« ブラック★ロックシューター第7話感想 | トップページ | ラストエグザイル―銀翼のファム第21話感想 »

2012年3月17日 (土)

灼眼のシャナⅢ(Final)第23話感想

#23「神の夢」

フレイムヘイズと紅世の徒の関係性は、善悪ではない。
だから、両陣営の司令塔・頭脳である、「弔詞の詠み手」マージョリーと「逆理の裁者」ベルペオルが火花のように散らした権謀術数も、好敵手同士のエールにさえみえます。

人を喰らわない
フレイムヘイズ側が仕込んだ改変を、紅世の徒が受容する。
紅世の徒の存在自体を変革する、謂わばコペルニクス的転換です。
結果、無何有鏡は創造され、紅世の徒たちは、新世界に渉っていった。
どちらが勝つとか敗けるとかいう世界観でない以上、大団円としては、これしかないでしょうね。

人死にがないと感動させられない作品は下策。そんな批評があります。
でも、死なせなければいいということでなく、「死が茶番に視えたら下策」というのが本然の意味。
裏を返せば、死が視聴者に感銘を与えるなら、上策、成功ということです。

使命を果たし、従容として死に赴くカムシン。
吉田さんとの訣別の会話は、喩えようもなく美しく観えました。
そして、無何有鏡(ザナドゥ)一番乗りはリベザル殿。
盟主にも、そして視聴者にも愛されたしるしなのですね。

仲間を見送り、悠二と残ることを決めたシュドナイ。
紅世の王きっての硬派ともいえる彼が、竟に悠二を認めたということなのかな?

次回はもう最終話。
世界の存亡を賭けた壮大な「痴話喧嘩」も、愈々畢りを迎えます。襟を正し、鶴首して待ちたいと思います。

次回(最終話)「涯てより開く」

|

« ブラック★ロックシューター第7話感想 | トップページ | ラストエグザイル―銀翼のファム第21話感想 »

コメント

シャナ世界の年表
 紀元前1000年頃 「神殺しの御伽噺」
         カムシン達数名の、最初期に造られたフレイムヘイズによって祭礼の蛇が封印される。
         大地の四神の師匠や、”とむらいの鐘”の元フレイムヘイズである首領も参戦している。

 西暦1500年以前 「君主の遊戯の流行」
         紅世の徒の組織同士が行なっていた代理戦争協定。
         徒同士が戦わず、人間社会の国家や軍隊を裏から盤上の駒として操り
         その領地の広さで各組織の勢力の大きさを決めていた遊び。

 西暦1600年頃  「中世欧州での大戦勃発」
         先代炎髪灼眼の打ち手が天破壌砕をつかい戦死。
         ”とむらいの鐘”首領 棺の織り手アシズによる計画、徒と人との間に子を成すという
         世界のバランスにとって危険な世界初の試みをフレイムヘイズ兵団が阻止した。

 西暦約1870年  「南北アメリカ大陸での内乱勃発」
         前代未聞。フレイムヘイズvsフレイムヘイズ戦争
         白人によるインディアン迫害に堪忍袋の緒が切れた大地の四神による
         アメリカ合衆国完全破壊に対する全フレイムヘイズとの戦争

 西暦約1880年  「破約事件発生」
         詳細は不明。
         ただし、この事件が「君主の遊戯」が崩壊・消失した原因といわれてる

 西暦1930年頃  「革正団運動激化」
         革正団とは明確な首魁や組織としての実体を持たず、故に組織というより集団。構成は人・徒・フレイムヘイズと様々
         ”人間社会に徒の全存在を打ち明ける”という危険な目的を掲げ
         運動と称し、世界中で宣布するため、一時地球上あらゆる場所で妨害のための戦いが起きた
         フレイムヘイズだけでなく、他の徒たちからも忌み嫌われてた。
         裏ではあの仮装舞踏会でさえ、フレイムヘイズの運動阻止に手を貸していたらしい。

 西暦2012年1月 「仮装舞踏会戦争蜂起」
         原作・アニメはここから

西暦2012年3月17日「無何有郷、創造」
          最初の取っ掛かりから約3000年 ついに完成

投稿: | 2012年3月17日 (土) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/54240973

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナⅢ(Final)第23話感想:

» 灼眼のシャナIII-Final- 第23話 「神の夢」 感想 [ひえんきゃく]
バル・マスケ側の連中がいいですね。 物語が始まった頃は、そうでもなかったですが、3期になってこんな風に 肩入れすることになるとは思いませんでしたよ。 改変を成功させたシャナ。 ところが、...... [続きを読む]

受信: 2012年3月17日 (土) 12時01分

» 灼眼のシャナIII(Final) ~  第23話 神の夢 [動画共有アニメニュース]
灼眼のシャナIII(Final) ~  第23話 神の夢 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。古き一人の詩人が与えた彼らの総称を、“紅世(ぐぜ)の徒(ともがら)”という。自らを称して...... [続きを読む]

受信: 2012年3月17日 (土) 12時01分

» 灼眼のシャナIII-FINAL- 第23話「神の夢」 [MAGI☆の日記]
灼眼のシャナIII-FINAL-の第23話を見ました 第23話 神の夢 「これも創造、全く新しきものの創造だ。大命に花添える前座も終わりか。ならば心新たに行こう。多少の改変があったとて、もはや余の創造...... [続きを読む]

受信: 2012年3月17日 (土) 13時43分

» 灼眼のシャナⅢ-Final- 第23話 「神の夢」 [藍麦のああなんだかなぁ]
灼眼のシャナⅢ-Final- 第23話 「神の夢」です。 さて、シャナもいよいよ [続きを読む]

受信: 2012年3月17日 (土) 14時05分

» 灼眼のシャナIII #23 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【神の夢】 灼眼のシャナIII−FINAL− 第V巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]出演:釘宮理恵ジェネオン・ユニバーサル(2012-04-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る カムシンさ〜ん(´Д⊂)  [続きを読む]

受信: 2012年3月17日 (土) 15時30分

» 灼眼のシャナIIIFinal TokyoMX(3/16)#23 [ぬる~くまったりと]
第23話 神の夢 これは虚実の虚。ロフォカレが光に包まれる。ここで神威召還が今から始まる。 虚実の虚とは、探耽求究が宝具、零時迷子を 研究し0時に歪みから受け取る力を無制限に 利用できる。創造神は徒の願いで動くが、今回は 余自身の意思で行う。 全世界レベルで空が光る。導きの神の神託が始まる。エンゲージリンクの願い、徒と人間の 新たな有り様。シャナたちが求めた新世界での人食いを禁止する ものではなかった。 祭礼の蛇が楽園ザナドゥの作成を開始する。バカな何も変わっていない。フレイムヘイズが施した改変の式... [続きを読む]

受信: 2012年3月17日 (土) 16時23分

» 灼眼のシャナⅢ-Final- 23話 [アニメ徒然草]
そっちでも、元気にやれよー。 というわけで、 「灼眼のシャナⅢ-Final-」23話 new worldの巻。 心の中の、どこを探しても。 たった一言しか、見つかりません。 だから、その一言を、心の底から、...... [続きを読む]

受信: 2012年3月17日 (土) 21時00分

» 灼眼のシャナIII 第23話 『神の夢』 [こいさんの放送中アニメの感想]
ペルペオル可愛い。あとカブトムシさんが気になる。個人的な見所はここです。 話の内容は今回も分かりにくかったです。大命詩篇が改竄されて動揺していたはずの悠二=祭礼の蛇。週を跨ぐと全然平気って感じでした。 ペルペオルがその気になれば直せたんじゃないのかと聞いてくる。いやこれでも良いかなと思って。それで納得しちゃったみたいです。 リベザルの役割はこれだったのか。神世界ザナドゥの創造が成って一番乗りの栄誉を与えられたのはカブトムシことリベザル。呼ばれて出てくると片腕が無くなってる。バトルで大活... [続きを読む]

受信: 2012年3月18日 (日) 00時01分

» 灼眼のシャナ〓-Final 23話 [自己満足]
「神の夢」 ザナドゥ創造成る。 シャナ達はザナドゥに人食い禁止の理を埋め込みましたが、悠二は余裕顔。零時迷子の特性をかつて教授によって徒による歪みの反発?力だかなんだかで増える力であることを突き止め、教授はその力を無制限に制御する式を...... [続きを読む]

受信: 2012年3月18日 (日) 03時09分

» 灼眼のシャナIII 第23話 [ニコパクブログ7号館]
第23話『神の夢』灼眼のシャナIII−FINAL− 第IV巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・カムシンが・・・ [続きを読む]

受信: 2012年3月19日 (月) 02時23分

» 灼眼のシャナIII -FINAL- 第23話 神の夢 [ゲーム漬け]
フレイムヘイズの企みは成功したはずですが、[仮装舞踏会]は余裕の様子。 教授が調査した『零時迷子』の本質は、徒による欠落で生じた歪みが持つ反発力、巨大な回復力と共振・ ... [続きを読む]

受信: 2012年3月20日 (火) 01時33分

« ブラック★ロックシューター第7話感想 | トップページ | ラストエグザイル―銀翼のファム第21話感想 »