« ソードアート・オンライン第1話感想 | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE第39話感想 »

2012年7月 8日 (日)

ココロコネクト第1話感想

#1「気づいた時には始まっていたという話」

けいおんかと思ったら、ちょっぴりダークな夏色キセキだったというオチw

何の前兆もなしに魂が入れ替わるわけですが、説明は、なさそうですね。
不思議顕現はきっかけ。そこに生じる人間関係のフシギを描くのが狙いらしい。
画風がまったりの割に、人間観察は辛辣っぽい。いっぷう変わった氛気です。

「話し合いましょう、カラダで!」と伊織ちゃんに迫る藤島女史が、イイ味、醸してました。
そして、太一の妹、莉奈ちゃんが異常に可愛い件w
小学生で、あの肩出しルックは反則っす。イケナイ気分になりそうですw

次回以降、どんな変化をつけてくるのか、愉しみです。

次回「なかなか面白い人間達」

|

« ソードアート・オンライン第1話感想 | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE第39話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/55145911

この記事へのトラックバック一覧です: ココロコネクト第1話感想:

» 新アニメ「ココロコネクト」第1話 [日々“是”精進! ver.F]
人格が、入れ替わった… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207080000/ TVアニメ 「ココロコネクト」 オープニングテーマ パラダイムeufonius キングレコ... [続きを読む]

受信: 2012年7月 8日 (日) 07時14分

» ココロコネクト  第1話 気づいた時には始まっていたという話 本放送 [動画共有アニメニュース]
ココロコネクト 第1話 気づいた時には始まっていたという話 本放送 私立山星高校文化研究部内で次々と起こる実際ではあり得ない不思議な現象、<ふうせんかずら>による謎の企み、それにより主人公八重樫太一をはじめ永瀬伊織、稲葉姫子、桐山唯、青木義文の友情が成長していく。 アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ ... [続きを読む]

受信: 2012年7月 8日 (日) 07時31分

» [アニメ]ココロコネクト 第1話「気づいた時には始まっていたという話」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
アニメ化で化けると思っていたけれど、気づいた時には初回がもう終わっていたという話。 [続きを読む]

受信: 2012年7月 8日 (日) 09時00分

» ココロコネクト #1 「気づいた時には始まっていたという話」 [北十字星]
TVアニメ 「ココロコネクト」 オープニングテーマ パラダイム(2012/07/18)eufonius商品詳細を見る  青木義文曰く、桐山唯と魂が入れ替わったそうな。 何?これって、「転校生」ですよね。 夜、...... [続きを読む]

受信: 2012年7月 8日 (日) 09時57分

» ココロコネクト TokyoMX(7/07)#01新 [ぬる~くまったりと]
第1話 気づいた時には始まっていたという話 公式サイトから 八重樫太一たち5人の部員が所属する私立山星高校の文化研究部(=文研部)の部室は、 その日もいつものように他愛のない会話で時間が過ぎていくはずだった。 しかし前日の夜、桐山 唯と青木義文の間で、お互いの体と人格が入れ替わっていたことが発覚する。 2人からそのことを打ち明けられた太一、部長の永瀬伊織、副部長の稲葉姫子はにわかには信じられずにいたが、 それから間もなく、今度は伊織と○○の体が入れ替わってしまって…!? 八重樫太一  プロレス同好会... [続きを読む]

受信: 2012年7月 8日 (日) 12時20分

» ココロコネクト #1 気づいた時には始まっていたという話 [窓から見える水平線]
ココロコネクト 第1話。 2012夏アニメ感想第六弾は ファミ通文庫刊行の学園青春作品。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2012年7月 8日 (日) 13時04分

» ココロコネクト 第1話「気づいたときには始まっていたという話」 [空 と 夏 の 間 ...]
入る部活がない者を寄せ集めた文化研究部(=文研部) よく分からない人材が集まってまるからか、 魂が入れ替わるなんておかしな事件が起きたのか? (´▽`*) キャラデザのせいで別作品を思い出しますw むしろキャラの性格が入れ替わって見えてしょうがない(苦笑) 伊織と唯の方が 名前入れ替わってるように見える~... [続きを読む]

受信: 2012年7月 8日 (日) 17時25分

» ココロコネクト #01 「気づいた時には始まっていたという話」 [ゆる本 blog]
五人の文研部に起きる不思議な現象。「ココロコネクト」の第1話。 オープニング「パラダイム(AA)」。 部活への全員参加の中であぶれてしまった一年達が集まった「文化研究部」。 「八重樫 太一(やえ...... [続きを読む]

受信: 2012年7月 9日 (月) 01時13分

» ココロコネクト 第1話 [真夜中日記ミッドナイトモノローグ]
藤原さんに全部持ってかれたぞ\(◎o◎)/! [続きを読む]

受信: 2012年7月 9日 (月) 07時02分

» ココロコネクト 第1話 気づいた時には始まっていたという話 [ゲーム漬け]
私立山星高校では生徒は必ず部活に参加しなければならない校則がありますが、どこにでもアウトローは存在。 主人公の八重樫 太一はプロレスマニアでプロレス研究会、桐山 唯 ... [続きを読む]

受信: 2012年7月 9日 (月) 22時37分

» ココロコネクト~#1「気づいた時には始まっ... [ピンポイントplus]
 私立山星高校文化研究部の5人、八重樫太一、永瀬伊織、稲葉姫子、桐山唯、青木義文にふりかかる人格の入れ替わり? 第1話 俺達が通う私立山星高校では、生徒は必ず部活に参加... [続きを読む]

受信: 2012年7月10日 (火) 19時39分

» ココロコネクト 第1話「気づいた時には始まっていたという話」 [明日へと続く記憶]
今期のアニメで最も期待していた「ココロコネクト」の第1話を観ました。 普段は、視聴さえできればいいので放送日時は気にしないのですが、こればっかりは最速地域と同日に観たかったなぁというのが本音...... [続きを読む]

受信: 2012年7月11日 (水) 00時44分

» ココロコネクト 第1話「気づいた時には始まっていたという話」 [ボヘミアンな京都住まい]
庵田定夏さんの『ココロコネクト』というライトノベルのアニメ化。キャラデザがほとんど『けいおん!』だなぁ〜と思ってググってみたら、堀口悠紀子さんが“白身魚”という別名義で原作の挿絵を担当されてたんですね。 人格入れ替わりネタのコメディですが、現象は短時間、というのがミソなんでしょうか。文化研究部の5人による会話劇がなかなか楽しめたので、視聴継続することにしました。現象が今回限りということはないでしょうから、これをどういった形で発現させてストーリーとして組み立てていくのか注目ですね。 原作... [続きを読む]

受信: 2012年7月14日 (土) 21時41分

« ソードアート・オンライン第1話感想 | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE第39話感想 »