« 絶園のテンペスト第6話感想 | トップページ | ソードアート・オンライン第19話感想 »

2012年11月10日 (土)

K第6話感想

#6「Karma」

アバンは、都市の廃墟に立ちつくす赤の王。頭上に吊り下がるダモクレスの剣。
これが、地形が変るほどの、王の暴走なのか…。

赤のクラン「吠舞羅」の№2で、社(?)に殺害された十束多々良(とつかたたら)の回想エピソードでした。
重要人物の割に、情報が殆どありませんでしたからね。
八田たちが、何故必死で犯人を追っているのかピンと来なかったのですが、ようやく得心できました。
十束は、腕っぷしは弱く、飄々として掴みどころのないキャラクターですが、荒くれたちの中心になってしまう不思議な魅力がある。
周防が、遠巻きに畏敬されていたのに対して、十束は、八田たちにも慕われていたようです。
中の人が梶裕貴さんなので、ギター弾き語りも披露しています。サマになってます。

草薙のバーを訪れた美女は、ツンドラの女こと淡島世理さん。私服だとフェミニンなんですね。
でも、制服姿のときより、おっぱいが減量しているのは気のせいか?
(ノ∀`)
マーティニのレシピが、ジン4、ベルモット1に、あんこが5…。
ツンドラどころか、甘々ですやんw

さて、社(シロ)ですが、常連の筈の山田屋さんでも、写真は残っていませんでした。
いかにも学生が贔屓にしそうな、街の定食屋。焼魚定食が美味しそうです。
学生街の定食屋って懐かしいですね。壁に常連写真が貼られまくっているのはお約束。肉野菜定食が380円で腹いっぱい食べられた頃が懐かしいw

菊理ちゃんにも「知らない」云われちゃうし、実家は跡形も無かった。
伊佐奈社という存在が、どんどん揺らいでいきます。
抜刀するかと思いきや、あるじの一言さんの詞に聴き入る狗朗さんでした。
呆れるシロですが、クロさんなりの心遣いだったのかも?
やっぱり二人はプリキュアだw

次回「Key」

|

« 絶園のテンペスト第6話感想 | トップページ | ソードアート・オンライン第19話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: K第6話感想:

» TVアニメ「K」第6話『Karma』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
美男美女&過去回想編でした。 正直ここまで、人が一人殺されたとは言え、あれほど必死に捜索している割には被害者の人となりが全然わからないから空回りしてるなぁ的な部分を強く感じていましたが、実質的なNo.2であれだけ仲間達との関係も良好な人が殺されたら、確かに...... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 11時19分

» K TBS(11/09)#06 [ぬる~くまったりと]
第6話 Karma 廃墟に佇む周防尊。 元気の無いシロ、ネコは焼き魚定食を食べている。常連の写真が貼ってある定食屋にシロの写真は無い。狗朗はシロの嫌疑は晴れていない。 もし利用されたのなら、犯人は誰か? 吠舞羅が集まる草薙のバー、HOMRAに淡島世理が 私服で現われる。赤の王は限界に来ているのは知っているでしょう。カグツクレーターか?王の力が失われたら大変なことになる。青のクランなら誰かが力を抑えてくれる。 8年前、尊の舎弟希望の十束が病院に担ぎ込まれた。 草薙と病室を訪れる。 誰にやられた? 花火... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 12時48分

» K #06 Karma [窓から見える水平線]
K 第6話。 吠舞羅の中心的存在だった男、十束多々良。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 14時10分

» K 第6話「Karma」 [WONDER TIME]
「僕はもう僕を信じられない、僕を斬るかい?」 伊佐那社とは何者なのか――… 十束さんのエピソードも語られましたね    伊佐那の存在がますます謎になってきましたね… そして、今回は赤のクラン 吠舞...... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 16時20分

» 「K」#6「Karma」感想 [おぼろ二次元日記]
僕は誰?自分でさえ信じられない自分。「Karma」あらすじは公式からです。「赤のクラン」「青のクラン」は共にシロの存在を確認することができなかった。シロもまた自分の身元に疑問... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 17時26分

» K 第6話「Karma」 [いま、お茶いれますね]
第6話「Karma」 吠舞羅の過去と殺された十束多々良の人物像が明らかになりました。 荒野で焼け爛れた手を見つめる周防尊。 アンナの行かないで!という叫びで目覚める・・・ 王の配下同士でも交...... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 18時28分

» K 第6話「Karma」あらすじ感想 [コツコツ一直線]
今回はシロの謎、そして赤のクラン・吠舞羅の結束力の秘密に迫る話。シロに似た人物に殺された十束。十束の死が赤のクランに与えた影響とはhellip;?そしてシロは一体何者なのかhellip;いよいよ話が動き出してきた1話でした。... [続きを読む]

受信: 2012年11月11日 (日) 14時25分

» K #06 Karma レビュー [ゴマーズ GOMARZ]
街に出た社達は定食屋でお食事… そんな中でも、シロはやはり、あの血染めのシャツの 事が気になってしまう。いったい自分は何なのか?という 感じなんだろうなあ…。前回、菊理がシロの事を 「知らない人だわ」と言っていたり、学校のデータの 中にもシロは存在していなかったり・・・・ 伊佐那社は本当に存在しているのだろうか? 行きつけの定食屋のはずなのに壁に貼られた 写真の中にはシロは写っていない。でも、定食屋の おじさんはシロの事を「常連中の常連」と認識して いてくれてるな。  バー「HOMRA」には... [続きを読む]

受信: 2012年11月14日 (水) 10時08分

« 絶園のテンペスト第6話感想 | トップページ | ソードアート・オンライン第19話感想 »