« 氷菓第17話感想 | トップページ | TARI TARI第7話感想 »

2012年8月13日 (月)

トータル・イクリプス第7話感想

#7「漂泊の行方」

旗幟を鮮明にしろと言われれば、私は「おっぱい支持派」です。
南の島でおっぱいが乱舞すれば、ただ少年のような無垢な気持ち(笑)で愉しむだけです。
ただ、これまでの流れが流れだけに、違和感があったのです。

これからの展開をちゃんと統一して、
おっぱい→戦術機開発→模擬訓練→おっぱい→戦術機(以下略
にするのなら、大いに納得するし、期待もしますよ?

遭難の責任を問われた唯依たち。上官としては、監督責任を問われるのは仕方のないところです。
しかし、問責の結果が、水着撮影大会とは…。
これどういう懲罰?スク水とビキニは拘束具か何かなのか?そんな筈はありませんねw
前回、グラドル撮影とか諧謔のつもりで書いたのですが、まじグラビア撮影になるとは思わなかった。

次回は、竟にBETAが?
主人公補正とかでチートに撃破しちゃったら、逆の意味で絶望しちゃいます。
ぜひに、過去を踏まえたうえで、しっかりした見せ場を!

次回「極東戦線」

|

« 氷菓第17話感想 | トップページ | TARI TARI第7話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/55416992

この記事へのトラックバック一覧です: トータル・イクリプス第7話感想:

» トータルイクリプス第7話レビュー 唯依姫の恥じらいがすばらしかったな [どっかの大学生の読書&ロッテ日記]
今週も水着回です 相変わらず唯依姫のツンデレっぷりがすごかった。 てか軍隊にもお前らが なんか平和ですね。 にしても最後のこの恥じらいが素晴らしい。 それとユウヤは鈍感すぎてあれだけどなんだかフラグがたってしまいました。 他のアルゴス小隊のメンバーに...... [続きを読む]

受信: 2012年8月13日 (月) 22時50分

» トータル・イクリプス テレ東(8/12)#07 [ぬる~くまったりと]
第7話 漂泊の行方 公式サイトから ボートが流されてしまい、連絡手段も無く無人島の洞窟の中でユウヤ、唯依、クリスカは救助を待つほかなかった。 かねてからイーニァがユウヤを慕う理由は何か?と疑問を持っていたクリスカはユウヤにそのことを問いただす。 国柄による考え方の違いからなのか、どこか会話が噛み合わない二人。 その上、二人の様子を見にきた唯依とちょっとした誤解から気まずい雰囲気になってしまう… ユウヤの事が気になるとクリスカ。先日の演習でも衛士として見るべきものは無かった。彼には失望した。それはまだ... [続きを読む]

受信: 2012年8月13日 (月) 23時10分

» トータル・イクリプス   ~  第7話 漂泊の行方 [動画共有アニメニュース]
トータル・イクリプス 第1話  ~  第7話 漂泊の行方 1973年、地球に襲来した異星起源種「BETA」によって引き起こされた戦争は、人類を滅亡の淵へと追いやった。圧倒的な物量で迫るBETAに対し、人類は対B...... [続きを読む]

受信: 2012年8月14日 (火) 04時19分

» 「トータル・イクリプス」第7話 [日々“是”精進! ver.F]
唯依、ビキニ姿に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208130001/ トータル・イクリプス 第1巻 初回限定盤(仮) [Blu-ray]エイベックス・マーケティング 2... [続きを読む]

受信: 2012年8月14日 (火) 06時00分

» トータル・イクリプス 第7話「漂泊の行方」 [空 と 夏 の 間 ...]
ユウヤに興味があるって言い出したクリスカ。 唯依さんは動揺しちゃいますがw 興味あるのはユウヤの兵士としての能力でした。 演習での戦い方を見ても、テストパイロットの能力あるのか疑問。 機体に慣れてなかったと唯依さんが庇ってくれますよ。 ... [続きを読む]

受信: 2012年8月14日 (火) 22時43分

« 氷菓第17話感想 | トップページ | TARI TARI第7話感想 »