクテルを美味しくいただきました。
バージンってオリジナルカクテルなのかなあ。アブサンを使っているのか、ちょっと薬っぽい味で、いけました。

常連さんとマスターのやり取りを聞いているだけでも、充分愉しい時間を過ごせました。
ひさしぶりに、時のゆったり流れる夜でした。

peruru

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月25日 (月)

ジンギスカンウマー

このところラーメンネタばかりなので、趣向を変えて、お肉にいってみました。

ジンギスカンがブームというのは知っていたのですが、先日、「どっちの料理ショー」でジンギスカンvsプルコギを見て「ジンギスカンうまそー」とヨダレを流したのが直接のきっかけでした。
さらに、料理人の巧妙なパフォーマンス「熱々に焼けたジューシイな肉をかみしめ、すかさずビールをグイッ」にテもなくやられたせいもあります。
その夜のうちに、友人のとしさんに「ジンギスカン行こう、明日行こう♪」という熱いメールを送ってしまった私は日和見?(笑)

そして選んだのが、新宿南口の専門店「だるまや」。
すっかりヨドバシゾーンと化したエリアの、ビルの2階です。
カウンターのみ13席の、こじんまりしたお店。
金曜日だし、混むことを予想して予約の電話を入れたのですが、応対したおかみさんらしき女性の「カウンター席だけですから、フリでいらっしゃっても大丈夫だと思いますよ」とのお言葉を信じた私がバカでした。
行ってみたら、店内は満員。待ちのグループが2組。
しかも、後から来た「予約なんですが~」の女性2人組はすんなり入れて。(怒)
これでもし、予約の客ばかりに先を越され続けようものなら、店にをつけようかと思いましたよ。いやマジで。ヽ(`⌒´♯)ノ

それはともかく。
30分ほど待たされた後のラム肉は、美味でした。
カウンターに坐ると、すでに鍋一式が用意されていて。
鍋のアタマの部分に脂を塗りつけ、赤みがかった厚切り肉(肩ロース)を、ジュウジュウと焼くのです。
野菜はモヤシ中心で、あとはタマネギがちょびっとというシンプルさ。鍋の周辺に積んで、滴る肉汁で味をつけるという段取りでした。
肉の片面をよく焼いてからひっくり返すと、鍋に貼りつきもせずうまく焼けるようです。
厚い肉を、レアのままタレにつけて、ぐっとかみしめる。んまい♪
そのままキンキンに冷えた生ビールをグイッと流し込む。
ああ幸せー♪♪ (;゚∀゚)=3
追加の肉を頼み、モッコリマッコリやグラスワインなども試して、至福のひとときを過ごしました。

ちょっと飲み足りなかったので、別のワインのお店に入ったのですが、その後の2人の行方は誰も知らない。(お)

jingisukan

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

み~つけた♪

某BBSでの舞姫酒造ネタに触発されて、日本酒サイトでさっそく検索。
そして発見しました!遥の酒!
ホントにあったんですね~。
それより何より瞠目に値するのは、1800mlで2万円という、驚異のお値段!!
いくら赤磐雄町100%使用の純米大吟醸といっても、この価格設定は凶悪すぎます。
まさに遥のお酒にふさわしく、唯我独尊、天上天下、正義執行?
いずれにしても……

すごい、すごいよ、遥ちゃん!!!(雪之)

haruka

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

このはな綺譚感想 | エロマンガ先生感想 | キノの旅感想 | クジラの子らは砂上に歌う感想 | ブレンド・S感想 | 地獄少女宵伽感想 | 少女終末旅行感想 | 食戟のソーマ餐ノ皿感想 | 魔法使いの嫁感想 | はじめてのギャル感想 | アリスと蔵六感想 | サクラクエスト感想 | ナナマルサンバツ感想 | プリンセス・プリンシパル感想 | 武装少女マキャヴェリズム感想 | 異世界食堂感想 | 賭ケグルイ感想 | 地獄少女感想 | 深夜アニメ感想 | SS | 009-1感想 | Angel Beats!感想 | ARIA感想 | DARKER THAN BLACK感想 | Dororonえん魔くん感想 | Fate/Zero感想 | HUNTER×HUNTER感想 | IS <インフィニット・ストラトス>感想 | K感想 | LUPIN the Third 峰不二子という女感想 | NHKにようこそ!感想 | NOIR(ノワール) | STEINS;GATE感想 | TARI TARI感想 | UN‐GO感想 | WORKING!!感想 | WORKING'!!感想 | あそびにいくヨ!感想 | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。感想 | うさぎドロップ感想 | うぽって感想 | うみものがたり感想 | お兄ちゃんのことなんか感想 | かなめも感想 | かんなぎ感想 | けいおん感想 | けいおん!!感想 | この中に1人、妹がいる!感想 | これはゾンビですか?感想 | ささめきこと感想 | さんかれあ感想 | じょしらく感想 | そふてにっ感想 | そらのおとしものフォルテ感想 | そらのおとしもの感想 | それでも町は廻っている感想 | ちはやふる感想 | ちょこッとSister感想 | つり球感想 | でぼちん | とある科学の超電磁砲感想 | とある魔術の禁書目録感想 | となりの怪物くん感想 | となグラ!感想 | とらドラ!感想 | はなまる幼稚園 | ひぐらしのなく頃に感想 | まりあ†ほりっく感想 | みつどもえ増量中!感想 | もやしもんリターンズ感想 | アクエリオンEVOL感想 | アクセル・ワールド感想 | アニメ | アマガミSS感想 | アマガミSS+感想 | イクシオンサーガDT感想 | ウィッチブレイド感想 | エウレカセブンAO感想 | カオスヘッド感想 | カンピオーネ!感想 | キディ・ガーランド感想 | ギルティクラウン感想 | クイーンズブレイド感想 | グルメ・クッキング | ゲーム | ココロコネクト感想 | サイコパス感想 | ジョジョの奇妙な冒険感想 | ストライクウィッチーズ2感想 | セキレイPE感想 | ゼロの使い魔感想 | ソラノヲト感想 | ソルティレイ感想 | ソードアート・オンライン感想 | ダンタリアンの書架感想 | デュラララ感想 | トータル・イクリプス感想 | ドルアーガの塔感想 | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ感想 | バクマン。感想 | バクマン。2感想 | パソコン・インターネット | パンプキン・シザーズ感想 | ファントム感想 | フラクタル感想 | フリージング感想 | ブラックロックシューター感想 | ブラック・ラグーン感想 | ペルソナ4感想 | マギ感想 | モーレツ宇宙海賊感想 | ヨスガノソラ感想 | ヨルムンガンド感想 | ライドバック感想 | ラストエグザイル―銀翼のファム感想 | ラーメン | リトルバスターズ!感想 | レベルE感想 | ロボティクス・ノーツ感想 | 一騎当千XX感想 | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい!感想 | 伝説の勇者の伝説感想 | 侵略!イカ娘感想 | 侵略!?イカ娘感想 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない感想 | 偽物語感想 | 僕は友達が少ない感想 | 君に届け2ND感想 | 君に届け感想 | 咲-Saki-感想 | 咲-Saki-阿知賀編感想 | 坂道のアポロン感想 | 境界線上のホライゾンⅡ感想 | 境界線上のホライゾン感想 | 変ゼミ感想 | 夏目友人帳参感想 | 夏目友人帳肆感想 | 夏色キセキ感想 | 夢喰いメリー感想 | 大正野球娘感想 | 宇宙をかける少女感想 | 戦姫絶唱シンフォギア感想 | 探偵オペラミルキィ・ホームズ第二幕感想 | 文化・芸術 | 日常感想 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 未来日記感想 | 機動戦士ガンダムAGE感想 | 氷菓感想 | 海月姫感想 | 涼宮ハルヒ感想 | 灼眼のシャナⅢ(Final)感想 | 狼と香辛料感想 | 生徒会役員共感想 | 異国迷路のクロワーゼ感想 | 祝福のカンパネラ感想 | 神のみぞ知るセカイⅡ感想 | 神のみぞ知るセカイ感想 | 神様のメモ帳感想 | 神様ドォルズ感想 | 絶園のテンペスト感想 | 聖剣の刀鍛冶感想 | 聖痕のクェイサー感想 | 舞-乙HiME感想 | 花咲くいろは感想 | 輝きのタクト感想 | 輪るピングドラム感想 | 這いよれ!ニャル子さん感想 | 鋼の錬金術師感想 | 閃光のナイトレイド感想 | 電波女と青春男感想 | 青の祓魔師感想 | 静留×なつき | 魔法少女まどか★マギカ感想 | 黒神感想 | Aチャンネル感想 | Another感想 | B型H系感想 | CANAAN感想 | GOSICK感想 | NO.6感想 | WHITE ALBUM感想