« キノの旅第9話 | トップページ | 魔法使いの嫁第9話 »

2017年12月 2日 (土)

少女終末旅行第9話

チトとユーリの前に出現したのはロボット!しかも喋っている!
人間たちとコミュニケーションできるよう、「共感」機能が備わっているとのこと。「われはロボット」的な自律機械なのですね。

生命や進化の根源にまで踏み込んだ、哲学的で、アクションに富み、お色気もたっぷりの、贅沢でステキなエピソードでした。静謐な劇伴も、見事に映像と調和していました。
廃墟美を描く映像と、大聖堂に響くような音楽との幸福な出逢い。
やはり「少女終末旅行」はすばらしい!

大胆にも、全裸で巨大水槽にとびこむユーリ。
やっぱりいい体してましたね!お胸にハリがあります。水着回どころか全裸回というサービスが嬉しい。
そして、ちーちゃんは下着wしかも重篤なカナヅチw
海、サカナ。溺れかけたちーちゃんの眼には、走馬灯が浮かんでおります。危うく一巻の終わりになるところでした。

「疲れたから、サカナ食べよーぜ」
「食べてはいけません」
ユーと自律機械との静かなる対決が微笑ましくて。
健全なる肉体には健全なる食欲が必要なのですねw
「このサカナを旅に連れていきたい」
「捕食者は友だちになれないだろ」
ユーちゃん涎がたれてますぞw

いつものように、静かなまま、お話が閉じるのかと思ったら。
建設機械がこの施設を解体し始めた
ユーリが叫びました。
「あのサカナをたすけようよ!」
ちーちゃんも肯きます。
「共感、ってやつかもね」
サカナを助けるためには建設機械を破壊しなければならない、二律背反?
ロボットという無機物を破壊するのも、「殺す」ことになるのか?
生命の定義次第ということで、回答は示されませんでした。
でも、破壊直前に建設機械と眼が合ったとき「ごめんな、でかいヤツ」って呟いたユーの台詞には、深い情感が籠っていました。

ラスト、黙々と修理する自律機械の孤影に、SF映画の名作「サイレント・ランニング」の結末映像を想起しました。
人間が存在しない宇宙船内で、唯一の生命である植物たちの維持管理を永遠に続けるロボットの映像を。

「人間なんて、もういないのに」
「関係ありません。ただ維持していくだけです」
われわれの日々の労働だって、創造というよりはむしろ「維持」です。
自律機械の行動を非人間的というのなら、私たちも同じなのかもしれませんね。

|

« キノの旅第9話 | トップページ | 魔法使いの嫁第9話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/66111381

この記事へのトラックバック一覧です: 少女終末旅行第9話:

» 少女終末旅行 第9話「技術/水槽/生命」感想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
チトとユーリが旅する世界がデストピアであることを、改めて感じるお魚さんと機械との出会いのエピソードだった。 細い塔の内と外をぐるぐる回りながらたどり着いた上の階層を進むチトとユーリ。 二人はやがて大きな施設の中へと入って行ったようですが、この世界には人以外もはや存在しないとチトが言った矢先にユーリが魚を見つけるのは面白いシーンでした。 そしてそこで出会った水槽の管理をし...... [続きを読む]

受信: 2017年12月 2日 (土) 09時39分

» 少女終末旅行 TokyoMX(12/01)#09 [ぬるーくまったりと 3rd]
第9話 技術 水槽 生命施設内を移動する、暗いと文句を言うユーリ。でも所々に明かりが残っており、一部の施設は動いている。生きているって生命っていうこと?生命体じゃない、動作しているってこと。じゃあ、私たちに話しかける機械が存在したらどうする?そんな機会は存在しないだろう。巨大な音が接近してくる。巨大な機械が自律行動していた。あれは生命? 機械だよ。人間以外の生命は存在しなって言わ...... [続きを読む]

受信: 2017年12月 2日 (土) 13時55分

» 少女終末旅行 第9話 [ぷち丸くんの日常日記]
薄暗い工場の中をテッケンクラートで進んで行くチト(CV:水瀬いのり)とユーリ(CV:久保ユリカ)。 チトは、この工場の中の機械がまだ生きていることをユーリに伝えていました。 そこへ、チトが大きな物音に気が付いて、警戒しながら音の正体を探ろうとします。 そこに現れたのは、長い脚を持つ巨大なロボットでした。 チトとユーリの警戒状態はマックスでしたが、ロボットは何事もなかっ...... [続きを読む]

受信: 2017年12月 2日 (土) 15時16分

» 少女終末旅行 第9話 「技術」「水槽」「生命」 天秤感想 [アニメガネ]
命の洗濯と選択。 [続きを読む]

受信: 2017年12月10日 (日) 13時48分

« キノの旅第9話 | トップページ | 魔法使いの嫁第9話 »