« さくら荘のペットな彼女第3話感想 | トップページ | 中二病でも恋がしたい!第4話感想 »

2012年10月24日 (水)

ヨルムンガンドPERFECT ORDER第3話感想

#3「Dance with Undershaft phase.2」

ココ・ヘクマティアルという怪物

一気呵成に、登場人物を整理し、終焉させました。
ヘックスは、ココへの復讐に、存在を燃やしつくした。
アールは、いつのまにか芽生えていたココ組への勁い絆に気づき、ヘックスと刺違えようとして死んだ。
(ココが、アールがCIAの密偵ということに気づいていなかったのは、ちょっと意外でしたが)
ヘックスの退場は想定内でしたが、アールもか…。
何だか、寂しくなりますね。

ココの怪物性は、彼女自身の放つカリスマの光ですが、同時に、武器商人の超大物として使嗾できる圧倒的な軍事力にも支えられている。その力こそが、怪物に他ならない。
「怪物と戦う者は、自らも怪物とならないよう心せねばならない」(ニーチェ)
自分をも狂わせかねない「力」の怖ろしさを知悉しているからこそ、戦塵のさなかでしか生きられなくなっていた少年兵のヨナを、「枷」=「戒め」として、傍に置いたのでしょう。自身の暴走を戒めるために。
だから、ヨナが殺されそうになったと知った瞬間、彼女のリミッターは解除されて…。

象徴的だったのは、熱烈な愛国者であるヘックスを潰すのに、彼女の祖国の戦闘機をわざと用いて、鏖殺したこと
これほど惨酷なしわざもありません。
力というものの本質を悟ったヘックスは、微笑みながら、泰然と死に赴きます。
「地獄でも戦いましょう」
この告別の賦は、ヘックス自身と、このまま進めば間違いなく地獄へ堕ちるココへの、手向けの詞だったのですね。

アールの死と、ヨナを狙われたことがトリガーになって、ココの内なる「怪物」が解き放たれた?
ココが、あのアルカイックな微笑みの仮面をかなぐり捨てるとき。
それこそが、本物の地獄の始まりになるのでしょうか?

|

« さくら荘のペットな彼女第3話感想 | トップページ | 中二病でも恋がしたい!第4話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/55964420

この記事へのトラックバック一覧です: ヨルムンガンドPERFECT ORDER第3話感想:

» ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第15話「Dance with Undershaft phase.2」 [空 と 夏 の 間 ...]
お嬢はヨナを失う時きがきたら、自分も壊れる気でいる。 アールはブックマンを説得しようと自分の見解を語る。 ココは大きな計画を企てているが、どこかで止めることも考えてる。 そのリミッターといえるのが子供でありながら兵士であるヨナなのだと。 普通の年相応のココの部分が求める安全装置でしょうね。... [続きを読む]

受信: 2012年10月24日 (水) 22時52分

» ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第15話 [いま、お茶いれますね]
第15話「Dance with Undershaft phase.2」 子供ひとりの命くらいくれてやれ。 ブックマンの言葉を全否定するアール。 ココにとってヨナはただのお気に入りの子供ではなく、ココの暴走を止めるリミッ...... [続きを読む]

受信: 2012年10月24日 (水) 23時06分

» ヨルムンガンド Perfect order TokyoMX(10/23)#15 [ぬる~くまったりと]
第15話 Dance with UnderShaft phase.2 駄目だ、絶対に駄目だ。よりによってヨナが。オペレーション・アンダーーシャフトが水泡に帰すぞ。なぜココは彼を雇ったか?それは枷だ、彼女は彼をリミッターにしたんだ。ヨナが失われたら、壊れる気でいる。想像を言うな、それは情報ではない。彼女の企みの結末を知りたくて仕方ないくせに。HEXの居る場所を教えてくれ。 チェコ空軍幹部に依頼されてこの国に来たこと自体が罠だ。チェコ警察にはこちらから情報をリークしておく。止めに入ろう。 アールが一人救... [続きを読む]

受信: 2012年10月24日 (水) 23時22分

» アニメ感想 ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第15話「Dance with Undershaft phase.2」 [往く先は風に訊け]
さようなら、アール・・・ [続きを読む]

受信: 2012年10月25日 (木) 01時11分

» 「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」第15話 [日々“是”精進! ver.F]
また、会おう… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210240000/ ヨルムンガンド傑作選 2: The Vet (サンデーGXC クロニクル)高橋 慶太郎 小学館 2012-09-19売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2012年10月25日 (木) 05時35分

» 『ヨルムンガンドPERFECT ORDER』#15「Dance with Undershaft phase.2」 [ジャスタウェイの日記☆]
「じゃぁな、ココ・ヘクマティアル。また会おう」 子ども一人の命で済むなら安いものだといわんばかりに、 ヘックスがヨナを殺すことに、同意を示すブックマン。 けれど彼の部下であるはずのアールはその意見に真っ向から反対し、 「枷だ。お嬢はヨナをリミッターにしたんだ」 ヨナを失ってはならない理由を語りだす。... [続きを読む]

受信: 2012年10月25日 (木) 08時39分

» ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第15話 『Dance with Undershaft phase.2』 アール...・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン。 [こいさんの放送中アニメの感想]
いいよ、スパイでも。襲撃でヨナが負傷、そしてアールの「俺はブックマンのエージェント、スパイだ」という告白に動揺するココ。いつも「フフ~フ」と笑みを浮かべ、超然としていた彼女が見せる歳相応の動揺。正直たまらんです。アールはそんなココを窘め、彼女とヨナを守るために奮戦する。 潜入スパイは不安定な立場と心境にあり、同じブックマンの子飼いであるヘックスと激突する事もあるでしょう。何せ正体明かせませんから。また長く潜入していると相手に情が移ってしまうこともある。アールは「ココを守ることがブッ... [続きを読む]

受信: 2012年10月25日 (木) 11時46分

» ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第15話 『Dance with Undershaft phase.2』 アール...・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン。 [こいさんの放送中アニメの感想]
いいよ、スパイでも。襲撃でヨナが負傷、そしてアールの「俺はブックマンのエージェント、スパイだ」という告白に動揺するココ。いつも「フフ~フ」と笑みを浮かべ、超然としていた彼女が見せる歳相応の動揺。正直たまらんです。アールはそんなココを窘め、彼女とヨナを守るために奮戦する。 潜入スパイは不安定な立場と心境にあり、同じブックマンの子飼いであるヘックスと激突する事もあるでしょう。何せ正体明かせませんから。また長く潜入していると相手に情が移ってしまうこともある。アールは「ココを守ることがブッ... [続きを読む]

受信: 2012年10月25日 (木) 11時48分

» ヨルムンガンドPERFECTORDER 第3話(15話) 「Dance... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
命の代償---------!!ヨナの存在は、自分への枷。リスクが多い少年兵を傍に置いたのは、諦めの道を作るため--------。もし、ヨナが死ねば・・・ココはすべてを投げ出す。ヨルムンガンド... [続きを読む]

受信: 2012年10月25日 (木) 21時23分

» ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第15話「Dance with Undershaft phase.2」 [空色きゃんでぃ]
ヨナは枷。 ヨナを失ったらココも壊れる。 アールはココをそんな風に思ってたんですねΣ(´・ω・`) ヨナに無邪気な笑顔を見せたり、アールがスパイだと知ってものすごく動揺したり。 心を許した人にはと...... [続きを読む]

受信: 2012年10月27日 (土) 22時07分

« さくら荘のペットな彼女第3話感想 | トップページ | 中二病でも恋がしたい!第4話感想 »