« あの夏で待ってる第4話感想 | トップページ | ブラック★ロックシューター第1話感想 »

2012年2月 2日 (木)

Another第4話感想

#4「Put flesh<輪郭>」

一話一殺。('A`|||)

看護師の水野さんが、エレベーターの落下により地べたに叩きつけられ、カエルのようにひしゃげて死亡。
犠牲者の法則性は?事件は、ミッシングリンクの様相を呈してきました。
次は、九官鳥に怯える挙動不審の怜子さん辺りか?

前回で死亡した委員長は、母の訃報に接し、急ぎ早退しようとして奇禍に遭ったようです。
「オーメン」のダミアンが口の端に上っていましたが、この連続死が呪いだとすると、3年3組の範疇から徐々に拡大し始めていますね。
動機のない連続殺人に本命の殺人を紛れ込ませるのは、クリスティなどが頻回に使用する手法です。あるいは、そういう事なのかもしれません。

委員長や看護師さんの死が、事故なのか殺人なのか、議論があるようです。事故死に見せかけた殺人、という可能性もまだ捨てきれないところ。
巧妙な殺人方法の例として、「プロバビリティの殺人」があります。偶然を積み重ねて死に至らしめる、というものです。
文豪、谷崎潤一郎は推理小説にも造詣が深く、大正時代に推理的短篇を幾つか物していますが、「途上」もその一つ。
愛人と結婚するために、妻が邪魔になった夫が、殺人を計画します。しかし、絶対に捕まりたくなかった彼は、ある狡知を働かせます。
体の弱い妻に、致命的な感冒が流行っているときに、体にいいからと偽って冷水浴をさせる。
あるいは、チブスが流行しているときに、生牡蠣など菌がつきやすいなま物を食べさせる。
竟には、近所のチブス患者の見舞いに行かせる。結果、妻はチブスに罹患し、死に至ります。

ミステリ史上、初めてプロバビリティの殺人を扱った「途上」は、里程標的名作と目されており、乱歩が「赤い部屋」で応用し、リスペクトを表明しています。

委員長の例でいえば、仮に傘による貫通は偶然だとしても、尖端をとがらせておいたのは故意かもしれません。あの尖り方は一寸異様でしたからね。
エレベーターを利用した殺人には、チェスタトン「アポロの眼」や、ハースト「二つの部屋」など、これも多くの作例があります。
いずれも、偶然を利用しているという点で、共通項があります。

次回「拡散」

|

« あの夏で待ってる第4話感想 | トップページ | ブラック★ロックシューター第1話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/53886188

この記事へのトラックバック一覧です: Another第4話感想:

» Another 第4話 [あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w]
「Put flesh -輪郭-」 やっぱりあるみたい 多分100%確実に、それが始まってしまったから… 見崎の話的には知らなかったら身の危険はないような感じですねw そう言われたら知り無くなるのは当たり前! 恒一は知ってしまうんでしょうか…? 3年3組に忍び寄る犠... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 19時40分

» 「Another」第4話 [日々“是”精進! ver.A]
ダミアンは、存在するのか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201310002/ Another 限定版 第1巻 [Blu-ray] 角川書店 2012-03-30 売り上げランキング : 1354 Amazonで詳しく見る by G-Tools... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 19時57分

» Another  〜   第4話 Put flesh -輪郭- [動画共有アニメニュース]
Another (アナザー)  〜   第4話 Put flesh -輪郭- 1998年、春。夜見山北中学校に転入してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。不思議な存在感を放つ少女、ミサ...... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 20時00分

» Another・アナザー 第4話「Put flesh−輪郭−」 [破滅の闇日記]
Another (3) (角川コミックス・エース 170-7)(2011/09/02)清原 紘商品詳細を見る  階段から滑り落ちたあげく、尖った傘先に喉を貫かれて死亡。あまりにも痛そうなシーンを冒頭から繰り返してしま...... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 20時01分

» Another 第4話「Put flesh -輪郭-」 感想 [日刊アニログ]
見崎鳴っていう女の子ね。本当に居るの、その子? やっぱり今作においてエレベーターというのは恐ろしい空間の一つでした。 彼女の死によって呪われた3年3組という噂の信憑性が更に増すことになりますね。... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 21時40分

» Another アナザー 第4話 「Put flesh -輪郭-」 [SERA@らくblog]
この町にダミアンなんていないよね――。  ホラーネタがいろいろ出てくるこの作品(苦笑) 映画オーメンに登場する悪魔の子がダミアンです。 関わるものは不幸にみまわれる忌むべき存在…。 見崎鳴とはそう...... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 21時47分

» Another TokyoMX(1/31)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 Put flesh-輪郭- 公式サイトから ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は一気に信憑性を増した。恒一は鳴という不思議な存在と26年前の話が、一連の出来事と繋がっ ているように思えてならなかった。工房で再び出会った鳴は、そんな学校の変化に気づいていたが、相変わらず恒一に詳しいことを話そうとはしない。3年3組 には怯えたような空気が満ち、対策係の赤沢も頭を悩ませるが……。 3年3組の女子、委員長が死んだんだって。その母親も亡くなってって。今年は有る年?始まると毎月誰か... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 21時59分

» Another 4話 [アニメ徒然草]
もうやめてくれー。 というわけで、 「Another」4話 Don't touch herの巻。 貴重なナースががが。 これまた悲惨な事故、悲惨な最期でございました。 キャラデザかわいいから、なおさらきっついで...... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 22時36分

» Another #4 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【Put flesh -輪郭-】 Another 限定版 第2巻 [Blu-ray]出演:高森奈津美角川書店(2012-04-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 1人、また1人・・・  [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 22時49分

» ANOTHER #4「Putflesh-輪郭-」感想 [おぼろ二次元日記]
3年3組の呪いとは?今年は「”あり”の年かもしれない。」。もう始まっている!?「Putflesh-輪郭-」あらすじは公式からです。ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 23時19分

» Another 第4話 「Put flesh -輪郭-」 感想 [ひえんきゃく]
水野さん、いいキャラだったのにとうとうフラグを回収しちゃいましたね。 できれば死んでほしくないキャラだったなぁ。 ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は 一気に信憑性を...... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 23時35分

» Another~第4話「Putflesh<輪郭>」 [ピンポイントplus]
 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきたクラスには恐ろしい秘密があるらしい。第4話。 3年3組のクラス委員長桜木ゆかりが階段から落下して死亡、同じ日ゆ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 3日 (金) 07時45分

» Another~第4話「Putflesh<輪郭>」 [ピンポイントplus]
 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきたクラスには恐ろしい秘密があるらしい。第4話。 3年3組のクラス委員長桜木ゆかりが階段から落下して死亡、同じ日ゆ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 3日 (金) 08時40分

» Another 第4話 「Put flesh ―輪郭―」 [attendre et espérer]
「お互い気をつけましょ。ふつう起こりえないような事故には、特にね」 積み重ねてきた死亡フラグ、いま回収の刻が迫る―― 衰え知らずの演出力の高さに違った意味でゾクゾクする「Another」第4話の感想。 エレベーターはホラーの伝統芸。勿論、本作でもソレは例外ではないのであった(シミジミ ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 3日 (金) 11時05分

» 2012年01クール 新作アニメ Another 第04話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[Another] ブログ村キーワード Another 第04話 「Put flesh−輪郭−」 感想 #Another2012#ep04 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する。 ...... [続きを読む]

受信: 2012年2月 3日 (金) 14時46分

» Another 第04話 「Put flesh -輪郭-」 [バカとヲタクと妄想獣]
刑事コロンボを見直してたらあっという間に一週間たちました。 今日も今日とて駄目人間なヨペチコです。 [続きを読む]

受信: 2012年2月 5日 (日) 01時39分

» Another 第4話 感想 機械仕掛けの箱の中で [アニメとゲームな日常]
恒一「聞いたよ!『Another』のBlu-ray・DVDを全巻購入すると『抱き枕カバー』が貰えるんだってね!」 鳴「ふ~ん、そうなんだ」 恒一「誰が採用されるんだろうね。今から楽しみでならないよ」 鳴「…案外...... [続きを読む]

受信: 2012年2月11日 (土) 09時46分

« あの夏で待ってる第4話感想 | トップページ | ブラック★ロックシューター第1話感想 »