« ブレンド・S 第11話 | トップページ | 食戟のソーマ餐ノ皿第12話(最終話) »

2017年12月19日 (火)

クジラの子らは砂上に歌う第11話

泥クジラすなわちファレナ・ヌースは、生命を喰らってサイミアを与えるのか!
等価交換の法則は、ハガレンのみならず、ここでも健在でした。

長老会が隠匿し続けたファレナの秘密とは、この恐るべき真実だったんですね。
感情を喰われるよりも残酷です。隠したい気持ちは分ります。それは納得なのですが、ファレナの民の「原罪」として流刑に処せられる程のものなのかは、いまいち納得いってませんw

「体内クジラ」の双子が、無印による支配体制に反旗を翻した!
いくら長命でもサイミアも使えない無印は足手まとい。力のある者が、泥クジラの行先を決める権利を持つ。
この双子、云ってることは正当なのに、アジ演説が下手なばかりに損をしてますな。
人心を掌握し、鼓舞するためには、もっとインパクトのある名言を繰り出す必要があります。
せめて、これ位は主張してほしかった。
シルシの、シルシによる、シルシのための政治!」
リンカーン大統領の、ゲティスバーグにおける有名な演説のパクリですけどねw

オウニは、サイミアを酷使し過ぎて枯渇してしまったのか?
シルシの子らは、命と引き換えに、生まれつきサイミア能力を与えられるわけですよね。
ファレナ・ヌースが、どういう基準でシルシの子を撰ぶのか全く不明なのはさて擱いても。
いったん附与されたサイミアにも能力差がある。何故?生命の長さの違い?
枯渇する原因とは?サイミア能力は、そのつど生命を消費しつつ発動されるということなのか?
この辺りの説明が不足しているので、何だかもやもやしてしまいます。

さて、コカロという舵を得ても泥クジラの航路が定まらないのと同じに。
「クジ砂」という作品は、これから何処へ行くのでしょうか。着地点が、未だ視えません。
ジャンプ漫画で頻回に使われる「俺たちの戦いはこれからだ!」になるのかな?いわゆる「蜜柑」エンドってヤツです。
次回予告のサブタイが、何となく暗示的…。

最終節「ここに生まれてよかった」

|

« ブレンド・S 第11話 | トップページ | 食戟のソーマ餐ノ皿第12話(最終話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/66177286

この記事へのトラックバック一覧です: クジラの子らは砂上に歌う第11話:

» クジラの子らは砂上に歌う TokyoMX(12/17)#11 [ぬるーくまったりと 3rd]
第十一節 夢の話だ93年前のファレナを流刑に処す提案はオルカの策。それは見せしめにするため。帝国上層部はオルカに戦艦スキロスの消失とファレナ討伐の失敗の責任を命じる。作戦指揮者のオルカ、スキロス司令官のアラフニと乗組員104名は死罪。お粗末な裁定だと叫ぶオルカ。この世にはヌースの御使いになれる者が印、成れぬ者が無印。しかし第3の種族が現れた、デモナスだ。ファレナにはデモナスが存在...... [続きを読む]

受信: 2017年12月19日 (火) 20時33分

» 自由という迷い――「クジラの子らは砂上に歌う」11話感想 [Wisp-Blog]
 それはまるで、リコスが感情に戸惑うかのように。 [続きを読む]

受信: 2017年12月19日 (火) 21時33分

» クジラの子らは砂上に歌う【第11話 夢の話だ】感想 [だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-]
☆第11話 夢の話だ  帝国では泥クジラ殲滅作戦が失敗し、ヌースも失ってしまったことで、責任者であるオルカが追求されていました。オルカは泥クジラのデモナスを手に入れなければいけないと話をそらすのですが…。そして、泥クジラでは客人として現れたロリハトの話から…... [続きを読む]

受信: 2017年12月19日 (火) 22時08分

» クジラの子らは砂上に歌う第11話「夢の話だ」オルカの裁判と印が短命な真相 [アニメとマンガの感想と考察]
クジラの子らは砂上に歌う第11話「夢の話だ」は、前半が帝国側、後半が泥クジラ側 アバンは長尺でリコスの兄オルカの裁判をやってた。 泥クジラ襲撃で敗北した責任を問われ、判決は死刑だった。 しかし、戦いは審問官が命じたもので、しかもスキロスの艦長が行ったと主張。 スキロスの艦長もまた審問官が着任を命じたらしい。 オルカが艦長に作戦記録を取り出そうとしたところ、 艦長は懐に銃器があると勘違いして先に発砲してしまった。 これで審問官の心象は悪化したらしい。 オルカはデモナス(オウニ)を捕縛すると主張して死刑... [続きを読む]

受信: 2017年12月19日 (火) 23時40分

» クジラの子らは砂上に歌う 第11話 『夢の話だ』 シルシの寿命が短い理由。 [こいさんの放送中アニメの感想]
その謎が明らかとなりました。リコスが知っていたというのがビックリ。そして長老会は知りながら隠していた。つまり「寿命を伸ばす」というスオウの努力は全く意味のないものだったと。 アラフニも生きていた。オルカと共に審問会に召喚されている。ファレナ殲滅は今すぐ行う作戦じゃなかった、強行したのはオルカという非難。 醜く闘う姿は感情を持つ愚かさを国民に知らしめる。そう言ったが作戦は失敗したと。判決はオルカとアラフニ以下105名を死刑。トップはともかく部下は可哀想だろ。 お粗末と笑い出したオルカ。神... [続きを読む]

受信: 2017年12月20日 (水) 15時23分

« ブレンド・S 第11話 | トップページ | 食戟のソーマ餐ノ皿第12話(最終話) »