« さんかれあ第4話感想 | トップページ | Fate/Zero第17話感想 »

2012年4月28日 (土)

つり球第3話感想

#3「寂しくてキャスティング」

ルアーを振るときの掛け声が。
江ノ・島・丼!」
ちばてつや「あした天気になあれ」じゃないから、チャーシューメンじゃないんですねw

インド人っぽい山田が食していたのは、江ノ島丼しらす丼
しらす丼は、湘南地域で汎く提供されています。生しらすも美味しいです。
江ノ島丼は、親子丼の鶏をサザエに置き換えた、ご当地オリジナル丼。

ここで気になったのが。
江ノ島」と「江の島」。ん?どっちが正しいんだっけ?

「江ノ電」「片瀬江ノ島駅」。
一方、湘南モノレールは「湘南江の島駅」、弁天橋の袂には「江の島」の案内板が。
現在でも、表記が混在しているようです。

気になって、調べてみました。
1966年に、藤沢市が住居表示で「江の島」に。
1969年に、観光協会が表記を「江の島」に統一する運動を始めたとのこと。
それまでは、「江ノ島」だったわけですね。
つまり、公式推奨は「江の島」だけど、昔を偲ぶ方にとっては「江ノ島」ということで。
以上、江ノ島豆知識でした。感想記事になってないのはご愛嬌w

次回「ムカついてランディング」

|

« さんかれあ第4話感想 | トップページ | Fate/Zero第17話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つり球第3話感想:

» つり球  ~ 第3話 寂しくてキャスティング [動画共有アニメニュース]
つり球  第1話  ~  第3話 寂しくてキャスティング 神奈川県の湘南・江の島に暮らす高校生・ユキは、他人とのコミュニケーションが苦手で、今までの人生で友人と呼べる存在がいなかった。そんなある日、宇宙人を自称する少年・ハルから強引に、釣りに誘われて アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ... [続きを読む]

受信: 2012年4月28日 (土) 12時52分

» つり球 フジ(4/26)#03 [ぬる~くまったりと]
第3話 寂しくてキャスティング 公式サイトから釣りの面白さに目覚めたユキだが、今度はキャスティングに苦戦する。今度は諦めず、特訓の毎日。そんなユキを応援するハルと夏樹。ずっと一人ぼっちだったユキに、誰かと一緒にいる時間が少しずつ増えてゆく。 中々上手く釣れない。お前らには海釣りは早過ぎだ。海岸でキャスティングの練習、狙ったところに 投げられるようにする。3拍子のタイミングで声を出して投げろ。江の、島、丼に決まる。 アキラが見張っていると怖いハル。カフェも訪れるアキラ。妹の桜の夕飯を作る夏樹。父親は無... [続きを読む]

受信: 2012年4月28日 (土) 13時52分

» つり球 第3話「寂しくてキャスティング」 [夕焼けの放課後]
つり球がどんなアニメかと言われると、“釣りを通して成長したり、友情を深めあう青春アニメ”。宇宙人やインド人など不思議な要素もありますが、意外と王道でまっすぐなアニメですよね。ふと、そんなことを思っ...... [続きを読む]

受信: 2012年4月28日 (土) 14時57分

» 人は誰でも死ぬ だから・・ [マイ・シークレット・ガーデン vol.2]
エコバッグ! きれーに元気に! 『つり球』 #3 寂しくてキャスティング キャスティングは魚がいるところに正確に投げなければならない。 ということで、 海に出る前にバケツ特訓です@@; 夏樹はまたキャスティングを教える時に、 「いいか 1回しか言わないぞ」 ...... [続きを読む]

受信: 2012年4月28日 (土) 23時42分

« さんかれあ第4話感想 | トップページ | Fate/Zero第17話感想 »