« ちはやふる第19話感想 | トップページ | ブラック★ロックシューター第3話感想 »

2012年2月16日 (木)

Another第6話感想

#6「Face to face -二人-」

久保寺先生発狂!竟に包丁を持ち出しました。
あのバッグには、いろいろ得物が匿されているのかな?由乃みたいに骸骨とかww

叙述タイプのミステリの場合、語られることのほぼ全てを疑ってかからないと背負い投げを喰わされる惧れがあります。
しかし、絶えず神経を張りつめるのもしんどいので、ミステリの場合、仕掛けに注目し「何か特異なところがあるもの」「奇妙に欠落しているもの」から類推する方法もあります。
例としては、「被害者を疑う」「探偵役を疑う」「最初に疑われた人物を疑う」「重要人物なのに、ほぼ不在の人物を疑う」etc.
アニメ作品の場合、たとえばOPやEDで判断する方法が考えられます。EDにいない人物が犯人、という類いです。
「Another」の場合「死者」を当てる推理ですので、「EDに不在」というのは、より蓋然性があるような気はします。
「未来日記」では、未来日記所有者たちの正体が、EDで思いっきりネタバレしてましたし。
聊か安直に過ぎる気もしますけどね。EDはスタッフの引っかけかなww

恒一の脳内妄想による鳴ちゃんダンスとか、あざとくも嬉しい仕掛けはまあ擱いといてww
今回、最大の齟齬は、「恒一から夜見山の記憶が欠落していた」ことでしょうか。
インドに居るとか称している父親の発言が偽命題でない限り、何らかの事情で記憶の改竄が行われたとしか、解釈のしようがありません。
そして、恒一の母、すなわち怜子叔母さんの姉は、15年前、怜子が3年3組在籍のときに死亡している。

26年前、つまり「始まったとき」の担任は、司書の千曳だった。
以来、3年3組の「死者」を追っかけてきた彼によると、(正しいかどうかはともかく)危ないのは二親等内、あるいは夜見山市内にいる人間。3組の担任または副担任も死者となる可能性がある、というのです。
担任である久保寺先生の発狂はそのため?
すると、副担任の三神先生は?かつて、3組の担任だったこともあるようですが?

話は変わりますが、サブタイ表記が一寸気になっている今日この頃。
本編と公式とで、微妙に表記が異なる場合がありますよね。
「Another」でいえば、<>(公式の表記)- -(本編の表記)の違いがこれに当たります。どういう意味があるんだろう。
これはアレか?ブログ記事のサブタイ表記により、ちゃんと本編を視聴してるかどうか、スタッフがブロガーの「踏絵」をしているということなのか?
(; ・`д・´)

穿ち過ぎかwミステリの読み過ぎですねww

|

« ちはやふる第19話感想 | トップページ | ブラック★ロックシューター第3話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/54000298

この記事へのトラックバック一覧です: Another第6話感想:

» 「Another」第6話 [日々“是”精進! ver.A]
同類に、なりました… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202140002/ Another(上) (角川文庫) 綾辻 行人 角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-11-25 売り上げランキング : 317 Amazo... [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 19時57分

» Another  〜   第6話 Face to face -二人- [動画共有アニメニュース]
Another (アナザー)  〜   第6話 Face to face -二人- 1998年、春。夜見山北中学校に転入してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。不思議な存在感を放つ少女、ミ...... [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 20時03分

» Another 第6話「Face to face -二人-」 感想 [日刊アニログ]
やっぱり人が死ぬのは悲しいことだから 互いにいない者として距離が縮まり始める恒一と鳴の二人。 しかし止まらぬ災厄を前にして遂に精神の均衡を崩し始める者が現れて・・・。 [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 20時04分

» Another 第6話 「Face to face ―二人―」 [attendre et espérer]
「――どんな感じだ?“一年半ぶり”の夜見山は」 こんなAnother見たことない!? まさかのダンスシーン(ただし妄想)を筆頭に、鳴の一挙一動にひたすら悶絶する「Another」第6話の感想。 それでいて伏線は周到に貼り、ラストはしっかりホラーで締める。 か、完璧だこのアニメ・・・・まさに一部の隙もない・・・・!(心酔) ... [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 20時55分

» Another・アナザー 第6話「Face to face -二人-」 [破滅の闇日記]
Another (1) (角川コミックス・エース 170-5)(2010/10/04)清原 紘商品詳細を見る  スタッフさん、見崎 鳴を萌えキャラにしようと頑張っていますね。細かい動きが可愛らしいというか、そんな感じ...... [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 21時03分

» Another アナザー 第6話 「Face to face -二人-」  [SERA@らくblog]
やばい 踊る 鳴ちゃんの何という破壊力(笑)  恒一の妄想の中のことだけどね!  公式あらすじの鳴ちゃんも踊るとかやりすぎw 居ないものにされる時って 一応 本人に協力するか意思を確認するのです...... [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 22時32分

» Another 6話 [アニメ徒然草]
君がいて、僕がいる。 というわけで、 「Another」6話 眼帯美少女独り占めの巻。 切り離されて、得た自由。 陽気なダンスの妄想はつまり、彼の心象風景。 そりゃ、踊りだしたくもなるだろうさ。 ...... [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 22時32分

» Another 第6話 [あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w]
「Face to fece -二人-」 明日から同類だよね…  宜しくね榊原くん 鳴と同じ居ない者扱いされる事になった恒一の妄想Σ(*゚Д`;) しかも、顔を赤らめてたよ 。゚(゚ノ∀`゚)゚。  でも、実際にやってもらいたいなww 同じ扱いになった恒一と鳴 鳴と母親ですが... [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 22時35分

» Another 第6話 「「Face to face -二人-」 感想 [ひえんきゃく]
死者って三神先生じゃないのかな。 怜子も怪しいですが……同一人物ってことはないのかな? 26年前から続く“災厄”から逃れるため、代々の3年3組では、 ある“おまじない”が行われていた。 転校してき...... [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 22時44分

» Another~第6話「Facetoface<二人>」 [ピンポイントplus]
 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきた3年3組は死に一番近いのろわれたクラスだった。第6話。場面1 恒一、見崎鳴@見崎の家 恒一は鳴にいろいろきく。... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 00時12分

» 2012年01クール 新作アニメ Another 第06話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[Another] ブログ村キーワード Another 第0話 「Face to face -二人-」 感想 #Another2012#ep06 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する...... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 17時21分

» 2012年01クール 新作アニメ Another 第06話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[Another] ブログ村キーワード Another 第0話 「Face to face -二人-」 感想 #Another2012#ep06 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する...... [続きを読む]

受信: 2012年2月17日 (金) 17時24分

» Another 第6話 Face to face -二人- [ゲーム漬け]
鳴は一応は拒否権もある中、当人の同意を得て、今のような状態になったようですね。 最も、誰かに押し付けざるを得ない役割となると、断り辛いのは確かですけど… 鳴はそれが出来 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 02時04分

» 『Another 第6話 Face to face -二人-』 [ひろしのアニオタ日記]
     きゃわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 17時01分

» Another 第06話 「Face to face -二人-」 [バカとヲタクと妄想獣]
今日も今日とて遅刻ギリギリなヨペチコです。 悩みの種はアナザーのストーリー説明がややこしくなってきたことです。 [続きを読む]

受信: 2012年2月21日 (火) 13時35分

» Another 第6話 感想 呪いそっちのけでイチャラブ [アニメとゲームな日常]
恒一「というわけで"いない者"として新しく認定されました榊原恒一です」 鳴「わーぱちぱちー」 恒一「いくら死人を出さないためとはいえ、いない者扱いされるのはちょっとカチンときます」 鳴「榊原君で...... [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 00時29分

« ちはやふる第19話感想 | トップページ | ブラック★ロックシューター第3話感想 »