2017年9月14日 (木)

はじめてのギャル第10話(最終話)

Yameegao
Hajimeteno

はじめての告白

一度ははぐらかして、八女さんからの大胆なキスでした。

Minoruyoujo
Minorubeast
卑劣イケメン相手に善戦するジュンイチですが、多勢に無勢。ボコられてしまいます。
そこに颯爽登場、蘭子さん&童貞組!
イケメンは、逃亡しようとして通りすがりの幼女を突き倒してしまい、稔の逆鱗に。
「キミに触れてしまう罪を許しておくれ。泣かないで、ベイビー」
邪心ありまくりな稔ですが、何も知らない女の子やお母さんに感謝されました。ロリペドはお得だぜ。
ビーストモード発動
「コドモ、スキ、オマエ、キライ」
卑劣イケメン君、蘭子にタマナシにされたうえ、ビーストの生贄にされましたとさ。

さて、ジュンイチと八女さんはどうなったか?
校舎裏のシチュエーションの再現です。
ジュンイチが男を見せた!
DOGEZA再び!

好きだを連発するジュンイチに、八女さんが究極の口頭試問。これに答えられなければ恋人失格です。
「どこに惚れたか、云ってみ?」

×えろいところ
×やらせてくれそう
これを云っちゃあアウトです。たとえ本音だとしてもw

恋の告白もそうですが、特に就活面接の場面などでは、相手(人事部長)のハートを掴む一言をかまさないと内定はおぼつきません。
こんな感じ。
「志望動機は?」
×「御社なら生涯安泰なので」
○「社畜希望!残業手当と有休不要!死ぬまで働かせてください!」

閑話休題。
覚醒したジュンイチは正解を即答しました!
○分け隔てなく優しい
○無邪気な笑顔
○すねるところが可愛い
○いつでもオレのことを信じてくれる

口頭試問はみごと合格。ようやく、八女さんのご機嫌も直ったようです。

二人きりのデートは、横浜コスモランド。
チュープリ。そんなのもあるのか。野獣空間って…

Miseraremasen
ホントに野獣だ

Yamebitti
八女さんってやっぱりビッチ?弄ばれた?(笑)

Kiss
はじめてのチュウ
八女さんの恥じらい顔がカワイイっす。

Neneokoru
登校時。ジュンイチと八女さんの不審なそぶりに、カンのいい寧音ちゃんがまず気づきました。
香椎さんと、それから蘭子さんも。
蘭子さん、ドスの効いた声で、ジュンイチを恫喝します。
「まだ童貞くんだよね?じゃなかったら、コ・ロ・ス」
「生きてたい…」
蘭子さんの眼がひかっているうちは童貞卒業できないってことか。
まだまだ受難の日々は続きそうですね。

はじギャル、これにて完結です。
贅沢を云えば、も少し質の高い作画で観たかった話数もあったけれど、全編愉しめました。
香椎さんと寧音ちゃんに幸あれ!(そっち?
お疲れさまでしたスタッフ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年9月 7日 (木)

はじめてのギャル第9話

End

来週、最終回だよ
え!?

総作監の古川博之さんによる寧音ちゃんエンドカード。
まさかの「次回!!最終回だよっ!!」でした。
10話で終了かあ。カドカワの壁ってやつですか…

NTR(ねとられ)はつらいよ。
ジュンイチ受難のエピソードでした。

Mitaraiikemen
Mitaraiwarui
とつぜん現れた御手洗大は、八女さんの中学時代のクラスメート。
見るからに爽やかなイケメンです。八女さんとすぐ仲良くなり、仲間と一緒に遊ぶ約束まで取りつけてしまいました。
でも、人の見てないところでは、悪い顔に。
中の人は鈴木達央さん。Freeの橘真琴くんが、こんな悪いヤツになるとは…

Junititoumei
愉しげな二人をよそに、蚊帳の外のジュンイチ。
失意の彼は、念能力を発動!
「路傍の石のように、風景に溶け込むんだ」
本当に風景に同化して消えた
ハンターハンターのメレオロン「神の不在証明」もビックリの驚異の能力ですな。
中学生の八女さん、何だかいろいろあったみたいですね。
実はダサイ系眼鏡ちゃんだったとか?次回に判るのかなあ。

Junitiraise
勝手に邪推して勝手に落ち込むジュンイチに、八女さんも哀しげです。
喫茶店で談笑する彼女とイケメンを目撃したジュンイチは、云ってはならないことを。
「こんな思いをするくらいなら、一生童貞でいい!」
生涯童貞宣言きました!
ジュンイチオワタね。
羽柴ジュンイチの来世にご期待ください」吹いたしw

Kasiiikari
Neneikari
Kasiiboa

心配した香椎さんが相談に乗ってくれるというので、屋上で苦悩を打ち明けるジュンイチ。
香椎さんがキレた!
「自分勝手なことばかり云って!八女さんのことも考えて!」
やっぱりいいなあ香椎さん。腹黒でエキセントリックだけど、本当に優しいコなんですね。
ボクの心の嫁は香椎さん体の嫁は寧音ちゃんでキマリです(ぬかしおるw

「こんな自分勝手な男のことを…。今の羽柴くんは、私の召使い失格だから!」
言葉を濁して去る香椎さん。
「…」の後には「好きだなんて」って心の呟きが入るのでしょうね。
でも、深夜のボア様モードでは、全世界に向けて、好きな男への想いを切々と語ります。
「私の召使いにふさわしい男になって!」
香椎さん流の、決死の告白ですね。
それを聴いたジュンイチは自らの非を悟り、翻然決意した模様。

Mitaraituppari
Junnitiikari

ファミレスでじゃれ合う童貞組のもとに、蘭子さんが殴り込みです。
しかし、ジュンイチはすっかり立ち直っていました。
自分のどうしようもない童貞っぷりを認めたうえで、八女さんとしっかり向き合っていく!
公衆の前で男を見せたジュンイチ。
折から、どやどや入店したのは、あの御手洗一派です。いかにもワルそうな連中ですね。
イケメン君は卑劣なナンパ男。ギャルなんて楽勝と嘯きます。
あいつ殴ってやると息巻く蘭子を抑えて、怒りのジュンイチが立ち上がった!
一触即発。事態は風雲急を告げます。

次回(最終回)「はじめての…」
はじめての?はじめての何?
はじめての修羅場とか?はじめてのスクールデイズとか?
ジュンイチが御手洗に返り討ちにあって死亡狂乱した八女さんが包丁で御手洗を刺すとか
いいぞもっとやれ!
おら、ワクワクしてきたぞ(ありえません

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年8月31日 (木)

はじめてのギャル第8話

Neneoppai
Nenemomi
Nenemomi01
Nenemomi02

もうどうすれば

海だ!水着だ!温泉だ!
画像をキャプし始めたら、もうキリがないほどサービスショットが満載です。
そこで、独断と偏見により、画像を厳選してみました!

寧音ちゃんと香椎さん多めになるのは必然。

Neneateteru
Kasiiseiso
Kasiioppai

寧音ちゃんが揉まれるシーン、あまりのえろさに勃然です!
微乳を気にする香椎さんも、いい味出してます。揉んであげた八女さん、つくづく優しいコですねえ。
「結衣が来てくれたの、すごく嬉しい!」
本当はジュンイチ目当てで参加した香椎さんも、これにはほろりとさせられた模様。

Youjo01
Youjo02konyoku
みのるのシャングリラ妄想です。これはこれでいただいておこう。

Bbq00
Bbq
食事やお料理シーンも大好きなので、バーベキュー画像も欠かせません。

しかし、あらためて見直してみると、心なしかチョイスが偏向してますな。
特に、幼女のショットが浮いてる…
私の嗜好も目線も、みのると同じということなのか?
いや、そんなはずはない!あんな人間失格男と、断じて同類であるはずがない!
あえて言おう。男湯は混浴であると
小学生は最高だぜ!」
なるほど名言w

わ、わたしはロリコンじゃないんだからね!

水着回は、思わぬ抒情回でもありました。

Senkou
Senkounene
Senkoujuniti
Senkoukieta
Senkoukurai

夜の海辺で線香花火
彼女たちはふと、ジュンイチと八女さんの親密なツーショットに気づいてしまいます
そして、線香花火が消えて
彼女たちの姿も暗転し、そのままフェードアウト。

一篇の映像詩でしたね。まさか、はじギャルでこんな映像美が観られるとは思いませんでした。
映像をして語らしめる。これこそアニメの極意!
こんなところで使い回しとは、嬉しい誤算でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年8月24日 (木)

はじめてのギャル第7話

声優さんたちに卑猥ラノベ朗読させるとか、これ何て羞恥プレイw
文学少女ってこういうのだったっけ?

Kasiipant00
Kasiipant
Kasiihazukasi
はじめてのバイトは、聖地アキバで。
ジュンイチはコスプレ喫茶でキッチン担当。
そこには、八女さんたちジュンイチガールズ(笑)が既にバイトしていたのです。
ジュンイチ以外の三人のうち二人は「とらのあな」にて、ブラックラグーンのダッチさん激似の店長に使役されます。

Tukamare01
Tukamare02
もっとも適材適所だったのは、みのる。
どういう縁故があるのか分りませんが、ちゃっかり保育園で可愛い幼女のお相手を務めております。
まさに!天職!
つかまっちまえ!」
確かにw

Kisekimo
八女さんのまどかコスや蘭子さんのさやかコスが何とも知れん雰囲気を醸してましたね。
蘭子さんの「奇跡も魔法もないんだよ!」吹いたw
コスプレ喫茶店長は碇ゲンドウだったしね。

香椎さんのモロパンありお着替えあり、視聴者サービスには事欠かなかったわけですが。
告白します。実は最初、失礼なことを書こうとしていました。

神作画ならぬ噛み作画
慎平が噛んでたけど、作画も噛んじゃった?
どうしてこうなった?
至高の水着回に向けて力を温存したのか?

ぶっちゃけ、特に前半パートでの作画の劣化が眼について仕方なかったと。
でも、制作スタッフが大幅に変わったわけでもないしなあ。
あらためて過去の話数と比較してみたところ、特段今回だけが劣化したわけじゃないことに気づきましたw
ずっと愉しく視聴できていたのに、何故なんだろう…。
これは多分、アキバエピソードなので期待度を上げ過ぎた私に問題があるのでしょう。
このエピソードは、彼女たちの可愛さを堪能できるよう、綺麗な作画で観たかった。そんな願望が強すぎたのでしょうね。

Minnasorotta
Syuppatu

ともあれ、次回はいよいよ海!水着!
作画もよさげだし、期待MAXです!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年8月17日 (木)

はじめてのギャル第6話

Yameosiri

ゆかなちゃんはこんなにも可愛いのに

Kasiiosiri_2
Neneosiri

香椎さんと寧音ちゃん
からどうしても眼が離せないボクなのでした

どうしてなんでしょう。ゆかなちゃんが正統派すぎるのか。

慎平の悪巧みにより、はじめての八女さんちで、王様ゲーム。
圧巻は、寧音ちゃんのセクシーアピールと、香椎さんの赤ちゃん言葉。
チョー受けました!

Kasiitumeru
「わたし、たまたま今日偶然ヒマなんだよね」
ジュンイチ詰められてる!

Yameheya
Yameeroi

八女さんの可愛らしいお部屋。メルヘンですなあ。いい匂いがしていそうです。
「そんなに、ああしのおっぱい、好きなの?」
おっぱいの嫌いな男子なんて存在しません!

Neneoppai02
Neneopppai

Nenewarui

寧音ちゃんの悪い顔です。まさにダークサイド落ち。
彼女って、天然さんだけじゃなくて、悪女もやれそうですね。

Kasii01
Kasii02

香椎さんというか竹建彩奈さんの見せ場が!
あたし、かしいゆい16さい。ちゅきなものはね、やさしいひとー
これは萌えるッ!おっぱいよりお尻よりえろいかも!

慎平がイカサマを提案!ジュンイチにコンビ打ちを強要してきました。賭ケグルイもびっくりですな。
まさかのイカサマ破り!
奴らの不浄な手に彼女たちを落とすわけにはいかない!
ジュンイチが漢(おとこ)を見せました!

Onoree
Yaroukiss

しかし、その代償はあまりにも大きかった…
野郎同士のディープチッス。これは青春のトラウマ間違いなしです。

ブラック&イケメン妄想、切られましたね。やっぱり評判イマイチだったのかな。テンポ落ちるしね。

いよいよ、バイト回からの海回です。ぜひ、香椎さんと寧音ちゃんを重点的に!

Kasiiosiri

香椎さんの激レアな美しいおしりです!
大事なことなので二度アップしました!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2017年8月10日 (木)

はじめてのギャル第5話

Yobai02
Yobai04

初めてをおにいちゃんにもらってほしいの」
寧音ちゃん、よろこんで!

全編これ、寧音ちゃんの初々しいギャル姿に充ちあふれた回でした。

パギャルとは、ハンパギャルの略。
スマホ辞書片手のにわかギャル語といい、みんなのアンポンタンといい、寧音ちゃんは古風かわいいパギャルなんですね。
とはいえ、文字どおり体当たりでジュンイチに求愛する一途な姿は、ハンパギャルというよりはパネエギャルです。
可憐な彼女に夜這いまでさせるジュンイチが憎い!

Nene01
Nenehoppe

寧音ちゃんのぺろり♪
「ああしでさえ、ほっぺにチューしてないのに…」
ゆかなちゃんに嫉妬させるとは、寧音ちゃんもオトナになったねえ。


いつものランチ風景に、寧音ちゃんが乱入しました。

Lanti

Oppai3

「すれる…」
天国的なおっぱいの暴力!
まさにおっぱい三女神ですね。ボッティチェリもビックリです。
ここまで見せつけられちゃあ、をぢさん辛抱たまらんよw

それにしても。
この「はじギャル」って、ジュンイチが童貞を捨てるお話かと思っていたけれど、どうやらジュンイチが童貞を護持するお話だったようです。
蘭子や香椎さんや寧音ちゃんの猛アタックに耐えて必死にDTフィールドを展開するジュンイチが、何だか童貞の鑑に見えてきました。だから何だという気もしますけどw

Kasii
あの女以外の匂いがするんだけど…」
香椎さん!そこまで逝っちゃったらヤンデレ地獄確定だよ!?
ジュンイチの体をくんかくんかする姿は、もはやどっちがワンコなのか分りませんw

Map
ロリコンも順調に仕事してます。
法の番人の訪れも遠くない予感。

Fusion
イケメンのフュージョン吹いたw
スーパーサ○ヤ人ですね?分ります。

Inakamiti
幼なじみ強調シーンになって、とうとつに田舎道になるのはなぜなんでしょうか
都会の話かと思っていたのですが違うのでしょうか わたし気になります!
野暮ですかそうですかw

Matane

「またね♪」
モテモテのラブコメ主人公ジュンイチが、爽やかに挨拶を。
「なにが股ねだコノヤロー!」
ああ、また江口寿史先生のギャグを使ってしまったw

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2017年8月 3日 (木)

はじめてのギャル第4話

Boasama

安定のボアさま
w

香椎さんネットギャルだったんかい!しかも唯我独尊の女王様タイプ!
ハイパーな香椎さんにとって、全人民は下僕。見下し方がハンパないですね。
ジュンイチとのなれそめは、消しゴムと「犬」認定だったのか。

Yukanakaraage
Yukanakutiutusi
Yukanasinnpaisitenai

それに比べて、リアルギャルのゆかなちゃんは純朴で可愛らしい。
彼女に口移しでお弁当を食べさせてもらったら、もう昇天しそうw


Kasiihakkyou_2

香椎さんが発狂した

「ワンコのくせにー!」
竹達さんの絶叫演技が冴えに冴えていて愉しめました。

Kasiikyoukatu
喫茶店デートをひそかに録画して脅迫とは…。香椎さん、なかなか卑劣です。
これをネタにジュンイチを家畜奴隷化するのかと思いきや。
わたしとつきあって!」
ここは妙にカワイイところですな。もしかして、ツンな香椎さんならではの愛情表現だとか?
「絶対あきらめないから!」とも云ってましたし、案外、本気モードなのかもしれません。

Yonrenn
ヨンレンジャー参上!
レンジャーブラック(黒ギャル)の蘭子さんだけかっこいい着地を決めました。

許可を取ってないヤツは屋上から出ていけ!
すごむ香椎さんに、蘭子さんが大暴露をかまします。
「親衛隊に入れてほしいな、ボ・ア・さ・ま♪」
すっかり弱みを握られた香椎さん。文化堂のフロマージュで手打ちってのもカワイイ。
ゆかなが悲しむのは見たくない蘭子さん。今後もいろいろありそうです。

Lori
こいつはやべえーーーッ

犬と幼女の戯れ画像とは…
これ真正だな。警察に御用になるタイプだ。

Nene

イメチェンに性行成功?
寧音ちゃんがギャルに?
顔ははっきり見えなくても、おっぱいですぐ判りますw
あの爆乳にお色気が加わったらほぼ無敵。
ジュンイチぴんちかもー。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年7月27日 (木)

はじめてのギャル第3話

Rankotumeyoru
Yukanauwakisita

黒ギャルこと蘭子さんが、圧倒的な媚態でジュンイチにせまる!
ジュンイチの童貞が危機に瀕した!って正直どうでもいいんですがw

子供のころ、ぼっちだった蘭子の友だちになってくれたゆかなちゃん。
以来、蘭子はゆかなに特別な感情を抱いていたんですね。
「あたしのゆかなを童貞なんかに渡さない!」
ジュンイチの通り名はもう「童貞」で確定ということでw

Rankoosiri
Rankooppai
Tetukiayasii
外でも自宅でもマウントされっ放しのジュンイチ。
蘭子ちゃんの手つきが超あやしい。ナニをいじっているんでしょうね

Nene_2
Nenehueteru
Nenenamida

寧音ちゃんが偶然にも渋谷109付近に出現。ジュンイチとゆかなと蘭子を目撃してしまいます。
「女の子がふえてる…」
清らかな涙を流して駆け去る寧音ちゃんが不憫カワイイ。
「おにいちゃんのすけこましー!」
とーへんぼくの次はすけこましかw

Monokageonnna

「あたし以外の子を好きになるなんて…」
物陰から凄い眼つきで睨みつけている女子は一体?
ってこれ香椎さん
香椎さんのヤンデレ化のなれのはて?

ますますドロドロな「はじギャル」が、これからも愉しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年7月20日 (木)

はじめてのギャル第2話

Ikemen

何このイケメン降臨
w

「それはな、熱いベーゼにほかならない」
残酷な天使のベーゼってか!!

第2話のテーマは、ギャルをカラオケに誘ってイイことしようという、童貞ならではのテンプレ妄想話でした。
ジュンイチの下心に気づいていたゆかなちゃん。けっこう貞操固いのですね。カワイイなあ。
それだけに、ダチのガングロギャルの「ふーん」が気になるのですが…。

こじらせ童貞のジュンイチを優しく構ってくれる委員長の前でいちゃいちゃを仕掛けてくるゆかなちゃん。
豊乳が当たってますよ!羨ましい!
「あしとジュンイチは、きのうから付き合い出したからね!」
ギャル語の一人称「あし」って、やっぱり「あたし」⇒「ああし」⇒「あし」って変格活用なんでしょうかね?

「かーえろかーえーろー」
謎歌をうたいながら、ジュンイチを待っているおさななじみの寧音ちゃんですが。

Oniityan
Oniityan01
Nenenamida
「お、おにいちゃん…。な、なんで手つないでるの?」
「あしら付き合ってるんだから、手くらいつなぐっしょ」
「おにいちゃんのとーへんぼく!」
今どきじゃないですなこの罵り言葉w
寧音ちゃん、逃げちゃダメだ!
キミのおっぱいなら世界を征服できる!つかむしろボクを征服してください!

Karaokekosuri
「リラックスさせて、あ・げ・る♪」
黒光りするマイクの弄り方がえろい!

Karaokeoppai
Karaokegatigati



ゆかなちゃんのややイタいカラオケ声はご愛嬌ということでw
でもアニソンに付き合ってくれるのが、おたく心をくすぐります。
結局、ジュンイチの下心ありまくりなアプローチは不発に。
「そんなに簡単にキスなんてできないし…」
キッスはお預け。何かの曲名みたいですね。

うーむ。気のせいか、第1話よりも作画のテンションというかえろさが落ちたような。
原作に寄せてるのかな?読んでませんが、たぶん原作絵に近くなってる気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2017年7月13日 (木)

はじめてのギャル第1話

「なぜ俺はドーテーなんだ!」
「おにいちゃん、あわてんぼやさんなんだからあ♪」

いやこんな愛らしい爆乳妹的おさななじみがいたらムリでしょw
生涯一童貞として寧音ちゃんに仕えるしかないと思うよw

久しぶりに副交感系勃起神経がムズムズする爽やかエロアニメを観ました!
公式のトップ画像よりもアニメの方が数倍えろいです。これは儲けた!

アマガミの純一は変態紳士の異名をとる変態エリートでしたが、本作の主人公羽柴ジュンイチは、初手から土下座モードとか、どうやら変態カースト最底辺のようです。
ゆかなちゃんはギャルなので、ジュンイチの迷走がおもしろくて見せパンしたり豊乳を誇示したり翻弄しまくるわけですが。
その心は純、こと恋愛に関しては本気モードなのがよく分って好感がもてます。イイ子です。

ただ、EDを見る限り、ジュンイチにモテ期がきてますよね。
まさか、ゆかなちゃんを泣かせるような鬼畜な行動には奔らないだろうなジュンイチ!それだと伊藤誠まっしぐらだぞ!
天網恢恢疎にして漏らさず。天が見逃してもこのボクが赦さない!ゆかなに代っておしおきよ!
念のためいっとくけど、「漏らさず」って性的な意味はないからな!(笑)

しかし、声優のゆかなさん、どっかでクシャミしてないだろうかw

| | コメント (0) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

エロマンガ先生感想 | 地獄少女宵伽感想 | はじめてのギャル感想 | アリスと蔵六感想 | サクラクエスト感想 | ナナマルサンバツ感想 | プリンセス・プリンシパル感想 | 武装少女マキャヴェリズム感想 | 異世界食堂感想 | 賭ケグルイ感想 | 地獄少女感想 | 深夜アニメ感想 | SS | 009-1感想 | Angel Beats!感想 | ARIA感想 | DARKER THAN BLACK感想 | Dororonえん魔くん感想 | Fate/Zero感想 | HUNTER×HUNTER感想 | IS <インフィニット・ストラトス>感想 | K感想 | LUPIN the Third 峰不二子という女感想 | NHKにようこそ!感想 | NOIR(ノワール) | STEINS;GATE感想 | TARI TARI感想 | UN‐GO感想 | WORKING!!感想 | WORKING'!!感想 | あそびにいくヨ!感想 | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。感想 | うさぎドロップ感想 | うぽって感想 | うみものがたり感想 | お兄ちゃんのことなんか感想 | かなめも感想 | かんなぎ感想 | けいおん感想 | けいおん!!感想 | この中に1人、妹がいる!感想 | これはゾンビですか?感想 | ささめきこと感想 | さんかれあ感想 | じょしらく感想 | そふてにっ感想 | そらのおとしものフォルテ感想 | そらのおとしもの感想 | それでも町は廻っている感想 | ちはやふる感想 | ちょこッとSister感想 | つり球感想 | でぼちん | とある科学の超電磁砲感想 | とある魔術の禁書目録感想 | となりの怪物くん感想 | となグラ!感想 | とらドラ!感想 | はなまる幼稚園 | ひぐらしのなく頃に感想 | まりあ†ほりっく感想 | みつどもえ増量中!感想 | もやしもんリターンズ感想 | アクエリオンEVOL感想 | アクセル・ワールド感想 | アニメ | アマガミSS感想 | アマガミSS+感想 | イクシオンサーガDT感想 | ウィッチブレイド感想 | エウレカセブンAO感想 | カオスヘッド感想 | カンピオーネ!感想 | キディ・ガーランド感想 | ギルティクラウン感想 | クイーンズブレイド感想 | グルメ・クッキング | ゲーム | ココロコネクト感想 | サイコパス感想 | ジョジョの奇妙な冒険感想 | ストライクウィッチーズ2感想 | セキレイPE感想 | ゼロの使い魔感想 | ソラノヲト感想 | ソルティレイ感想 | ソードアート・オンライン感想 | ダンタリアンの書架感想 | デュラララ感想 | トータル・イクリプス感想 | ドルアーガの塔感想 | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ感想 | バクマン。感想 | バクマン。2感想 | パソコン・インターネット | パンプキン・シザーズ感想 | ファントム感想 | フラクタル感想 | フリージング感想 | ブラックロックシューター感想 | ブラック・ラグーン感想 | ペルソナ4感想 | マギ感想 | モーレツ宇宙海賊感想 | ヨスガノソラ感想 | ヨルムンガンド感想 | ライドバック感想 | ラストエグザイル―銀翼のファム感想 | ラーメン | リトルバスターズ!感想 | レベルE感想 | ロボティクス・ノーツ感想 | 一騎当千XX感想 | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい!感想 | 伝説の勇者の伝説感想 | 侵略!イカ娘感想 | 侵略!?イカ娘感想 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない感想 | 偽物語感想 | 僕は友達が少ない感想 | 君に届け2ND感想 | 君に届け感想 | 咲-Saki-感想 | 咲-Saki-阿知賀編感想 | 坂道のアポロン感想 | 境界線上のホライゾンⅡ感想 | 境界線上のホライゾン感想 | 変ゼミ感想 | 夏目友人帳参感想 | 夏目友人帳肆感想 | 夏色キセキ感想 | 夢喰いメリー感想 | 大正野球娘感想 | 宇宙をかける少女感想 | 戦姫絶唱シンフォギア感想 | 探偵オペラミルキィ・ホームズ第二幕感想 | 文化・芸術 | 日常感想 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 未来日記感想 | 機動戦士ガンダムAGE感想 | 氷菓感想 | 海月姫感想 | 涼宮ハルヒ感想 | 灼眼のシャナⅢ(Final)感想 | 狼と香辛料感想 | 生徒会役員共感想 | 異国迷路のクロワーゼ感想 | 祝福のカンパネラ感想 | 神のみぞ知るセカイⅡ感想 | 神のみぞ知るセカイ感想 | 神様のメモ帳感想 | 神様ドォルズ感想 | 絶園のテンペスト感想 | 聖剣の刀鍛冶感想 | 聖痕のクェイサー感想 | 舞-乙HiME感想 | 花咲くいろは感想 | 輝きのタクト感想 | 輪るピングドラム感想 | 這いよれ!ニャル子さん感想 | 鋼の錬金術師感想 | 閃光のナイトレイド感想 | 電波女と青春男感想 | 青の祓魔師感想 | 静留×なつき | 魔法少女まどか★マギカ感想 | 黒神感想 | Aチャンネル感想 | Another感想 | B型H系感想 | CANAAN感想 | GOSICK感想 | NO.6感想 | WHITE ALBUM感想