« ブラック★ロックシューター第3話感想 | トップページ | アマガミSS+第7話感想 »

2012年2月17日 (金)

ギルティクラウン第17話感想

#17「革命」

真の王、涯がキター!!

独裁者に堕した集が臣民たち(クラスメートだけどw)に裏切られた、まさにその瞬間を狙って、涯が颯爽登場!
ヴォイドを司る右腕を斬りおとし、自らの腕とした!
これはアレだ。
フロイト的解釈により、涯による、集の「去勢」を意味するのは間違いない!
斬りおとした腕を装着する行為は、ファリック・ナルシシズム(男根崇拝)を充足させるためのシンボルということでww

「革命」とは、また皮肉なサブタイです。
集が、ある意味恩知らずの仲間たちに追い落とされただけなんですけどね。
ギルクラに隠顕するのは、大人VS子どもの構図
恐らく、集は、この構図に資するため、故意に幼稚な性格を付与されています
対するは、稀代の策士、嘘界局長。未だ底が知れない茎道総理。
とても、集だけでは太刀打ちできないでしょう。
だからこそ、復活した涯の存在意義が大きいのです。

涯は、ギルティクラウンの証を集から簒奪したわけですが。
予め「ギルティ」であることが運命づけられているヴォイド能力を、涯が肩代わりしたと解釈できないでしょうか?
集への「愛」が雲散霧消したとは迚も思えないのでww

そして、片腕を喪った集ですが、ここはポジティブに行きたいですね。
新たに有益なガジェット(サイコガンとかw)を装着するというテもあるし。
「片腕の男」として武名を揚げるというテもあります。片腕の男だと、「ガン×ソード」になっちゃうかww

次回は、零落した王(集)といのりとの流離譚かな?
中世ファンタジー系では、貴種流離譚は定番の流れですね。
集の返り咲きは成るのか?このまま運命に呑み込まれてしまうのか?
そして、ギルティクラウンとなった涯の企図するものは那辺に?

次回「流離」

|

« ブラック★ロックシューター第3話感想 | トップページ | アマガミSS+第7話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/54009656

この記事へのトラックバック一覧です: ギルティクラウン第17話感想:

» ギルティクラウン 第17話「革命 exodus」 [破滅の闇日記]
Departures~あなたにおくるアイの歌~(2011/11/30)EGOIST商品詳細を見る  後半に入ってからは、また凄い展開だ。学園反抗武装組織って感じかな? 涯の意思を継いで、集が精神的に成長を遂げていくと期待しま...... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 22時12分

» ギルティクラウン 第17話「革命:exodus」 感想 [超進化アンチテーゼ]
裸の王様。 いや・・・すっごく面白いんだけど、目も当てられない位に悲惨な展開になってきちゃった。 仲間から裏切られ誰からの信頼もなくし、腕さえも奪い取られ本当に無価値な人間になってしまった集。 集めるどころか、こと人間関係に於いては完全に孤立した...... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 22時15分

» ギルティクラウン フジ(2/16)#17 [ぬる~くまったりと]
Phase17 革命:exodus 公式サイトから後戻りのできない罪にまみれ、暴君と化したシュウ。 その支配を覆す秘密を知ってしまったアリサは、何者かの手にかかり口を閉ざす。 しかし、それでもなお学園に広がっていく噂は、生徒達の鬱屈を限界まで高めていく。いのりにすがり、周囲を省みないシュウ。向けられた怨嗟と憎悪は、彼に信じるべき友すら見失わせる。 そんな中、シュウはついに、東京脱出をかけた“エクソダス計画”を発動させる。 ――その裏で張り巡らされた策略が、自身をかつてない絶望の淵に突き落とすとも知ら... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 22時19分

» ギルティクラウン 第17話「革命:exodus」 [WONDER TIME]
「僕は いつか報いを受けるんじゃないだろうか  人の心を踏みにじった 罪の――…」 エクソダス計画を進める集、その裏でクーデターを目論む亞里沙! そして、追い詰められた集の前に現れたのは――    【...... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 22時24分

» ギルティクラウン第17話あらすじ感想「革... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
真の王の誕生-----------!!いやぁ、マジで面白いわ。王道だけど、外さない。そうきたかという演出。今回もやられた(><)レッドラインはついに眼前まで迫る。監視を怠った生徒たち... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 22時27分

» ギルティクラウン 17 革命:exodus [つれづれ]
 気持ちがざわざわってなって…… [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 22時30分

» ギルティクラウン phase17「革命:exodus」 [MAGI☆の日記]
ギルティクラウンの第17話を見ました。 The Everlasting Guilty Crown 【【初回生産限定盤】 【CD Maxi】価格:1,575円(税込、送料別) phase17 革命:exodus 集は後戻りのできない罪にまみれ、暴...... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 22時38分

» ギルティクラウン 17話「革命:exodus」 [新しい世界へ・・・]
集って、いのりに執着しているのかな? ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 22時48分

» ギルティクラウン 第17話「革命 exodus」 [SERA@らくblog]
最初から王は俺だったんだ――。  いのりは 亞理沙を攻撃した時は 正気を失っていたのか。 亞理沙は襲撃の衝撃と ある人物からの連絡でクーデターを計画。 ヴォイドを利用してる罪悪感から独裁を強める集...... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 23時54分

» ギルティクラウン 第17話 革命:exodus [ゲーム漬け]
レッドラインは着実に迫り、あと1週間もすれば学園にも到達するペース。 エクソダス決行前とあって集も寝る間も惜しんで計画を練ります。 しかし、涯なら作戦決行前にボーっとし ... [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 02時00分

» ギルティクラウン  〜 第17話 革命:exodus [動画共有アニメニュース]
ギルティクラウン  〜 第17話 革命:exodus 時は、2039年。ここでは、10年前に突如発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、日本はGHQの統治下に置かれる...... [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 05時13分

» 「ギルティクラウン」第17話 [日々“是”精進! ver.A]
集、王の力を失う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202170000/ The Everlasting Guilty Crown(初回生産限定盤) ryo(supercell) EGOIST アニプレックス 2012-03-07 売り上げランキング : 37 Ama... [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 06時24分

» ギルティクラウン 第17話 「革命 exodus」 [ゆらゆら気ままに]
The Everlasting Guilty Crown(初回生産限定盤)(2012/03/07)EGOIST商品詳細を見る ごめんなさい。 このアニメは真親剣中の真剣なのだろうけど、色々ありすぎて真面目になれません(^ω^;) でも言い換えると見どころは多いってことですよ。 OPにエフェクトが少し修正されてましたね。 タイトルロゴも新しいほうが好きです。 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 06時47分

» ギルティクラウン 第17話 「革命 exodus」 [バカとヲタクと妄想獣]
このヴォイド王子がぁ! でお馴染みのヨペチコです。 明るみに出たヴォイドの危険性。 それを知ってなお王であろうとする集。 軋みをあげる歯車は集の運命をどう変えてしまうのか・・・。 ギルクラ第17話です。 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 13時16分

» ギルティクラウン 17話 [アニメ徒然草]
ガラスのヴォイド王国、ついに崩壊。 まあ、この結果は、しょうがないかもね。 最初から、結束なんて、なかったもんね。 この状況では、民主主義も、絶対王政も、成立しません。 なぜなら、国民も、リーダ...... [続きを読む]

受信: 2012年2月22日 (水) 14時11分

« ブラック★ロックシューター第3話感想 | トップページ | アマガミSS+第7話感想 »