« マギ第8話感想 | トップページ | イクシオンサーガDT第8話感想 »

2012年11月26日 (月)

トータル・イクリプス第20話感想

#20「牙を剥く世界」

難民解放戦線RFFが基地を襲撃!
酒場の陽気なフランス娘、実は解放戦線のメンバーだったナタリー=柚木涼香さん=でぼさまが、名誉の殉死
餓死寸前の子ども時代を生き延びて、あれほど豊満に成長したというのに…。
「紅いオーロラ」が、蹶起の符牒だったのですね。
確かに、人死にが多くて、久々に血飛沫が飛び散ってました。

RFFは、リルフォート基地の戦術機を拘束し、さらに、研究施設を制圧。
OPの新キャラが、テロ側に投入されました。さすがに、ユウヤの嫁候補じゃなかったのか。
まだ油断はできないけれど…。(笑)

同じ人間が、人間の敵に廻った!
人を選別しようとする国連は信じられない。アジア系難民たちが生き延びるには、テロに奔るしかなかった。
BETAの刧略以前に、人は、人同士で殺し合って滅びるのか?

永井豪の永遠の名作「デビルマン」の、科学者の台詞を想い出しました。
人類とデーモンが、種の存亡を賭けた死闘を繰り広げる設定は、「トータル・イクリプス」の遠い先蹤。
デビルマンは、デーモンが人間と合体することにより誕生するのですが、科学者は、人間が突然変異によってデビルマンになると誤認。
やはり、人類の敵は人類だったのだ!」
そして、中世の暗黒の再現、恐怖の「悪魔狩り」が開始され、人類はハルマゲドンを経て終末に至る、という壮大な物語でした。

「デビルマン」においては、科学者の誤認だったのですが、TEでは、どうでしょう?
BETAの正体はもしかすると…。

次回「裂ける未来」

|

« マギ第8話感想 | トップページ | イクシオンサーガDT第8話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/56197253

この記事へのトラックバック一覧です: トータル・イクリプス第20話感想:

» トータル・イクリプスの第20話がグロすぎた件 [人気萌えアニメブログ]
『トータル・イクリプス』の第20話では、オープニング&エンディングが一新。 オープニング曲を栗林みな実さんが、エンディング曲をayamiさんが。 それぞれ歌うらしい(^_^) これでもう、ピロピロを聞けなくなるかと思うと、正直さびしい気がしないでもないかなw とりあえず、ピロピロ職人死亡のお知らせ、ということなのかな? そして、あのグロシーン。 始まってすぐに、オーロラノ色がレッドと言っていたシーンからして。 どうもヤバそうな気はしていたんだけども。 やはりそうなったか、という感じかな。 いきなり銃... [続きを読む]

受信: 2012年11月26日 (月) 20時24分

» トータル・イクリプス テレ東(11/25)#20 [ぬる~くまったりと]
第20話 牙を剥く世界 2001年9月21日、民間の物資運搬トラックが ナタリーとの合言葉確認後に通行する。 ラプターの戦力分析と戦闘戦略を考える会議。戦術は見つけたら離れて射撃のインフィニティーズ。ステルス機能と近接戦闘に長けている。機体もパイロットも申し分ない、アルゴス小隊も 有効なアイデアは無い。ツィーがアグレッサー役を務めても良いと持ち掛ける。ユウヤが今日一日デートすることが条件。上と相談してみると唯依。 デートに出掛けたユウヤに嫉妬している唯衣は 模擬戦の許可を求めに司令室に向かっていた。... [続きを読む]

受信: 2012年11月26日 (月) 20時44分

» トータル・イクリプス 第20話「牙を剥く世界」 [空 と 夏 の 間 ...]
新OP&EDに変更され、シリアス展開ですw ナタリーに話しかけてくる輸送会社の男。 時々、兵士を監視してるように見えた怪しかったやつですね。 オーロラが見られそうだって男の言葉に、赤だと答えるナタリー。 彼女も男の仲間だったのか?... [続きを読む]

受信: 2012年11月26日 (月) 22時20分

» トータル・イクリプス20話「牙を剥く世界」の感想 [真実悪路]
世界の危機にラブコメやってる基地が襲撃を受けても自業自得……。 でも死ぬのは真面目に働いてたであろうモブキャラクターの皆様です! これほど残酷な虐殺劇があるだろうか! 敵は人間じゃないとか言って...... [続きを読む]

受信: 2012年11月27日 (火) 02時41分

« マギ第8話感想 | トップページ | イクシオンサーガDT第8話感想 »