« サイコパス第11話感想 | トップページ | ソードアート・オンライン第25話(最終話)感想 »

2012年12月22日 (土)

ジョジョの奇妙な冒険第12話感想

#12「柱の男」

カルロス・サンタナは「哀愁のヨーロッパ」からこっち、ずっと聴いてたけれど。
メキシコに吹く熱風」という意味だとは、シュトロハイム少佐に初めて教わったッ!
JOJOは、ためになるなあw
(ノ∀`)

竟に、「柱の男」が2000年の眠りから覚醒!
初めてのことばが「シュトロ…ハイム」。少佐は、柱の男にインプリンティングされたようです。
しかも、「サンタナ」という名付け親も兼ねているので、少佐はすっかりゴッドファーザーということでw

スピードワゴンが恐怖するッ!
シュトロハイムが解説するッ!
ジョジョが女装したッ!
いや、クラクラするような猛烈な色気ですなw筋肉ごついしw
「女性で体がでかいのは、ゴリラと同じ」という暴言を吐いたのは、作家の北杜夫だったけれど…。

さて、作画ですが。
さすがに、第一部最終回や第二部初回の驚異的な集中力には及ぶべくもなく、所謂アニメ画に戻りましたw
JOJOの場合、クローズアップの表情にキレがなくなり、平板になると、「作画低下」と判断されてしまうようです。

むかし「北斗の拳」が、東映の制作でTVアニメ化されたときは、正直まず、作画に失望した覚えがあります。
東映の力を以てしても、原作のあの迫真は表現できなかったのか、と。
それに比べると、JOJOは進化しているのですが、幾星霜を経て、アニメの、特に作画への要求は、ずいぶん高くなったものだと隔世の感があります。

とはいえ、第二部は軽捷なノリで進むので、観ていてキモチがいいですね。
シュトロハイムの「一発芸」も、これからどんどんエスカレートするので、愉しみです。

|

« サイコパス第11話感想 | トップページ | ソードアート・オンライン第25話(最終話)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/56370996

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険第12話感想:

» ジョジョの奇妙な冒険  ~  第12話 柱の男 [動画共有アニメニュース]
ジョジョの奇妙な冒険 第1話 ~  第12話 柱の男 ジョージ・ジョースターとディオ・ブランドーが登場するパート1ファントムブラッドからの話 アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ... [続きを読む]

受信: 2012年12月22日 (土) 18時16分

» 「ジョジョの奇妙な冒険」第12話 [日々“是”精進! ver.F]
サンタナ、目覚める… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212220001/ ジョジョの奇妙な冒険 Vol.1 (全巻購入特典フィギュア応募券付き)(初回限定版) [Blu-... [続きを読む]

受信: 2012年12月22日 (土) 20時03分

« サイコパス第11話感想 | トップページ | ソードアート・オンライン第25話(最終話)感想 »