« サイコパス第3話感想 | トップページ | 絶園のテンペスト第4話感想 »

2012年10月27日 (土)

ロボティクス・ノーツ第3話感想

#3「タネガシアクセルインパクトォォォォォ!」

必殺技連呼は、ヒーローの特権!
しかし、ヒーローとなるべき海翔くんはテンションが低いので、あき穂ちゃんが代理で絶叫しまくりです。

ROBO-ONE会場は、熱気に溢れていますね。
MCのお兄さんも、程よくアツい。
雰囲気はまるで、エンジェリック・レイヤーかプラレス三四郎かって感じです。懐かしいなあ。

下衆な親仁の穢いヤジも意に介せず。格ゲー世界5位の貫録か、カイくんはキルバラ仕様のコントローラーを駆使して、順調に勝ち進み、あっという間に決勝戦へ。捲いてる捲いてるw
ディフェンディングチャンピオン、ミスター・プレアデス、颯爽登場!
どうみても綺羅☆星です。ありがとうございましたw
相手の動きは視えている。全方位攻撃を、華麗に躱してみせるカイくんは、まさにスピードスターw
しかし、プレアデスもさるもの、隠し技を擁していました。
パイルアンカーを喰らい、タネガシマシン3は脚にきてしまった!危ない!
そのとき!カイに異変が!
時間が止まった!
ザ・ワールドだッッ!」(違)
猛烈なスライディングアタックで、両機は場外リングアウト。
スリーダウンで、結局、優勝は逸してしまいました。

「約束どおり、ロボ部は廃部です」
失意のあき穂ちゃんを待っていたのは、伊禮教頭の冷酷宣言。
項垂れるあき穂ちゃんに、カイがそっと声をかけます。
「潔くエンディングか、ズルしてコンティニューするか?」
ズルしてコンティニュー…」
ぼそっと呟くあき穂ちゃんが、妙にカワイイw
日高昴を呼び出し、プレアデスの正体を暴くと嚇して、ロボ部へ引き摺り込んだ。
優勝したのはロボ部。巧妙に辻褄を合せて、部の存続を勝ち取った!
海翔は策士…。
('A`|||)

金髪デュフフさんも種子島へ。記者たちが群がっております。有名人なんですね。
神代(こうじろ)フラウ…。
「フラウ、キミは強い女の子だろ?」
それはアムロかw
(ノ∀`)

「まだ、囚われているのね。でも、正しい資質じゃない」
あき穂ちゃんの姉、みさ希さんが洩らした、謎めいた台詞が気になります。
9年前の事件とは、何だったのか…。

あき穂ちゃんは、プロジェクト完遂のため、次の目標を宣言します。
目指すは、種子島JAXA?
公的研究機関までも、支配する気マンマンです。
この勢いなら、世界征服も遠くない!ってそんなアニメじゃないかw

|

« サイコパス第3話感想 | トップページ | 絶園のテンペスト第4話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/55981376

この記事へのトラックバック一覧です: ロボティクス・ノーツ第3話感想:

» 「Robotics;Notes」第3話 [日々“是”精進! ver.F]
ロボ部の存続が決定… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210260001/ 海風のブレイブ(期間生産限定アニメ盤)fumika アリオラジャパン 2012-11-07売り上げランキング : 1407Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2012年10月27日 (土) 14時01分

» ROBOTICS;NOTES フジ(10/25)#03 [ぬる~くまったりと]
第3話 タネガシアクセルインパクトォォォォォ! 公式サイトからいよいよROBO-ONE当日。操縦システムにキルバラを組み込んだことにより大会で勝負できるまでの完成度を得たタネガシマシンは、優勝決定戦へ進出。 そこであき穂と海翔は大会二連覇中の謎の仮面ヒーロー「ミスター・プレアデス」と対面する。しかし、連日の徹夜がたたり体調が優れない海翔は、試合で圧倒 的劣勢に立たされてしまう。 伊禮瑞榎があき穂の姉、瀬乃宮みさ希に逢ってあげなよと 連絡するが切るみさ希。妹のあき穂に逢う気は無い様子。ROBO-ONE... [続きを読む]

受信: 2012年10月27日 (土) 14時18分

» ROBOTICS;NOTES #03 タネガシアクセルインパクトォォォォォ! [つれづれ]
 ズルしてコンティニュー。 [続きを読む]

受信: 2012年10月27日 (土) 17時56分

» 『ROBOTICS;NOTES』#3「タネガシアクセルインパクトォォォォォ!」 [ジャスタウェイの日記☆]
「っていうか、日高昴くんだよね?」 言ってはならないことをォォォ! ホビーロボの操作にキルバラの操作システムを組み込む試みは、 フラウ神代の協力により、あっさり解決。 準備を万端に整え、明日はいよいよROBO-ONEの大会に挑む! 不安要素といえば、カイに何か症状が現れているようで…... [続きを読む]

受信: 2012年10月27日 (土) 21時21分

» ROBOTICS;NOTES #03 タネガシアクセルインパクトォォォォォ! [窓から見える水平線]
ロボティクス・ノーツ 第3話。 ROBO-ONEグランプリ本番。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2012年10月27日 (土) 21時48分

» ROBOTICS;NOTES 3話「タネガシアクセルインパクトォォォォォ!」の感想 [真実悪路]
どこの銀河美少年が紛れ込んだんだ……? ほんと今期は中二病キャラが多いな、と思ったけど普通に人気者なのか。 つまりあれはコスプレ的なものとして許容されてるのプレアデス。 あっさりと正体を見抜かれ...... [続きを読む]

受信: 2012年10月28日 (日) 02時44分

» ROBOTICS;NOTES 第03話 感想 [荒野の出来事]
 ROBOTICS;NOTES  -ロボティクス・ノーツ-  第03話 『タネガシアクセルインパクトォォォォォ!』 感想  次のページへ [続きを読む]

受信: 2012年10月28日 (日) 04時05分

» ROBOTICS;NOTES 第3話迄 感想 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
ガンヴァレルが、待ってるから!! 種子島で、ロボットに魅入られた女の子とそれに引 [続きを読む]

受信: 2012年10月28日 (日) 08時17分

» ロボティクス・ノーツ #03「タネガシアクセルインパクトォォォォォ!」感想 [りょうのサブカル系日記]
7人の女神に祝福されし無敵のROBO-ONE覇者遂に登場!! ロボティクス・ノーツ #03「タネガシアクセルインパクトォォォォォ!」感想 ロボ部存続を賭けたROBO-ONE大会が遂に開催。 キルバラ作者のフラ...... [続きを読む]

受信: 2012年10月29日 (月) 15時35分

» ROBOTICS;NOTES 第3話 タネガシアクセルインパクトォォォォォ! [ゲーム漬け]
ROBO-ONE出場のため、海翔とあき穂は顧問の長深田 充彦、通称・ミッチーの引率で状況しますが、資金がないためホテルにも泊まれず。 タネガシマシン3・改の操作にキルバラの操作シ ... [続きを読む]

受信: 2012年10月31日 (水) 11時20分

« サイコパス第3話感想 | トップページ | 絶園のテンペスト第4話感想 »