« さんかれあ第5話感想 | トップページ | 夏色キセキ第5話感想 »

2012年5月 4日 (金)

つり球第4話感想

#4「ムカついてランディング」

スズキが釣れた
Σ(゚Д゚;

いやこれって、江ノ島じゃかなりレアじゃないっすかね?
茅ヶ崎沖でちょっとやったことあるけど、外道(クサフグ)だらけの印象。
シロギスなんて釣れたら、粉砕玉砕大喝采!な状態でしたからね。
あとは、ボラとかベラだったかな。
ユキも、釣り王子こと夏樹の指導よろしく、ルアー釣り上達したんですね。

皿は割る、庭でホース水浴びして洗濯物は濡らす。
フリーダム宇宙人のハルに我慢できず、ケンカしちゃったユキだけど。
やっと釣った大物を、真っ先に見せたいのもハルでした。
沖で溺れたみたく浮いてるハルを即決で救いにいく(泳げないのに)辺りは、お約束ながら、よかった。美しき哉友情。
この作品のテーマは「地球人と宇宙人は理解し合えるのか?」
まさに、気分はもう「ET」ということで。

ちなみに、浜に打ち上げられたフグをわざと踏んで歩くのも、湘南の夏の風物詩だったりしますw

|

« さんかれあ第5話感想 | トップページ | 夏色キセキ第5話感想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つり球第4話感想:

» [アニメ]つり球 第4話「ムカついてランディング」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
ムカツクほどに愛しい。喜怒哀楽が豊かになって、感じた気持ちを大事にして、その気持ちはいつまでも残しておきたい。そばにいて欲しいと願う。そして、最後はハードっぽくもソフ ... [続きを読む]

受信: 2012年5月 4日 (金) 21時06分

» つり球 第4話「ムカついてランディング」 [夕焼けの放課後]
前回つり球とは“釣りを通して成長したり、友情を深めあう青春アニメ”だと書きましたが、今回その“釣り”と“人間関係”の関係がかなり明確に描かれていました。 無邪気で純粋故に、ユキに迷惑をかけるハル。毎...... [続きを読む]

受信: 2012年5月 4日 (金) 21時21分

» つり球 フジ(5/03)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 ムカついてランディング 公式サイトから江の島で「元祖しらす亭」を営む夏樹の家は、皆仲良し。だが一人、当の夏樹だけはその輪から外れてしまっているようだ。それをなんとなく感じとったハルは、ある行動に出るが……。 祖母ケイトが入院してから朝が忙しい。朝釣りに出かけるハルとユキ。そしてハルが色々と失敗をしてくれる。 江の・島・丼の掛け声を知っている保。保っちゃんと呼ぶハルとは仲良し。夏樹の父で掛け声は保が決めたらしい。春は妹のさくらとも仲良し、シラス丼を出す お店が夏樹の実家。お店の女性と父親は仲良... [続きを読む]

受信: 2012年5月 4日 (金) 22時16分

» つり球  #4「ムカついてランディング」... [おぼろ二次元日記]
分かってる、あいつが宇宙人なんだって。だけど・・・「ムカついてランディング」あらすじは公式からです。江の島で「元祖しらす亭」を営む夏樹の家は、皆仲良し。だが一人、当の夏... [続きを読む]

受信: 2012年5月 5日 (土) 15時00分

» わかんないけど わかりたいっ [マイ・シークレット・ガーデン vol.2]
リサイクル! そこがハルの良いところかな^^ 『つり球』 #4 ムカついてランディング ユキとハルはふたりで家のことを切り盛りすることになりましたが、 何かにつけてハルはとんでもないコトをやってくれます。 「もう余計なことすんなよ!」 とユキは言いますが...... [続きを読む]

受信: 2012年5月 6日 (日) 00時40分

» つり球 #4 ムカついてランディング レビュー  [ゴマーズ GOMARZ]
朝釣りを始めたユキ達は朝から忙しい… ちょっとぉおおお ハルは手伝ってるつもりなんだろうが 余計にユキの仕事を増やしてる…w 悪気はないから、そんなに 怒る事もできないし、とにかく余計な事はもうするな!と言うと ハルは「オッケー!」と笑って言う。 江ノ島ドーン! 浜辺で朝から、江ノ島ドーンの特訓。 すると、そこに夏樹の父・保がやってくる。 朝ご飯は夏樹の家の店でしらす丼を食べるが、ハルに まりと保が親密だと指摘されて、まりは赤面。保、さくら、まりは 仲いい感じなんだよなあ… 夏樹だけは、まり... [続きを読む]

受信: 2012年5月 6日 (日) 03時17分

« さんかれあ第5話感想 | トップページ | 夏色キセキ第5話感想 »