« もやしもんリターンズ第6話感想 | トップページ | ココロコネクト第6話感想 »

2012年8月12日 (日)

ソードアート・オンライン第6話感想

#6「幻の復讐者」

グリムロックの動機がひどいw

いや、すっごく爽快な解決編でした
擬装殺人のトリックが、なかなか考え抜かれていました。脱帽です。
「鎧やローブの耐久値」という概念を利用して、外装消滅+本体はテレポ。
これは巧い!座布団5枚あげちゃおう!
(ノ∀`)
テレポ可能というのも、既に示されているルールですからね。組み合わせの妙です。
ミステリで、これに似たトリックを強いてあげれば、内出血による死亡遅延トリックかな。モーリス・ルブランやヴァン・ダインに先例がありますね。
後付けルールがどうとか書きましたが、その点も、見事にクリアしていました。
「結婚するとストレージが共通化される」というのは、現実の民法でもそうなので、これも無問題。

グリムロックとグリセルダは、リアルでも夫婦だった。彼女は、慎ましやかで従順な妻だった。
ところが、弱肉強食のSAOの世界に放り込まれて、彼女は変わった。
現実世界よりも遥かに生き生きと、まるで、悩む彼を置き去りにするかのように。
それは、グリムロックにとって、耐えがたいものだった。だから、「永遠の結晶化」として、彼女を殺した。
動機がひどい」と諧謔を交えてみましたが、こうした自己中きわまる動機も、ちゃんとミステリ有名作に散見されます。
ネタバレ的に謂えば、劣等感による殺人ということで、フィリップ・マクドナルド「鑢」や、クリスティ「シタフォードの謎」など。
今回、ミステリ寄りの感想記事になってしまいました。ミステリ者の性(さが)というべきか。

最後に、キリトたちが目撃したグリセルダさんの幻影は、何だったんでしょうか?
さすがに、不実な夫グリムロックへの、女神めいた憐憫とは思えません。
キリトとアスナへの、慈愛のまなざし
「あたしたちは失敗だった。けれど、あなたたちなら、きっと…」
二人に託した、未来への希望

無意識裡に心ゆさぶられたのか、アスナからのアクションが。
「フレンド登録してみない?」
さりげなお誘いキター!
まずは友だちからですね?分りますw
是非に、ロマンチックでプラグマチックな理想の関係を築いてほしい!

次回「心の温度」

|

« もやしもんリターンズ第6話感想 | トップページ | ココロコネクト第6話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソードアート・オンライン第6話感想:

» ソードアート・オンライン 第06話 感想 [荒野の出来事]
 ソードアート・オンライン  第06話 『幻の復讐者』 感想  自分この作品本当に好きですわ^^  次のページへ [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 01時24分

» ソードアート・オンライン 6話「幻の復讐者」感想 [気の向くままに]
ソードアート・オンライン 6話「幻の復讐者」 あらすじ ◆死んでいなかった ヨルコさん達は死んでいなかった。 オブジェクトが消えるエフェクトと同時にワープしていただけ。 それに気づいたキリト...... [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 01時36分

» ソードアート・オンライン 第6話 幻の復讐者 [窓から見える水平線]
ソードアート・オンライン 第6話。 圏内事件の真相。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 02時00分

» ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」 [空 と 夏 の 間 ...]
安全地帯圏内の宿屋で、今度はヨルコさんが刺された!? キリトくんは犯人らしき影を追うが、テレポートで逃げられてしまう。 アイテムを使う以上、あれは幽霊なんかじゃない。 ゲームのロジックで起こした犯罪のはずだとキリトは考えるのですが... ... [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 03時05分

» 「ソードアート・オンライン」第6話 [日々“是”精進!]
  第6話「幻の復讐者」「あなたが抱いていたのは、ただの所有欲だわ!」ヨルコが飛んできたダガーに刺され、死亡人影を追って行くキリト。だが、転移されてしまう。戻ったキリト... [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 06時40分

» 「ソードアート・オンライン」第6話 [日々“是”精進! ver.F]
ただの所有欲… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208120002/ ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]アニプレックス 2012-10-24売り上... [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 06時41分

» ソードアート・オンライン第6話「幻の復讐者」 [藍麦のああなんだかなぁ]
ソードアート・オンライン第6話「幻の復讐者」です。 ひとまず、取り急ぎこれを書く [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 08時40分

» ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」 [破滅の闇日記]
ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)(2009/04/10)川原 礫商品詳細を見る  トリックは分かれば単純なものでした。この遊戯世界では物にも耐久値というパラメーターが存在しているようで...... [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 09時23分

» アニメ ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」 [くまっこの部屋]
「ねぇ、もしキミなら、仮に誰かと結婚したあとになって相手の人の隠れた一面に気付い [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 11時22分

» ソードアート・オンライン 第6話 「幻の復讐者」 感想 [wendyの旅路]
愛憎は場所を選ばず― [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 11時35分

» 行き過ぎた愛 アニメ感想 ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」 [往く先は風に訊け]
深まる2人の絆 [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 13時10分

» ソードアート オンライン 第6話 「幻の復讐者」 感想 [Little Colors]
圏内事件の解決編。 [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 15時18分

» ソードアート・オンライン テレ玉(8/11)#06 [ぬる~くまったりと]
第6話 幻の復讐者 公式サイトからキリトとアスナは、システム的に不可能な殺人事件“圏内事件”の究明に取り組むものの、自分たちの目の前で新たな被害者を出してしまう。 カインズら被害者の共通点は、すでに解散したギルド《黄金林檎》のメンバーであること。元《黄金林檎》のメンバー・シュミットは、今は亡きリーダーのグリセルダが幽霊となってかつての仲間たちに復讐しているのだという。 この電脳世界で幽霊という不確かなものが存在するのか──。 ヨルコが殺害されて窓から不審な人物を発見する。キリトが追いかけるが転送クリ... [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 15時32分

» 2012年03クール 新作アニメ ソードアート・オンライン 第06話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第06話 「幻の復讐者」 #swordart2012 #sao_anime #ep06 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク作品。アク...... [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 18時46分

» ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」 [WONDER TIME]
「俺は… 俺たちは 何も見えてなかった  見ているつもりで違うものを見ていたんだ!」 圏内事件の真相が明らかに――! 事件の謎に迫るキリトとアスナ!   【第6話 あらすじ】 キリトとアスナは、システ...... [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 19時51分

» ソードアート・オンライン 第6話 『幻の復讐者』 [くろ with life~今を楽しめればそれでいい~]
次々と続く謎の圏内PK(プレーヤーキル)。 この事件は必ずシステム的なロジックが存在する! 果たして探偵キリトはこの事件の真相を暴けるか!? 何か違うアニメみたいww ※以下ネタばれあり ... [続きを読む]

受信: 2012年8月12日 (日) 22時02分

» ソードアート・オンライン 第6話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
ソードアート・オンライン 第6話、「幻の復讐者」。 原作は未読です。 [続きを読む]

受信: 2012年8月13日 (月) 21時47分

» ソードアート・オンライン 第6話 幻の復讐者 [ゲーム漬け]
ヨルコ殺害犯と思わしき黒いローブのプレイヤーを追うキリトですが、転移されてしまい取り逃がす事に。 宿屋に戻り、アスナと話し合い。 宿屋の中はシステム的に保護され、安 ... [続きを読む]

受信: 2012年8月14日 (火) 00時19分

» ソードアート・オンライン 第6話「幻の復讐者」 [ボヘミアンな京都住まい]
今回みたいな前後編モノで1週飛ばして間空けられたのは、なんかとても損した気分になりますね(苦笑)。前話で何が起きてたのか半ば忘れそうになるところでしたが、終わって振り返ってみれば、現実世界でも在りがちな夫婦間の愛憎劇といったところでしょうか。 そして、結婚の負の側面を垣間見たにもかかわらず、事件を解決していく中でキリトの(ソロプレイヤーとしての卓越した技量や明晰さだけでなく)人となりに少しずつ触れたからなのか、アスナが彼にデレはじめました(笑)。2人の関係性の変化を見ることができたのはよかったかな、... [続きを読む]

受信: 2012年8月19日 (日) 22時58分

« もやしもんリターンズ第6話感想 | トップページ | ココロコネクト第6話感想 »