« トータル・イクリプスクライマックス直前SP感想 | トップページ | 中二病でも恋がしたい!第8話感想 »

2012年11月19日 (月)

イクシオンサーガDT第7話感想

#7「-KO-(Keep On)」

待望の温泉回!
だがやはり、一筋縄ではいかなかった!
イクシオン・サーガらしいというか、紺のエレクシオン(笑)に焦点が当てられていました。
エレクシオンとは…。興味のある方は、英和辞書を引いてみてくださいね。

温泉なのに、覗きもないのか!
怒りでアタマが沸騰しかけたけど、よく考えたら、ヒメやマリアンじゃあねえ。覗き甲斐がないというか。
特殊な性的嗜好のある、ごく一部の方は別でしょうけれど。
いや私じゃないですよ?w

中世ヨーロッパの氛気漂うイクサガ世界。でも、タマツクレ温泉は、純和風でした。
つか、そこらへんの温泉街と渝りません。ど派手な外観は、どこぞの秘宝館を思わせます。
オトナの歓楽街っぽくて、紳士の社交場だってあります。
まさか、男同士のハッテン場?「やらないか」の巣窟?
その実態は、可愛い猫を愛でながら酒を飲む、ケモノとの社交場でしたw
すっかり馴染んでいるセングレンがキモカワイイ。

湧き出る温泉は、アルマに充ちていた。
ハイペリオンの紺は、過剰反応して光り出しました。
エレクとの、宿命の邂逅!
隠れても隠れても、出逢ってしまいます。この二人、完全にデキてますね。
最後は、浴場における全裸対決!
エレクの、「紺の股間」への窃視が執拗過ぎて吹いたw
やはり、全摘の身としては、五体と両玉満足な紺が羨ましいのか?
というか、自分を無玉に追い込んだ張本人ですからね。恨み骨髄、もぎ取ってやりたいところでしょう。
でも、良家の生まれで、根が純朴なエレクさんは、またも紺の騙し討ちに遭ってしまいましたとさ。
一行は、意気揚々と温泉を後にしました。光の勇者が先導するので、暗い夜道も安心です。

|

« トータル・イクリプスクライマックス直前SP感想 | トップページ | 中二病でも恋がしたい!第8話感想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イクシオンサーガDT第7話感想:

» イクシオン サーガ DT 第7話 「KO (Keep On)」 感想 [Little Colors]
いい意味でひどい温泉回だった。 [続きを読む]

受信: 2012年11月19日 (月) 19時03分

» イクシオン サーガ DT テレ東(11/18)#07 [ぬる~くまったりと]
第7話 KO(Keep On) 公式サイトからアルマスポットに一行は立ち寄ることになった。 地中のアルマが温泉となり噴出し、その効用により傷も癒えると言われている。早速、温泉に入る紺はそのすさまじい効用に驚く。さらに、温泉療養中のエレクと鉢合わせしそうになりさらに驚く。とにかく逃げようと紺は決意するが、ついにエレクに見つかってしまう。 パワーアップした紺とエレク三度目の対決が始まった…。 タマツクレ温泉にやってきた一行。福利厚生サービスが良いことでも有名らしい。紳士の社交場も多い。宝玉の宿に泊まる一... [続きを読む]

受信: 2012年11月19日 (月) 19時37分

» イクシオン サーガ DT 第7話「-KO- Keep On」 [空 と 夏 の 間 ...]
タマツクレ温泉へとやって来た紺たち。 そこにエクレもやって来てるとは知らないでw 温泉回だけど、海回同様で他の作品とは違うのがこのアニメ( ̄▽ ̄) DTとEDの再会で酷いことが起きるに決まってますねw... [続きを読む]

受信: 2012年11月19日 (月) 21時57分

« トータル・イクリプスクライマックス直前SP感想 | トップページ | 中二病でも恋がしたい!第8話感想 »