« となりの怪物くん第7話感想 | トップページ | 中二病でも恋がしたい!第7話感想 »

2012年11月14日 (水)

ヨルムンガンドPERFECT ORDER第6話感想

#6「嘘の城 phase.2」

嘘の城」か…。

日野木は、手塩にかけて育てたSR班を、自ら切り捨てたのですね。
部下は全滅。日野木はバハマに逃亡し、現地の女性と家庭を持って、可愛い娘まで儲けている。
敗者には何もやるな。非情さで生き延びた日野木です。
しかし、そこまでして、得た物は?
いっけん幸福そうな家族でさえも、「嘘の城」に視えてしまうのは…。

スペインの城」といえば、砂上楼閣のことです。
「嘘の城」というサブタイにも、何かしらの意味が込められているとは予想していましたが、なかなか酷薄な真相でしたね。
日野木が嘯いているとおり、幽霊であることに倦み果て、表舞台での行動を仰望したSR班隊員たちにとって、これは死に場所、花道だったのかもしれません。

こうしたどんでん返しは、スパイ小説(エスピオナージュ)において、頻回に使われる手法です。
エリック・アンブラー「あるスパイへの墓碑銘」(1938)は、荒唐無稽な諜報スリラーだったスパイ小説に、リアリズムを持ち込むことに成功しました。
ジョン・ル・カレの「寒い国から帰ってきたスパイ」(1963)は、東西冷戦を背景に、組織と個人の相克や人間性の尊厳の問題を鋭く剔抉した傑作です。
ル・カレは、あのMI6に所属経験があり、その写実描写には、自身の経験が生かされています。

SR班に手向けられた日野木隊長の台詞は、まさに「あるスパイたちへの墓碑銘」だと謂えます。
しかも、SR班暴走の引き鉄になったのは、辞職願を叩きつけ、そのままキャスパー組として陽のあたる場所に出たトージョだったという皮肉。

トージョは生き残った。
大義のために散るのが戦士の本懐なら、スパイの本懐は、泥にまみれてでも、とにかく生き残る事。
生き残った日野木は、生き残ったトージョを後継者認定。密偵のすべてを教えると、一方的な師弟宣言です。
穏やかじゃないのは、ココちゃん。
アールに逝かれ、今またトージョに去られようものなら、ココ組解体の危機。
「トージョは、5年後もあたしの元で働くんですう!」
ココの酔拳に、トージョ、ちょっと嬉しそう?
美女二人(ただしキケンw)に仕える男子の本懐は、凡人の知りうるところではありませんw

次回「azuzu」

|

« となりの怪物くん第7話感想 | トップページ | 中二病でも恋がしたい!第7話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/56114256

この記事へのトラックバック一覧です: ヨルムンガンドPERFECT ORDER第6話感想:

» ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第18話「嘘の城 phase.2」 [いま、お茶いれますね]
第18話「嘘の城 phase.2」 海ほたるに呼び出されたココたち。 トージョが日野木一佐に電話をするも連絡が付かず・・・ トージョがココの下で働き続ける理由。 美人が2人もいるからwwwこれが真...... [続きを読む]

受信: 2012年11月14日 (水) 22時39分

» ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第18話「嘘の城 phase2」 [空 と 夏 の 間 ...]
日本を舞台にしたトージョ編クライマックス。 海ほたるに向かう途中、ココ班は辞めない理由を話すトージョ。 真面目な回答で、ここには美女が二人も居るからだw 今月の給料アップだって( ̄▽ ̄)... [続きを読む]

受信: 2012年11月14日 (水) 22時39分

» ヨルムンガンド Perfect order TokyoMX(11/13)#18 [ぬる~くまったりと]
第18話 嘘の城 phase2 待ち合わせの海ほたるに向かうココ一行。車中でトージョはどうしてSR班、キャスパーの 所を辞めたのとヨナが尋ねる。それを尋ねるのはご法度だろう?じゃあ、どうしてここを辞めないか話してやる。真面目な回答と少し不真面目な回答どちらが良い?真面目な回答。それは、ここには美女が二人も居るからだ。トージョの給料アップだ。ヨナ、ここは海の底だよ。 ヨナが一人待ち合わせの店に向かう。罠だ、誰も居ない。トージョがかつての同僚を見つける。罠だ、車に乗って撤退だ。トージョはヨナを回収すべく... [続きを読む]

受信: 2012年11月14日 (水) 23時03分

» 「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」第18話 [日々“是”精進! ver.F]
日野木はバハマへ、逃亡… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211140000/ ヨルムンガンド オリジナルサウンドトラック 2岩崎琢 サントラ ジェネオン・ユニバーサル 2012-12-21売り上げランキング : 656Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 05時48分

» 『ヨルムンガンドPERFECT ORDER』#18「嘘の城 phase.2」 [ジャスタウェイの日記☆]
「武器が変質をもたらした…お前のところは大丈夫か?」 SR班はジャカルタにいるキャスパーに話し合いを求めてきたが、襲撃! 返り討ちにあい、キャスパーたちが圧勝したが、 その情報がココたちにはもたらされてないのか、 ココたちは武器を持って、SR班に提示された待合場所へと向かっていた。... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 08時49分

» ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第18話 『嘘の城 phase.2』 日野木の真の目的にビックリ仰天。 [こいさんの放送中アニメの感想]
最強三人組。こいつらに狙われたら勝てる気がしない。案の定SR班は海ほたるの藻屑と化してしまいました。 HCLIとSR班の利益がバッティングした以上、荒事も辞さずと望んだココ達ですが、誤算が一つ。現場に日野木が居ません。ジャカルタでも日本でも倒したのは彼の部下のみです。 しかし日本でカーチェイスまで絡めた派手な銃撃戦を展開するとは思わなかった。そして周囲の日本人の反応が平和過ぎて泣ける。映画の撮影?どこにカメラや監督が居るのかと。海外なら銃声でみんな一斉に伏せるんだろうなあ。 三方に良い... [続きを読む]

受信: 2012年11月15日 (木) 08時58分

» ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第18話「嘘の城 phase.2」感想 [空色きゃんでぃ]
海ほたるに着きましたぞ~ヾ(*´∀`*)ノ ご当地アニメになったww ここは海の上のお城。 一見綺麗だけど、とても不安定な見せかけの平和。 すべてはとても脆いバランスの上に成り立っている。 なにが本当でなにが嘘なのか、すべては闇の中。 だったら自分の選んだ道を信じるしかない。最後まで信じ抜けたら幸せなのかもしれない。 それぞれの生き様が渋いですね~(*・ω・*) ... [続きを読む]

受信: 2012年11月21日 (水) 00時51分

« となりの怪物くん第7話感想 | トップページ | 中二病でも恋がしたい!第7話感想 »