« ヨルムンガンドPERFECT ORDER第6話感想 | トップページ | サイコパス第6話感想 »

2012年11月15日 (木)

中二病でも恋がしたい!第7話感想

#7「追憶の…楽園喪失(パラダイスロスト)」

中二病にも理由(わけ)がある
哀しみの「不可視境界線」の秘密が、顕かになりました。

六花の父親は病死。母親は、稚い姉妹を置いて家を出た。
姉の十花も、調理人の仕事のため、やがて家を離れた。
厳格な祖父と、優しいが、孫娘の行動を「海賊ごっこ」としか理解してくれない祖母の家で、六花は育った。
骨董品のようなラジオだけを、心の支えとして。

六花の中二病は、家族という楽園を喪失した、辛い現実からの逃避行動。
勇太や森夏や凸森とは、中二病という現象は同じでも、背負うものの重さが違っていた。
凸森「ツェペリさんに、君には背おってるものがいまいち軽いのだよ、ってお説教されてしまったデス…」
そんな感じw

だから、六花が、ダークフレイムマスターだった勇太に心惹かれ、頼りにするのは、自然の理(ことわり)。
二人が、心をひとつにして力を合わせ、プリーステス十花の掣肘を遁れ、自転車で海辺をひた走る場面は、喩えようもなく美しいものでした。
それだけに、六花があれほど到達を希求した「不可視境界線」の無惨な現実が、彼女と、われわれ視聴者を打ちのめすに充分だったのです。

気になったことがあります。彼女の逃避行動が、中二病を志向した理由です。
現実逃避だけなら、引き籠りとか、退嬰的な行動に向かうのが通常ではないでしょうか?
やはり、モリサマーという存在が大きかったと考えるしかありません。
ラジオをとおして、彼女はモリサマーと出逢い、中二病という眩めくような想像世界へ導かれた。そこは、新たな楽園だった。
ところが、偉大なる導師モリサマーは、神性を捨てて、丹生谷森夏として下界へ墜ちます。
今や、現役中二病にして六花のサーヴァント、凸森と、低次元の諍いをするほど零落していたのです。
「バカ森」「ニセサマ」
哀しいほどに程度が低い二人w森夏さんの、血の滲むような更生の努力って、いったい…。
凸森は、はなっから「ニセモリサマー」って決めつけて恬然としていますが、六花ちゃんは、森夏さんをどう思っているのでしょう?
小鳥遊家の夢の跡である空き地も、すごく哀しい。
でも、モリサマーの転落も、六花にとっては結構な衝撃になるのでは?なんて妄想してしまいました。
その辺は、脚本上、見事にすっ飛ばされてるけれどw
実は面倒見もいい森夏さんが贔屓なので、いま一度、活躍の場を提供してほしい!
現状では、ただのヨゴレさんなので不憫すぎる。花田大先生お願いします。
(ノ∀`)

プリーステス十花に、現実を突きつけられた邪王真眼さん。
涕泣しながら、必死で叫びます。
バニッシュメントディスワールド!」
そして世界は…渝らなかった!
('A`|||)

夢破れた六花は、現実に復帰するのか?それとも?
中二病を擁護する気は全くないのですが、実は私は、想像力を発条にして、軽やかに飛翔する物語が大好きです。
現実に隷属する物語よりも、「越境する物語」に、いつも惹かれるのです。
「六花ちゃんは、無事にリアルに復帰して、勇太とむすばれました。中二病でも恋はできたのです。おしまい」って結末では、あまりにも竜頭蛇尾。
ジョン・ミルトンの「楽園喪失」の後には「楽園回復」が書かれています。
六花ちゃんも、借り物ではない、自分自身の「楽園」を回復してほしい!

|

« ヨルムンガンドPERFECT ORDER第6話感想 | トップページ | サイコパス第6話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/56120026

この記事へのトラックバック一覧です: 中二病でも恋がしたい!第7話感想:

» 「中二病でも恋がしたい!」第7話 [日々“是”精進! ver.F]
不可視境界線で、死んだ父が見えた… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211150001/ 中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray]ポニーキャニオン 2012-12-19売り上げランキング : 17Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 19時51分

» 中二病でも恋がしたい! 第7話 [いま、お茶いれますね]
第7話「追憶の…楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 話数的にそろそろかな?と思っていたらやはりシリアス展開。 十花に一緒に来て欲しいと言われた勇太。 結局、極東魔術昼寝結社の夏+一色というメンバ...... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 20時26分

» 中二病でも恋がしたい! Episode 7「追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 [ボヘミアンな京都住まい]
コメディの部分は森夏と凸守の迷コンビと一色が担当・・・かな? 夏休みの楽しい水着回・・・にはなりませんでしたね。六花には病のことを伏せていた父親がそのまま病死で母親は娘2人を置き去り、それだけでも重い話なのに締めは元住んでいた家が更地で売りに出されていたとか急にどんだけよ?という展開でしたけど、姉の十花でも六花に現実を受け入れさせられなかったことを勇太がどこまでできるか、というところでしょうか。ここまで手引きさせたからには彼なりの役割というのを担わせているのでしょうけど・・・なんせシリーズ構成があの... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 21時03分

» 中ニ病でも恋がしたい! EpisodeVII「追憶の…楽園喪失」 [MAGI☆の日記]
中ニ病でも恋がしたい!の第7話を見ました。 EpisodeVII 追憶の…楽園喪失 勇太は六花の実家に誠や森夏、くみん、早苗と共に遊びに行くことになった。 しかし、実家に向かう当の六花の表情が冴えず...... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 21時23分

» 中二病でも恋がしたい! 第7話 あらすじ... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
夏休みがきた------------!!すっかり誠も仲間入り~な状況で、みんなで六花の田舎に旅行!!くみんにデレデレの誠は本当見てて分かりやすいなぁ(^^)頭は小学生よろしく丸坊主だけ... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 21時25分

» 失くした現実との狭間で【アニメ 中二病でも恋がしたい #7】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray](2012/12/19)福山潤、内田真礼 他商品詳細を見る アニメ 中二病でも恋がしたい! 第7話 追憶の…楽園喪失 語られる六花が失くした世界 彷徨える六花の理由 闇の炎の使い手が導く先 不可視境界線の向こう 彼女の新しい世界は果たして… ... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 21時32分

» 中二病でも恋がしたい! 第7話「追憶の・・・ 楽園喪失」 [妄想詩人の手記]
十花さんの態度の不明瞭さが、問題のデリケートさをよく表しているように感じる。 [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 21時59分

» 中二病でも恋がしたい! Episode VII「追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 [藍麦のああなんだかなぁ]
中二病でも恋がしたい! EpisodeVII「追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 22時04分

» 中二病でも恋がしたい! 第7話 「追憶の…楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 感想 [wendyの旅路]
夏休みと楽しさと哀しさと― [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 22時08分

» 中二病でも恋がしたい! 第7話「追憶の…楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 [空 と 夏 の 間 ...]
夏休み突入~♪ 今回は、くみん先輩と海に行くお話です!(違) 六花ちゃんに誘われてお爺さんの家に行くことに... 六花ちゃんの過去に何があったかに迫る展開。 シリアス分が多いですが、くみん先輩たちサブキャラに救われますねw... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 22時45分

» 中二病でも恋がしたい TokyoMX(11/14)#07 [ぬる~くまったりと]
Episode Ⅶ 追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト) 公式サイトから太、一色、森夏、くみん、凸守の5人は、六花と連れだって、彼女の実家に遊びに行くことになった。ご両親の世話になり、近くの海で泳ぎ、こんがり肌を焼く。そんな、ありふれた高校生の夏休みになるはずだった。 しかし、実家に向かう当の六花の表情が冴えない。いつもと様子の違う六花に気づいた勇太。しかし、それはただの勇太の思い過ごしなのだろうか? 親元を離れ、姉と二人で暮らしていることに何か理由が隠されているのか? 知られざる、六花の過去... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 23時15分

» アニメ感想 中二病でも恋がしたい! 第7話「追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 [往く先は風に訊け]
爆ぜろ現実・・・ [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 23時36分

» 中二病でも恋がしたい! Epidsode Ⅶ 追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト) [窓から見える水平線]
中二病でも恋がしたい! 第7話。 六花の地元で明らかになる、六花の悲しき過去。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 23時57分

» アニメ 中二病でも恋がしたい!第7話「追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 感想 [くまっこの部屋]
境界線の向こうから、ここを、私を見ている・・・まさか「爆ぜろリアル」という言葉が [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 00時24分

» アニメ 中二病でも恋がしたい!第7話「追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 感想 [くまっこの部屋]
境界線の向こうから、ここを、私を見ている・・・まさか「爆ぜろリアル」という言葉が [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 00時26分

» 中二病でも恋がしたい! Episode VII 追憶の…楽園喪失(パラダイス・ロスト) レビュー  [ゴマーズ GOMARZ]
夏休み… 十花に頼まれて、六花の実家に一緒に 行くことになった勇太。そして結社のみんなも、 なぜか一色までもが一緒にやってきていた。 もう、一色、完全にくみん先輩に惚れてるじゃん。 しかも、愛情表現が露骨だ!露骨にくみん先輩 好き好きオーラを出しまくってる。 そんな一色に丹生谷は呆れ顔… 一色、丹生谷の本性を知ってるから、二人の会話が 面白いじゃないか…w 丹生谷「しかしよくあんな服着てこれるわね。      昭和アイドルかっての」 一色「ばーか、くみん先輩はお前と違って時代に    左右さ... [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 00時38分

» 中二病でも恋がしたい! 第7話「追憶の…楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 [のらりんすけっち]
京アニ作品ヒロインの宿命と言いますか、六花ちゃんも背負うものがありましたね。 うーん、でも中二病になった理由が痛々しいなあ。 十花さんはなんとかしてやりたいと思い続けていたのでしょう。 上京して...... [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 07時03分

» 中二病でも恋がしたい! 第7話 『追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)』 あれ、こんなアニメだったっけ...? [こいさんの放送中アニメの感想]
凸守がゲロ守になってしまった。予告で水着とかありましたんで、皆でお出かけする話なのは分かってました。でもどんな名目だろう、ひょっとして「極東魔術昼寝結社の夏」の合宿か。そうなると軽音部の一色が参加しているのが変ですが。と思ったら小鳥遊姉のご招待。 あれだけ変な言動してる割に友人が居て旅行とかできちゃう。しかも自分の努力じゃなくて周囲の配慮による所が大きい。六花って恵まれてますね。 モリサマーさすがのセパレーツ。くみん先輩も感嘆してますが、いやいや先輩も中々です。惜しむらくは二人共下がス... [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 09時01分

» 中二病でも恋がしたい! 第7話 『追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)』 [くろ with life~今を楽しめればそれでいい~]
六花の実家にお呼ばれする事になった極東魔術昼寝結社の夏+一色w 水着回かと思いきや、シリアス回でしたww ※以下ネタばれあり [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 19時52分

» 中二病でも恋がしたい! 第07話 感想 [荒野の出来事]
 中二病でも恋がしたい!  第07話 『追憶の…楽園喪失(パラダイス・ロスト)』 感想  次のページへ [続きを読む]

受信: 2012年11月18日 (日) 03時48分

» 中二病でも恋がしたい!第7話『追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
邪王真眼誕生エピソード回でした。 いや、ツイッターで他の人がまさかのシリアス展開!とか連呼しまくっていたので、遂に妄想ではなく、リアルの戦いだったのだよ!!な異能バトル展開になるのかと、密かに期待していた私が通りますよっとw 蓋を開けてみると、普通に重か...... [続きを読む]

受信: 2012年11月18日 (日) 16時22分

» 中二病でも恋がしたい! 第7話 「追憶の…楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 感想 [空色きゃんでぃ]
夏が来た!水着回が来た! 昭和のアイドルくみん先輩が来た~。゚ .ヾ(*´∀`*)ノ. ゚。 白ワンピかわいいwほくろ!あざとい! もりさま毒舌ww 小学生2人の面倒見るモリサマかわいい(*´ 艸`*)面倒見いい♪ 世界がまわるにょろにょろとるねーど! 修羅場は結界魔法なのかw田舎の景色きれい~! そして鬱が来た! シリアス展開(>д<) ... [続きを読む]

受信: 2012年11月21日 (水) 00時46分

« ヨルムンガンドPERFECT ORDER第6話感想 | トップページ | サイコパス第6話感想 »