« ロボティクス・ノーツ第5話感想 | トップページ | K第6話感想 »

2012年11月10日 (土)

絶園のテンペスト第6話感想

#6「矛盾する、頭蓋」

俺の女になれ、ということですか?」
Σ(゚Д゚;

あれ?
真広と愛花が、血の繋がらない生さぬ兄妹だって、どっかで説明ありましたっけ?
しかも、エヴァンジェリン山本さんまでもが、とっくに得ていた既出情報。
視聴者だけが蚊帳の外だったか。肩すかしっぽいけど、まあいいかw
恋人だった吉野をめぐり、因縁の三人が置かれた状況は、さらに混沌し、麻の如く乱れてきました。

星村潤一郎が、「葉風の遺体を確認した」って断言してた根拠は、何と白骨化した遺体!
頭蓋のかたちがいいから、これは葉風ちゃん」って…。
いや星村さん、下手するとその発言、ネクロフィリアか何かの変態マニアと曲解されちゃいますよ?
('A`|||)
鎖部一族からは距離を置く星村さんですが、魔法使いでもないのに、槍の夏村を軽くあしらった実力、侮れないものがあります。今後もいろいろ関わってきそうです。

吉野が、エヴァンジェリンさん、またの名、無職さんと、ひそかに取引していました。
副本部長の早河とも面談し、情報と魔具を提供する代わりに、手榴弾と銃を入手。
いよいよBTOOOMに参加か?w
さらに、鎖部一族の本拠を叩くための戦いへ、参加を表明します。
作戦の詳細を聴こうというところで、疾風のように追尾してきた真広が、トラックの屋根に飛び移ってきました。
咄嗟に、路上へ飛び降りて、逃亡を装う吉野。

「何で来たんだ?」
探りを入れる吉野に、真広は不敵な笑みを泛べ、磊落に応えます。
俺がおまえを救ってやるよ
それは、「世界を救ってやるよ」のときと渝らない、気負いのない調子だった。

真広は、どこまで知っているのでしょう?
智謀の吉野、行動の真広かと思っていたけれど、もともと真広はアタマもよかったわけだし、底の知れない感じになってきました。
ナイスバディ(素敵なバディw)だった二人のあいだに軋みが生じていくのは、視聴していて、ちょっとツラい…。
「ハムレット」みたく、主要人物全員死亡の悲劇に至らなければよいのですが。

次回「ファースト・キス」

|

« ロボティクス・ノーツ第5話感想 | トップページ | K第6話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/56080583

この記事へのトラックバック一覧です: 絶園のテンペスト第6話感想:

» 絶園のテンペスト #06 [ぐ~たらにっき]
『矛盾する、頭蓋』 [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 13時12分

» 絶園のテンペスト TBS(11/09)#06 [ぬる~くまったりと]
第6話 矛盾する、頭蓋 僕は彼女の遺体を確認した。左門に呼び出されて孤島の樽の中で死んだと言われた。骸骨を回収してきた。その頭蓋骨を見て葉風ちゃんだと直感した。お弔いは任せられた。潤一郎に、お前それで良いのか?特別な魔具を彼から回収した二人。星村潤一郎は魔法は使えず権限もない。葉風を知んだと考えるのはなぜ? 移動中のバスで蝶々を見掛ける。果実が出現する。左門の所へ向へ。 夏村と出会う潤一郎、左門の味方になって欲しいと 力づくで向かう夏村。夏村を投げた潤一郎。魔法も使えない僕が一族で一目置かれているの... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 14時11分

» 絶園のテンペスト 6話 「矛盾する、頭蓋」 感想 [うつけ者アイムソーリー]
どいつもこいつも腹に一物抱えてそうで、単純な真広が良心的に思えてきた。 [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 14時16分

» 絶園のテンペスト 第6話「矛盾する、頭蓋」 [WONDER TIME]
「直感的に分かったんだ、これは葉風ちゃんだってね」 左門が見せた骨を見て、葉風だと確信した潤一郎! 新たに出現した絶園の果実、密かに吉野が連絡を取ってた相手――    それぞれの動きが色々と気...... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 16時44分

» 絶園のテンペスト 第6幕「矛盾する、頭蓋」 [藍麦のああなんだかなぁ]
絶園のテンペスト 第6幕「矛盾する、頭蓋」です。 絶園のテンペストも第6幕ですが [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 21時20分

» 絶園のテンペスト6話「矛盾する、頭蓋」の感想 [真実悪路]
ま、冷静に言ったら保険はかけとくものか。 葉風が死んでるというか、白骨死体を布団に寝かせてる図がなんか変だが、 しかし死んでいるという妙に確信を持った言い方をしてて、 死んだ方が大変なことにな...... [続きを読む]

受信: 2012年11月11日 (日) 07時48分

» 絶園のテンペスト 第六幕 矛盾する、頭蓋 レビュー [ゴマーズ GOMARZ]
僕は彼女の遺体を確認したんだ 彼女は孤島で樽とともに死んでいる… 1月ほど前、左門から呼ばれて、鎖部の本家で 確認をしたという潤一郎。はじまりの樹の加護を 受けている葉風を殺す事など不可能と思われたが はじまりの樹がまだ完全に目覚めていない事に 左門は駆けたのだという。つまり、葉風を直接 殺すのではなく、孤島に置き去りにする事によって 自然の理が彼女を殺すかどうか駆けたのである。 時間が経ち、左門は孤島から樽と葉風の遺体を回収。 葉風は既に完全に白骨化していたという。 でも、白骨遺体をどう... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 06時33分

« ロボティクス・ノーツ第5話感想 | トップページ | K第6話感想 »