« ちはやふる第24話感想 | トップページ | アマガミSS+第12話感想 »

2012年3月23日 (金)

ギルティクラウン第22話(最終話)感想

#22「祈り:convergence」

綺麗に纏めましたね
涯が魔王となった理由も判明しました。愛する真名を、永劫回帰的な苦痛から救うためだったのか。
てっきり、集を選ぶかと思っていたのですが、存外まともな涯さんでした。でもメンヘラ好きなんだねきっと(笑)。

復活したイブこと真名が、最愛の弟、集に、嬉しそうに抱きつきます。
「集、大変だったのよ!
お姉ちゃんの邪魔をする、すっごいイヤな女がいたの。
でも、もう大丈夫。そいつ、すり潰して、この体、お姉ちゃんのものにできたから」
いやだわ、すり潰さなくっちゃということでw
ところが!最愛の弟は、姉など眼中にありません。自分のために泣いてくれた女のことしかアタマにないのです。
「やめろ!いのりは化物なんかじゃない!」
実姉の真名をほぼバケモノ扱いしていたのはご愛嬌ということでw
畢竟するに、「俺たちのイブ」じゃなくて、涯だけのイブだったわけだ。
それでも、涯に抱きしめられて消えていく真名は、可憐なイイ表情をしていました。

「本当は善い子だったろ!ダリル坊やは!」
復讐心に凝り固まって悪い子と化していたダリルを、腹心の部下ローワンが救って自らは犠牲に。
妙にイイ場面を点綴してきましたね。だが使いどころを誤ったな。不発なのが惜しい。

救世主たる集がウイルスを総身に享けようとするも、消えたと思われたいのりが、全てを引き受け、今度こそ完全消滅。
人々はキャンサー化を免れ、世界は救われました。
そのまま、建物は崩落。集も捲き込まれた…?

few years later.
時が流れて。
この手法も懐かしい。私的には「ソルティレイ」以来かな。

名画「アメリカン・グラフィティ」ふうの後日譚で締め括りです。
綾瀬、ツグミ、谷尋、颯太が再会しています。
誰のバースデーを祝っているのかと思ったら、「Hare」だったんですね。
そして、誰かを待っている雰囲気。
杖を突いた集があらわれた!視力と片腕を喪っています。
片腕は義手。愛おしそうに頬を寄せます。いのりが、其処に居るのですね。
いのりは生きている。わが胸の底のここに

ダアトは何をしてたの
わざわざ涯を復活させておいて、後は自由放任なの?大言壮語していたけど、実は、ユウが代表兼社員とかいう零細結社だったりして?
…そんな野暮なツッコミはナシの方向でw
中途から、所謂ジェットコースタームービーの様相を呈したため、物語を追うのを諦めた方が多かったようです。
最終話に至って、バイアス修正をかけてきた。だから、意外に温順しい纏めになったという印象です。
でも、この方向性を選択したのだから、むしろ最終話だからこそ八方破れで畢(おわ)ってほしかった気がします。無いものねだりですが。

「今まで観て下さった皆様、本当にありがとうございました!!」(プロダクションIG六課)
いえいえこちらこそ。お蔭様で、ギルクラ記事はアクセスにも恵まれました。
これぞ、制作側とアニメブロガーとのwinwinの関係?(何だかエラそうw)
スタッフの皆さん、お疲れさまでした!

|

« ちはやふる第24話感想 | トップページ | アマガミSS+第12話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/54290499

この記事へのトラックバック一覧です: ギルティクラウン第22話(最終話)感想:

» ギルティクラウン  第1話  ~ 第22話 祈り:convergence [動画共有アニメニュース]
ギルティクラウン  第1話 ~  第22話 祈り:convergence 最終回 時は、2039年。ここでは、10年前に突如発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、日本...... [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 19時00分

» ギルティクラウン第22話(最終回)あらす... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
祈り--------------!!真名の復活-----------!!最終決戦。この結末はどうなるのか。最終回が楽しみでしかたなかったよ。大きな光を感じる葬儀社のメンバー。そして、綾瀬の前に立ちはだ... [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 19時15分

» 「ギルティクラウン」第22話(終) [日々“是”精進! ver.A]
いのりと、共に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203230003/ ギルティクラウン(トクマ・ノベルズ) (レクイエム・スコアⅡ) ギルティクラウン製作委員会【原作】 ゆうきりん 徳間書店 2012-03-16 売り... [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 19時41分

» ギルティクラウン 第22話(最終回)「祈り:convergence」 感想 [超進化アンチテーゼ]
もっと観たいなあ・・・。 正直な話、キャラが抜群に良いんだからもっと寄り道とかサービス展開だとか そういうものがもう少しあってもいいんじゃないかな〜とは思ってましたが 一応目的は一通り果たせたので良かったと言えば良かったのかな。 後日談に関しては...... [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 20時23分

» ギルティクラウン 第22話「祈り:convergence」 [WONDER TIME]
「僕に命を預けて 信じてくれる人がいるんだ  僕はまだ終われない、必ずいのりを取り戻す――!」 真名の復活により 四度目の黙示録が世界を襲う! 涯と戦う集、その結末は――…    【最終話 あらすじ】 ...... [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 20時24分

» ギルティクラウン 22 祈り:convergence [つれづれ]
 ローワン格好良すぎですが、一緒に脱出すれば良かったのでは? [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 20時35分

» ギルティクラウン フジ(3/22)#22終 [ぬる~くまったりと]
第22話 祈り 公式サイトから ついに始まる“四度目の黙示録”、地球上に住む全てのものに降臨する“進化”と“淘汰“の光。 幼き日からの因縁に決着をつけるべく、二人の少年は、ついに剣を交える。 傷つき倒れるシュウの前で煌く、心の雫。 ――そのとき、シュウは己の罪の意味を知る。 真名が復活して光が世界を駆け巡る。ツグミと対戦するのは城戸健司だった。おはようトリトン、集を見つけて抱き付く真名。生意気なのよ、作り物の癖に。彼女は僕のために泣いてくれた。真名を振りほどく集。酷いわ集。お姉ちゃんは傷ついたは、人... [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 21時43分

» ギルティクラウン 第22話 祈り:convergence [ゲーム漬け]
集に再度拒まれて真名はブチキレ。 そんな真名に後は任せろと涯が集と戦いを始めます。 ロストクリスマスを遥かに上回るゲノム共鳴を引き起こし、世界規模で人々がキャンサー化し ... [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 23時00分

» ギルティクラウン 第22話「祈り:convergence」 [SERA@らくblog]
ずっと傍にいてね――。  マクロには 星の命の進化と淘汰を巡る物語。 でも メインテーマは 誰かを救いたいという少年と少女たちの物語でした…。 ▼ ギルティクラウン 第22話「祈り:convergence」  いのりの歌が 祈りを込めた歌なのが印象的で。 クライマックスもそれで いい話風にしてましたね(笑) 映像も I.Gらしく精密なのがよかったですね。... [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 23時24分

» ギルティクラウン 第22話 祈り:convergence [ゲーム漬け]
集に再度拒まれて真名はブチキレ。 そんな真名に後は任せろと涯が集と戦いを始めます。 ロストクリスマスを遥かに上回るゲノム共鳴を引き起こし、世界規模で人々がキャンサー化し ... [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 00時26分

» ギルティクラウン 最終回22話「祈り:convergence」 [新しい世界へ・・・]
いのりは集の心で生きている。 ギルティクラウン 03【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/03/21)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 01時17分

» ギルティクラウン phase22「祈り:convergence」 [MAGI☆の日記]
ギルティクラウンの最終話を見ました。 The Everlasting Guilty Crown 【【初回生産限定盤】 【CD Maxi】価格:1,575円(税込、送料別) phase22 祈り:convergence 「いのりを糧に真名が復活する。...... [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 05時58分

» ギルティクラウン 第22話(最終話) 「祈り:convergence」 [ゆらゆら気ままに]
The Everlasting Guilty Crown(初回生産限定盤)(DVD付)(2012/03/07)EGOIST商品詳細を見る はや最終回ですね。 ちょっと辛口・・・かも? [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 08時53分

» アニメ感想 ギルティクラウン 第22話「祈り:convergence」 [往く先は風に訊け]
「本当は良い子だったろ!ダリル坊やは!」 [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 11時40分

» ギルティクラウン phase 22『祈り:convergence』 [本隆侍照久の館 別館]
邪悪な光が世界を覆う。 それを防ぐためにも先を急ぎたい春夏であったが、綾瀬の援護もダリルの相手をするので手一杯。 ツグミの方も、相手が研二であったため厚くなった防壁を突破できずにいた。... [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 15時27分

» ギルティクラウン 第22話 祈り:convergence 感想 [犬哭啾啾]
nefiru: どうしてこうなるんだよ!!! g_harute: なんていうか・・・展開が早すぎるわ nefiru: お前にはわからない集!!      常に選ばれそれを勝手に手放してきたお前には絶対にわからない...... [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 17時07分

» アマガミSS+ plus 森島はるか後編 「タビダチ」 [北十字星]
アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る エプロン姿で変態紳士純一を出迎えるラブリー・はるか。 すっかり主婦業が板に付いたようで。 なん...... [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 19時12分

» ギルティクラウン 22 祈り:convergence  レビュー 最終話 [ゴマーズ GOMARZ]
いのりを糧に真名が復活する 失われた俺達のイヴが…!! 真名が復活してしまった。それと同時に地球規模で ロストクリスマスな現象が始まり、焦る一同。 ちょっとぉおおお! どうするのぉおおおお! 綾瀬達の前にはダリルがエンドレイヴのゲシュペンストで 立ち塞がり、激しい戦闘になる。 一旦は24区のコントロールを奪った葬儀社だが、再び コントロールを取り返され、ツグミは再びコントロールを 奪うべく、猛烈な勢いでハッキングを試みるが、24区の セキュリティ防壁は急に厚くなり、苦戦するツグミ。 四分儀... [続きを読む]

受信: 2012年3月26日 (月) 12時33分

« ちはやふる第24話感想 | トップページ | アマガミSS+第12話感想 »