« プリンセス・プリンシパル第1話 | トップページ | ナナマルサンバツ第2話 »

2017年7月11日 (火)

異世界食堂第2話

Panokawari

「スープとパンはおかわり自由です♪」

満面の笑みを浮かべてサラさんを誘惑するアレッタちゃん。
魔族の笑み、いや、悪魔の笑みというべきか。

Mizugaoisii
Menti
Mentitaberu
Mentibimi
異世界食堂の美味しさにハマって常連化したサラさん。
スリムな体が自慢の美しきトレジャーハンターさんですが、このまま異世界食堂に通い続ければ、ふくよかさんどころかデブ化する将来が眼にみえるようですw

この作品は、メニューごとの単品エピソードを積み重ねる形式のようですね。おっさんがひたすらメシを喰いまくる「孤独のグルメ」の異世界アニメバージョンといえます。
曽祖父が愛した絶品メンチカツを、子孫のサラさんが味わうのも、一つのえにし。

Ebihurai
Kokyouumi
皇国騎士のハインリヒ・ゼーレマンさんは、エビフライに夢中。シュリンプが名産である故郷の風光明媚な海が鮮明に浮かんできます。

特定の場所にさまざまな出自の人々が集まって重厚な人生ドラマを演じる作品を、映画の世界では「グランド・ホテル形式」と呼称するわけですが。
相互にかかわりのない人々の紡ぐドラマが、やがて重層的な一つのテーマを奏でるのでしょうか。

Kyabetu

そして「異世界食堂」の衆にすぐれた作画なら

Manmaru01
Manmaru02

まんまるキャベツの作画崩壊
は見なくてすむでしょう。ああよかったw

|

« プリンセス・プリンシパル第1話 | トップページ | ナナマルサンバツ第2話 »

コメント

>相互にかかわりのない人々の紡ぐドラマが、やがて重層的な一つのテーマを奏でるのでしょうか。

 原作でも思わぬ方々同士で色んな繋がりが生まれてくる物語を楽しめたので……
 後半はそうした所でも楽しめると期待している所です。

投稿: 夜夢 | 2017年7月12日 (水) 07時07分

夜夢さん、ようこそ!
なるほど、原作では人々の繋がりから生じる物語にまで目配りが効いているのですね。丁寧なつくりのアニメなので、今後さらに豊かなドラマを期待できそうです。愉しみに待ちたいと思います。

投稿: SIGERU | 2017年7月12日 (水) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/65522048

この記事へのトラックバック一覧です: 異世界食堂第2話:

» 異世界食堂 第2話 『メンチカツ/エビフライ』 [奥深くの密林]
「今日はドヨウの日、廃坑に行く」 なんでやねん。 トレジャーハンターのサラは、祖父(ウイリアム・ゴールド)の 日記に遭った通りの行動をしたら、待ち受けていたのは ゴブリンたち。 しつこいのは嫌いです! キモイのも嫌いです! そう、人類の敵のゴッキーと素蚊に次ぐゴブリン。 こんな奴らは、とっとと始末してしまいましょう。 ゴブリン...... [続きを読む]

受信: 2017年7月11日 (火) 22時29分

» 異世界食堂 第2話「メンチカツ/エビフライ」 [いま、お茶いれますね]
第2話「メンチカツ/エビフライ」 本日のメニューはメンチカツとエビフライ。 [続きを読む]

受信: 2017年7月11日 (火) 23時34分

» 異世界食堂 第2話 「メンチカツ/エビフライ」感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
エビフライとメンチカツが売れるっ!(笑) [続きを読む]

受信: 2017年7月13日 (木) 23時04分

« プリンセス・プリンシパル第1話 | トップページ | ナナマルサンバツ第2話 »