« 氷菓第19話感想 | トップページ | TARI TARI第9話感想 »

2012年8月28日 (火)

トータル・イクリプス第9話感想

#9「落涙」

only my railgun
waooooooo!
レールガン最高
(ノ∀`)

南の島で、すっかり腑抜けてしまったユウヤの闘争心が、リアルBETAを前に、ようやく覚醒した!
戦闘場面、なかなか見せてくれました。
これで、作画さえ腑抜けていなければ…。いや、後半はまあまあ調子を取り戻していたかw

いよいよ、BETA迎撃を包含した、実戦訓練です。
ユーコン基地で開発した戦術機のテストを兼ねています。まさにBETAテストってヤツですねw
「いい感じだ。おまえは生き残るよ」
タリサがユウヤを激励します。逆に、タリサの死亡フラグを心配してしまいました。
でも結局、犠牲者は、あのDQNっぽいカザフの少年少女兵士から出てしまいましたね。

腐ったソ連上層部は、現地人部隊を捨て駒にする魂胆です。
一兵卒には、死ぬ自由しかない。いつの時代でも、惨酷な真理なのですね。
戦場では、兵士たちが、毎日何千と死んでいるのに、作戦本部への打電は、いつも渝らない。
「西部戦線異状なし。報告するほどのこと何もなし」
反戦映画の名作「西部戦線異状なし」を想い出しました。

絶対的戦力不足に加えて、BETAの増援が!
しかし、作戦中止命令は出ない。
ユウヤが、現地部隊の女性隊長に撤退を具申するも、国際軍にライヴァル意識を抱く隊長には、なかなか聴き入れてもらえない。
それやこれやの、もどかしいタメを経てついに!
レールガン発射
BETAを掃討した
事後の、ユウヤたちと現地軍との、ささやかなシンパシーに、救いを感じました。

戦闘が始まる前はあれほど不安そうだった唯依ですが、ユウヤが初陣を飾ったあとは、顔を赧くしながらデレていたのが印象的です。以下、捏造。
ユウヤ「篁中尉?」
唯依(モジモジしながら)「ユウヤ…。あなたのレールガンは最高だ!(性的な意味でw)」

('A`|||)

次回「予兆」

|

« 氷菓第19話感想 | トップページ | TARI TARI第9話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/55523657

この記事へのトラックバック一覧です: トータル・イクリプス第9話感想:

» トータル・イクリプス テレ東(8/26)#09 [ぬる~くまったりと]
第9話 落涙 公式サイトからユウヤ達アルゴス小隊をはじめとする国連軍派遣部隊はラトロワ中佐率いる ジャール大隊の護衛のもと実戦試験を行うこととなる。ユウヤは試製99型電磁投射砲を装備した94セカンドで出撃する。初めての実戦に、ユウヤは気持ちのあせりを抑えられないでいた。そして、BETAの群れが姿を現した。想定と異なり戦況はあわや全滅も 考えられる方向へと悪化していく。ソ連軍に何らかの不穏な思惑があるのではないかと感じる唯依。ユウヤは電磁投射砲で戦況を打開しようとラトロワに後退を進言するが…。 ラトロ... [続きを読む]

受信: 2012年8月28日 (火) 00時29分

» トータルイクリプス 第9話レビュー 8割がたレールガンのおかげだよな… [どっかの大学生の読書&ロッテ日記]
ユウヤさすがと思ったが8割レールガンのおかげでしたね。 まあすごい反動の中正確に操らねばならないので力量も問われますが レールガンの威力は一騎当千ですね。 お金かけてる割に作画班の疲弊がひどいですね。 もうちょい人を増やすとか下請け使うとかできないも...... [続きを読む]

受信: 2012年8月28日 (火) 00時57分

» トータル・イクリプス   ~  第9話 落涙 [動画共有アニメニュース]
トータル・イクリプス 第1話  ~  第9話 落涙 1973年、地球に襲来した異星起源種「BETA」によって引き起こされた戦争は、人類を滅亡の淵へと追いやった。圧倒的な物量で迫るBETAに対し、人類は対BETA戦...... [続きを読む]

受信: 2012年8月28日 (火) 04時38分

» 「トータル・イクリプス」第9話 [日々“是”精進! ver.F]
レールガン、発射… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208270001/ トータル・イクリプス 第1巻 初回限定盤(仮) [Blu-ray]エイベックス・マーケティング 2... [続きを読む]

受信: 2012年8月28日 (火) 05時50分

» トータル・イクリプス 第9話「落涙」 [空 と 夏 の 間 ...]
上陸するBETA群迎撃線で、ユウヤたちは実戦試験をすることになる。 護衛のラトロワ中佐たちは、あからさまに実験隊を邪魔者あつかい。 前線で命を張ってる兵にしたら、そう思うのもしょうがないですかね( ̄▽ ̄)... [続きを読む]

受信: 2012年8月30日 (木) 00時15分

« 氷菓第19話感想 | トップページ | TARI TARI第9話感想 »