« プリンセス・プリンシパル第10話 | トップページ | ナナマルサンバツ第11話 »

2017年9月12日 (火)

異世界食堂第11話

Kurozennra

クロちゃんのサービスショットがまぶしい!
もう随喜の涙です!
ドラゴンなのに!(笑)

ねこやで愉しく働くクロちゃんですが、店主たちの視線や言葉に、何やら心乱すものを感じている模様。
「その眼になぜか、不快ではないが、あまり長く考えたくないものを感じる」
意味深な台詞です。
聴きようによっては否定ともとれるニュアンスですが、その真意は、カレーパン編のラストに繋がると思われます。

赤とは、35688年前からの知り合い。
彼女が不在のあいだ、ねこやを守護してほしいと依頼されたクロ。
店主とアレッタは、ドラゴンからすれば、きわめて脆弱な存在。いつ何時、危機に曝されてもおかしくないというのです。
ねこやを訪れた者は、人間だろうが魔物だろうが妖精だろうが、味に魅了され、恍惚となる。悪意など発生する余地はないと思われたのですが。

Menu21
menu21 カルパッチョ

セイレーンの恋人たちが、キマイラ殺しことアルフォンスの無人島を訪れ、手記を解読して、ねこやの存在を知ります。
彼が残しておいた金貨銀貨を手にして、二人は扉を開け、そして…。

Menu22
menu22 カレーパン

カレー大好きなクロちゃんのための、短めですがピリッと美味しいサイドエピソードでした。

まずはカルパッチョ。本日のメインエピソードです。

Iris
ロリきたあああ
!(歓)


Torinoasi
でも鳥の脚
…(泣)

アーリウスとイリス。二人はセイレーンです。
巣を造るって云ってますね。もちろん愛の巣ですよね。こう見えて、二人は夫婦なのか?
姿こそ愛らしい少年少女ですが、軽く100歳とか超えてるんだろうなあ。
そして生魚を頭から丸齧りするに至っては…。

カルパッチョは確かに美味しいけれど。
日本人なら刺身だろ!素材を大事にした最高の調理法だ!サシミ食えサシミ!
日本人でもないし和食のねこやでもありませんでしたとさw

Uta
セイレーンがゆうわくのうたをうたった!(いまいち上手くない

耐性のない店主とアレッタは、危うく誘惑されるところでしたが、クロの制止で事なきを得ました。
なるほど、これが赤の心配していた「ちょっかい」だったのですね。
セイレーンの歌程度ならカワイイものですが、いずれはもっと怖いモノがねこや侵略を企むとか?
互いに贔屓のメニューを譲らず、第一次ねこや戦争が勃発するとか?
いろいろ空想がふくらみます。

Arettaoihii

そして、カレーパン。
カレーパンって、曠大無辺なカレー界においても唯一無二の特異点。独自の存在感を主張していますよね。
ああカレーパン、サクサクピリリのカレーパン!さめても美味しいのに、揚げ立てときたら、もう垂涎ものです。
アレッタちゃん、アツアツのカレーパンを頬張って、あたふたしています。魔族だけど猫舌だったのか。
「でも、おいひいです
おいひいいただきましたあ!
清楚系のクロに敗けてはいられません。アレッタちゃんもどっこい生きてます。

Kuropan

Siroiekitai
カレーパンのお供に、あやしげな白い液体を、こくんこくんと飲みほしたクロちゃん。
か、かわいい…。
思わず性的妄想が。
「どうだ、うまいかクロ?」
「○○、おいしいです。わたし、○○が大好きです」
こ、ここでエロマンガ?無垢な美少女をいたぶる系の鬼畜物?(おちつけ
ラッシーでしたw

アレッタに「気をつけてくださいね」と声をかけられたクロ。
彼女は魔力無双のドラゴンで、住まう空の涯には害する者などほぼ存在し得ない。
アレッタの言葉は、実は意味をなさないのです。だから、「不快ではないが、あまり長く考えたくない」と表現したのですね。
でも、ありがとう
クロにとって、案じてもらうこと自体は無意味。それでも、案じてもらえるのはとっても嬉しい。
ささやかだけれど、大切なこと
それは、人を思いやる優しい心なのですね。
作品「異世界食堂」は、メニューのみならず、心に沁みる人情の機微も、よき隠し味となっています。
人情というか、この場合ドラゴンなんだけどw

Iriswaki

本日のベストショ
(ほとんどビョーキですな

次回はとん汁とコロッケ。
最終話です。

|

« プリンセス・プリンシパル第10話 | トップページ | ナナマルサンバツ第11話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/65782872

この記事へのトラックバック一覧です: 異世界食堂第11話:

» 異世界食堂 第11話「カルパッチョ/カレーパン」感想 守護者クロちゃんの大切な場所。 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
セイレーンのイリスとアーリウスをねこやに誘ったアルフォンスさんも登場。 そしてカレーパンは別腹なクロちゃんは、カレー好きすぎです可愛い。 冒頭ねこやの主人とアレッタを思い浮かべ、お店と彼らを守ろうと決めたクロちゃんのシーンから始まりましたが、彼女はドラゴンなのでいつもは服を身につけているわけもなく、ねこやに働きに行くときに変身して行くんですね。 そしてそんなサーヒカット...... [続きを読む]

受信: 2017年9月12日 (火) 21時04分

» 異世界食堂 第11話 『カルパッチョ/カレーパン』 [奥深くの密林]
クロの出勤は、『洋食のねこ屋』の扉が現れてすぐ。 しかし、既にアレッタは出勤している。 どうやら扉が現れる順番があるのでしょう。 赤の女王の要請により『洋食のねこ屋』で働く 店主とアレッタをクロが守護することに。 確かに店には、兵がいっぱい来ていますね。 amzn_assoc_ad_type ="respon...... [続きを読む]

受信: 2017年9月13日 (水) 05時06分

» 異世界食堂 第11話「カルパッチョ/カレーパン」 [いま、お茶いれますね]
第11話「カルパッチョ/カレーパン」 クロがねこやで働き始めて105日。 扉は7日毎にきちんと現れるんですね。ドヨウなのでご出勤。メイド服は髪の毛で生成してたのか。 バイトに行くだけなのにBGMが壮大ですねw ... [続きを読む]

受信: 2017年9月13日 (水) 12時27分

» 異世界食堂 #11 「カルパッチョ」「カレーパン」 [ゆる本 blog]
クロちゃん、かわいい。 「異世界食堂」の第11話。 赤の女王の勧めでチキンカレー食べ放題の報酬として異世界食堂で働くことになった 黒い竜のクロ。今日も扉が現れるとすぐに変身して出勤。 実は赤の女王とお店で会った後に竜の姿で再会し店主とアレッタを守護するように 改めて頼まれていたらしい。 で、本題は若いセイレーンのカップル「アーリウス」と「イリス」。 「キマイラ殺し」という...... [続きを読む]

受信: 2017年9月13日 (水) 23時42分

» 異世界食堂 第11話 『カルパッチョ/カレーパン』 補足:クロの出番どうなるのかな...? [こいさんの放送中アニメの感想]
今回のWeb版は興味津々。何せアニメ版とはクロの扱いが全然違いねこやでバイトしていない。内容も相当違うと思ったからです。Web版・カルパッチョそしてカレーパンの話はありませんでした。文庫版の書き下ろしかもしれません。 アーリウスはやっぱり男だった!セイレーン=美しい少女というのがそもそも人間の誤解。 空飛ぶために華奢なのでみんな少女に見えたと。またセイレーンと人間は消極的対立関係。言うまでもなく魔力を含んだ歌声で人を惑わすからです。加えて魚の生食をするのが曲解されて「人を喰う」と認識されている。軍... [続きを読む]

受信: 2017年9月14日 (木) 11時20分

» 異世界食堂 第11話 「カルパッチョ/カレーパン」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
クロの全裸ごちそうさまでした! [続きを読む]

受信: 2017年9月14日 (木) 22時15分

« プリンセス・プリンシパル第10話 | トップページ | ナナマルサンバツ第11話 »