« 賭ケグルイ第10話 | トップページ | プリンセス・プリンシパル第10話 »

2017年9月10日 (日)

Re:CREATORS第21話

Hutari

「セツナに優しい世界がないのなら、新世界を造ればいいじゃない!」

いやビックリしました。あらゆる意味で。
「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」という名言を遺したマリー・アントワネットも唖然としそうなコペルニクス的転回の大団円でした。
まどマギでいえば、まどかの因果地平にほむらが到達して二人で永遠を謳歌するような、何とも知れんハッピーエンドでしたね。
アルタイルちゃんの鎮魂を、こういうかたちでやってのけるとは…。
「ホロプシコンは、因果を捻じ曲げるだけでなく、無から有を造り上げる無限の能力!」
そ、そうだったのか!!w
殆ど「打ち毀し」に近い荒業です。

Setuna00
Ressya
Setuna01
Aru
あの、運命の駅頭での、アルタイルとセツナの語らい。
「私はずっと、私はずっと貴方に逢いたかった!」
声までがオトメになってますよアルタイルちゃん?
「アルタイルはずっと、私のために怒ってくれていたよね。ありがとう」
「当然よ。貴方のためだもの。貴方の痛みとひきかえて、あたしは生まれ落ちたんだもの!」
このあと、二人の切なくて優しい「口説き」が延々と続きます。

歌舞伎や浄瑠璃における口説き(クドキ)とは、主人公や登場人物たちが切々と心情を訴える「劇中最大の見せどころ、聞かせどころ」をいいます。
今回のエピソードは、まさにクドキの独壇場でした。アルタイルは、今まで逢うことがかなわなかった創造主のセツナに、自らの心情を切々と訴え続けます。
「セツナにとって、世界はあまりに強大で自動的で残酷。だから、そんな世界を憎んだ。根こそぎ消し去ってやろうと決めた。あなたを世界から退場させた、そんな物語が赦せなかったから!」
理が勝ってますが、つまりはアルタイルちゃんによる壮大な愛の告白です。

さて、どんじりに控えしは、颯太とセツナのクドキです。
昨夜のツイッターにも書きましたが、レクリエイターはまた、颯太とセツナの「二人の物語」でもあったのですね。
「東男に京女ってのは古来あったけど、メガネ男にメガネ女だったか。颯太はセツナに追いつきたかったし、セツナは颯太に見せたいから創作したんだね。物語の結論は、ベストカップル万歳ということで」

Sikidou
Kekkonaru
Kekkonsetuna

颯太よりも、アルタイルちゃんとセツナの方がベストカップルになったけどねw
♪ふ~たりの~ため~ せ~かいはあるの~♪(佐良直美)
懐かしすぎてトシとっちゃいそうな、かつての結婚式定番ソングを髣髴させるサブタイでした。

エリミネーション・チャンバー・フェスもこれにて終幕。
アルタイルちゃんとセツナの二人だけの新世界における「結婚式」を、まずは言祝ぎたいと思います。そうします。

|

« 賭ケグルイ第10話 | トップページ | プリンセス・プリンシパル第10話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/65772619

この記事へのトラックバック一覧です: Re:CREATORS第21話:

» 私よりあなたの方が/Re:CREATORS 21話感想 [Wisp-Blog]
 「私」を1番知っているのは? [続きを読む]

受信: 2017年9月10日 (日) 10時52分

» Re:CREATORS BS11(9/09)#21 [ぬる~くまったりと]
第21話 世界は二人のために 真鑒の能力で被造物として顕現したシマザキセツナ。 こんにちは、やっと会えたね、アルタイル。 汚いぞ、卑怯だぞ。 あなたは違う、セツナではない、既に死んでしまったのだから。 私には、ここに居ることが良く分からないの。 もし私が偽物だと思うなら切り捨ててもらっても構わないわ。 例え偽物だとしても、私には切り捨てることなど無理だ。 アルタイルには酷いことをした、謝るためにここに来た。 あなたを作る時に呪いも込めてしまった。 あなたは、この世界を憎むのではなく、私を憎むべきだっ... [続きを読む]

受信: 2017年9月10日 (日) 12時57分

» Re:CREATORS (レクリエイターズ) 第21話「世界は二人のために」感想 セツナとアルタイルちゃんはラブラブな世界で暮らしたらいいよね。 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
セツナと再会したアルタイルちゃんは、世界を壊すのをやめて二人のための新世界を作りましたね。 あとは感動とさよならのエピローグになるのかな。 セツナが亡くなった駅ごと現界し、アルタイルちゃんになんて辛いものを見せるんだと颯太への怒りでぷるぷる震えながら見ていましたが、ゆっくりと近づいて来るセツナの姿にアルタイルちゃんの心は引き裂かれそうになっていたんじゃないでしょうか。 ...... [続きを読む]

受信: 2017年9月10日 (日) 20時08分

» Re:CREATORS<レクリエーターズ> #21 「世界は二人のために」 [ゆる本 blog]
京浜東北線でしょうか? 「Re:CREATOR」の第21話。 颯太の仕込みと真鍳の後押しによって顕現したのはあの駅を舞台としてのシマザキセツナ。 かつてないほどに激しく動揺するアルタイルは一度はセツナに剣を向けるが 自分の愛する創造主であるセツナに初めて名前を呼ばれて受け入れる。 本来であれば会うことは出来なかった二人。 互いに本物のセツナではないと分かっていても。 自...... [続きを読む]

受信: 2017年9月11日 (月) 01時04分

» 【Re:CREATORS】 第21話『世界は二人のために』 キャプ感想  [空 と 夏 の 間 ...]
Re:CREATORS 第21話『世界は二人のために』 感想(画像付) 現界したセツナに諭されるアルタイル… 再びセツナちゃんが消える運命から救うため、二人のための世界を作り出す。 なるほど…って、観客はこの結末で理解できるんだろうか?w ラスボスが成仏みたいな結末になって、後1話は何の話をするだろう? 颯太の言う、最後まで事件に関わるキャラって誰なのかな。 残るキャ...... [続きを読む]

受信: 2017年9月11日 (月) 01時51分

» Re:CREATORS #21 世界は二人のために 籠絡感想 [アニメガネ]
ユリ、承認! [続きを読む]

受信: 2017年9月12日 (火) 07時11分

« 賭ケグルイ第10話 | トップページ | プリンセス・プリンシパル第10話 »