« クジラの子らは砂上に歌う第4話 | トップページ | 食戟のソーマ餐ノ皿第5話 »

2017年11月 2日 (木)

このはな綺譚第5話

機(はた)音はお囃子の調べ。

人形のお菊から機織りの少女まで、どちらかと云えば淡彩のエピソードで構成された第5話。
「梅雨送りし」のタイトルどおり、蕭条と降る梅雨を背景に、水墨画めいた画面が続きます。
それは、お菊や機織りの少女の心象風景を象徴するための技巧です。

寒色の情景から、少女がはためかせた虹の布が煌めいて、一転夏の空へ。
今回のエピソードは、この一瞬の映像美を演出するために構築されたといっても過言ではありません。
梅雨も、もう終わりです

梅図かずお先生もビックリの人形ホラーで始まった今回。
「地獄少女」なら、一期17話みたいに、人形の呪いまっしぐらのお話にするところでしょうが、そっちには行かないのが「このはな」たる所以。
櫻ちゃんを経て、蓮の卓越したシザーテクニックと着付けにより、匠が造り上げた典雅な日本人形が、プリキュア風いまどきドールに生まれ変わりました。
供養というか、完璧キャラ変ですな。
お菊ちゃんは、瓜乃介とともに此花亭のマスコット的存在になってくれそうです。

Bパートは、天津神に仕える機織りの姉妹エピソード。
庵に籠って、一心不乱に機を織るメガネ美少女。名前はまだないw
彼女も、皐や蓮と同じに、姉たちにコンプレックスを抱いている。

上の姉さまは私より速く織った。下の姉さまは私より綺麗に織った。
だから私は、姉さまたちよりもっと速く綺麗に織らなくてはならない。

あのお、そこ突っ込んでよかとですか?
それって、スピードとテクニック双方において姉さまたちを完全凌駕して圧倒して機織り女王に私はなる!って意味になりますよね?
ささやかなコンプレックス解消というには、あまりに巨大すぎる野望だと思いますw
いや、私が云わなくても、柚ちゃんがさりげに軽いツッコミ入れてましたね。さすがは此花亭の賢者さんです。

機織りの少女は、食事を殆ど摂りません。
心配した仲居頭さんの好意で、おむすびが用意されました。
サンドイッチは、カードゲームの手を止めたくないサンドイッチ伯爵が、プレイしながらつまめる食事として考案したもの。機能的なファストフードの元祖。
そして、おむすびは。
「あまり根を詰めないでくださいね。おなかが空いたら食べて。疲れたら休んで」
そう、おむすびこそは、忙しい貴方への優しい贈り物。子を思いやる母親の心遣いが籠った、日本が誇るあたたかいファストフードです。

次回「此花亭怪談」。
お菊ちゃん以外に怪談噺のネタが?

お菊(渡辺明乃)
機織りの少女(高本めぐみ)ハガレンのウィンリィですね

|

« クジラの子らは砂上に歌う第4話 | トップページ | 食戟のソーマ餐ノ皿第5話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/65992730

この記事へのトラックバック一覧です: このはな綺譚第5話:

» 【このはな綺譚】 第5話『梅雨送りし』 キャプ感想  [空 と 夏 の 間 ...]
このはな綺譚 第5話『梅雨送りし』 感想(画像付) 純和風でホラー風だったお菊人形が、まあなんということでしょう!w 可愛らしいメイド人形になったw これって供養になってるのん? 髪を切る櫻ちゃんの笑顔が怖いぞw Bパートのモノクロからカラーになるラストの演出もよかったですね! 織っていたのがまさか…だったとはw ... [続きを読む]

受信: 2017年11月 2日 (木) 14時27分

» このはな綺譚 第五話 梅雨(ばいう)送りし 拍子感想 [アニメガネ]
                   雨に唄えば。 [続きを読む]

受信: 2017年11月 3日 (金) 10時51分

» このはな綺譚 第5話 「梅雨送りし」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
今回は演出が良かった。 [続きを読む]

受信: 2017年11月 3日 (金) 23時09分

» このはな綺譚 第5話「梅雨送りし」感想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
呪いの人形をあっという間に可愛くしてしまう蓮と、人形より怖いハサミ持った櫻ちゃんに笑った。 まるで西洋ロリメイドになった人形ちゃんも可愛かったですが、前回登場した瓜乃介が彼女の可哀想な思い出を食べてくれた事もあって、柚ちゃんの元でアタフタ働くようになったのは微笑ましい展開でしたね。 そして後半は神に仕えるはた織りのお姉さんが此花亭の離れの部屋で反物を織り続けていて、そこに...... [続きを読む]

受信: 2017年11月 4日 (土) 08時14分

» 5話「梅雨送りし」感想 [アルナのいい加減なブログ2]
桐が頼まれた人形が棗につまらないと言われて柚が慰めている所を、皐が「お前の気遣いはたまに残酷だ」とつっこむのが面白くて、櫻に髪を切られそうになったお菊(人形)が慌てるのが可愛かったのと、蓮にアニメの人形みたいにイメチェンさせられるのが可笑しくて、機織りの少女が意外と優しかったです。 ... [続きを読む]

受信: 2017年11月 6日 (月) 06時02分

» 5話「梅雨送りし」感想 [アルナのいい加減なブログ2]
桐が頼まれた人形が棗につまらないと言われて柚が慰めている所を、皐が「お前の気遣いはたまに残酷だ」とつっこむのが面白くて、櫻に髪を切られそうになったお菊(人形)が慌てるのが可愛かったのと、蓮にアニメの人形みたいにイメチェンさせられるのが可笑しくて、機織りの少女が意外と優しかったです。 ... [続きを読む]

受信: 2017年11月 9日 (木) 06時36分

« クジラの子らは砂上に歌う第4話 | トップページ | 食戟のソーマ餐ノ皿第5話 »