« 探偵オペラミルキィ・ホームズ第二幕第2話感想 | トップページ | アマガミSS+第2話感想 »

2012年1月13日 (金)

ギルティクラウン第12話感想

#12「再誕」

涯(がい)編の終焉。そして、新章への出発です。

いのりは、イブである真名(まな)と繋がるためのインターフェース用インスタンスボディ。
茎道の狙いは、やはり「イブの覚醒=ロストクリスマスの再現」でした。
そして、ロストクリスマスの原因は、集が真名を「化け物」と拒否した結果の暴走。
実の姉に「結婚」を迫られる集。ようこそ近親相姦へ。いろいろ覚醒し過ぎです姉さん。
やばい。「俺の姉がこんなに可愛いわけがない!」状態かも。

十字架形のネックレスから甦る回想。集と涯の出逢い。
やはり、少年時は集の方がイカしていたのか。
「集ちゃん、かっけーんすよ」って感じ。
海辺で、真名に命を援けられた涯。恐らく、彼女に対して、ずっと思慕の情を保っていたんでしょうね。
覚醒し、暴走した彼女に捕捉されてしまった涯は、集に呼びかけます。
自分ごとヴォイドで刺せ!と。
自己犠牲とか特攻だけでなく、彼の内なる願望に随ったのかもしれません。いわば「心中」ということで。
二人は抱き合ったまま消滅。トリスタンとイゾルデふうに謂えば「愛の死」です。
涯を悼み、涙を流す集といのり。
僕たちに必要なのは戦うことじゃない。愛し合うことだったんだ
ガミラス星を壊滅させたあとで古代くんが嘯くあの名台詞を、ゆくりなくも想起しましたww

しかし、謎は愈々深まるばかり。
ダアトの墓守こと、ユウの正体は?
「新しい王のモード」とは何か?
カリスマだった涯亡きあと、集は葬儀社を率いる領袖に?

|

« 探偵オペラミルキィ・ホームズ第二幕第2話感想 | トップページ | アマガミSS+第2話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/53727954

この記事へのトラックバック一覧です: ギルティクラウン第12話感想:

» 「ギルティクラウン」第12話 [日々“是”精進! ver.A]
涯と真名、消滅… 詳細レビューφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201130002/ ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-02-22 売り上げランキング : 468 Amazonで詳しく見る by G-To... [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 19時29分

» ギルティクラウン 第12話「再誕:temptation」 [妄想詩人の手記]
ガイが意外とピンピンしてたのはご愛嬌^^ [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 19時32分

» ギルティクラウン フジ(1/12)#12 [ぬる~くまったりと]
第12話 再誕:The lost christmas 公式サイトから ガイをヴォイドの刃にかけ、いのりを連れ去った“ダアト”の墓守・ユウ。 その姿を追ったシュウは、六本木フォートに出現した巨大オブジョに導かれる。その地下で、囚われのいのりを捧げ、異様な儀式を始めるケイドウ。取り返しのつかない何かが進められてゆく中、突如、シュウの脳裡に浮かびあがる“ある少女”のイメージ。 やがて映し出される“ロストクリスマス”の真実は、彼の罪を露にする。 ――記憶の中から甦る、ずっと忘れていた強き絆。シュウは友の手を... [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 19時53分

» ギルティクラウン  〜 第12話 再誕 the lost christmas [動画共有アニメニュース]
ギルティクラウン  〜 第12話 再誕 the lost christmas 時は、2039年。ここでは、10年前に突如発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、日本はGHQの統治...... [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 19時58分

» 【ギルティクラウン】12話 これを1クールの締めにすれば良かったと思う [にわか屋]
ギルティクラウン #12 再誕 the lost christmas 546 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2012/01/13(金) 01:56:16.99 ID:PVq2Dxk5P 実は知り合いでしたとかなんつー安っぽさだ ... [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 20時06分

» ギルティクラウン 12 再誕:the lost christmas [つれづれ]
 子どものときの集が最強ですね。 [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 20時12分

» ギルティクラウン 第12話「再誕:the lost christmas」 [WONDER TIME]
「集 思い出せ、あの日の出来事を  お前は覚えているはずだ」 集・涯・真名、3人の過去が明らかに! いのりを助けに向かう集、そして涯が……    【第12話 あらすじ】 ガイをヴォイドの刃にかけ、...... [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 20時59分

» ギルティクラウン 第12話 「再誕 -the lost christmas-」 感想 [アニメとゲームと情報局!]
「ギルティクラウン」  第12話 「再誕 -the lost christmas-」 の感想記事です。   ついに過去の記憶を取り戻す“集”   ようやく開かされる、涯、集、真名の関係。   そして、いのりちゃんの正体も! ... [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 21時51分

» ギルティクラウン phase12「再誕:the lost christmas」 [MAGI☆の日記]
ギルティクラウンの第12話を見ました。 phase12 再誕:the lost christmas 「ここでお別れです。さようなら、桜満集!」 「いのりのヴォイドを使って集は襲われるが、涯が庇ってくれる。 「だから放...... [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 22時17分

» 『ギルティクラウン』 第12話 感想 [シュミとニチジョウ]
最終回? 最終回かと思えるほど、話にも区切りが着いていましたし、盛り上がっていました。 映画のクライマックスを見たような感じですね。 [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 22時38分

» ギルティクラウン 12 「再誕:the lost christmas」 [北十字星]
ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [DVD](2012/02/22)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  集の実の姉だった桜満真名。恙神涯を助けたのは、真名。 そして楪いのりは、肉体を失った真名とコ...... [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 22時51分

» あの・・・私たち・・・ 「探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕」 第2話の感想。 [あるアッタカサの日常]
「トイズが。。。」 [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 23時11分

» ギルティクラウン 第12話「再誕:the lost christmas」 感想 [超進化アンチテーゼ]
これはヤバい・・・見続けてきて良かった・・・。 いやもう今回は反則でしょ。 これまですっかり悪役っていうか自分勝手にも思えた涯が 実はこんなにピュアで 最高の男だったなんて・・・。涙は出なかったけど、心の涙なら余裕で出ました。 集に対してのこれま...... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 00時04分

» ギルティクラウン 第12話「再誕 the lost christmas」 [SERA@らくblog]
お前はいつだって 俺になれる、俺がお前になれたように――。 ようやく甦った集の記憶。 涯との過去を思い出したのに 切ない結末ですね…。 ギルクラ前半クライマックス! ▼ ギルティクラウン 第11話「...... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 00時25分

» ギルティクラウン第12話あらすじ感想「再... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「だから放っておけないんだ、お前は-----------」六本木に突如発生した塔のようなオブジェ。いのりからヴォイドを取り出し、集を襲おうとしたユウ。だが、それを庇ったのは-------涯。六... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 01時14分

» ギルティクラウン 第12話 あらすじ感想「再誕 the lost christmas」 [★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★]
「だから放っておけないんだ、お前は-----------」 六本木に突如発生した塔のようなオブジェ。 いのりからヴォイドを取り出し、集を襲おうとしたユウ。 だが、それを庇ったのは---------涯。 六本木のすべてはヴォイド。 だが、ここは、本当はひとりの少女...... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 01時14分

» ギルティクラウン 第12話 「再誕:temptation」 感想 [ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記]
舞台は六本木フォートの最深部、コキュートスへ! 語られた10年前の出来事。涯と集の関係にすごく驚き、そして感動しました。 今回で第1章の終わり、ということのようです。 [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 07時10分

» ギルティクラウン [GUILTY CROWN] 第12話 「再誕 the lost christmas」 感想 [☆*Rolling Star*☆ 〜純粋に、純真に〜]
いい最終回だった・・ というか本当にこれで最終回でいいんじゃないかな?w とりあえず、今までの話の中では一番の神回でしたね。 ギルクラでこういう話が見られて良かったです。 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 11時05分

» ギルティクラウン 第12話「再誕 the lost christmas」 [SERA@らくblog]
お前はいつだって 俺になれる、俺がお前になれたように――。 ようやく甦った集の記憶。 涯との過去を思い出したのに 切ない結末ですね…。 ギルクラ前半クライマックス! ▼ ギルティクラウン 第11話「...... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 13時26分

» ギルティクラウン 第12話「再誕:the lost christmas」 [WONDER TIME]
「集 思い出せ、あの日の出来事を  お前は覚えているはずだ」 集・涯・真名、3人の過去が明らかに! いのりを助けに向かう集、そして涯が……    【第12話 あらすじ】 ガイをヴォイドの刃にかけ、...... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 16時22分

» ギルティクラウン 12 最誕:the lost christmas  レビュー [ゴマーズ GOMARZ]
集をかばい負傷した涯を抱きかかえ、広がっていく血だまりと クロスのペンダントを見た集は昔を思い出す… 集「君は…まさか」 涯「やっと思い出したか、鈍いのは相変わらずだな、集」 あのフラッシュバックに出てくる少年は涯だった。 涯はユウを見ると… やっとお出ましか、“ダアト”の墓守 と言う。ダアトの墓守?? なんですかソレ… ユウは 茎道修一郎が頑張ったので我々も協力する事にしたと言うが 我々って… そんな集団なのか? なんにせよ空間を切り裂いて 現れるようなトンデモ技術を持ってる人々とい... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 19時53分

» ギルティクラウン 第12話 再誕:the lost christmas [ゲーム漬け]
いのりを連れ去ったユウは“ダアト”の墓守。 その姿を追った集は、六本木フォートに出現した巨大オブジョへ。 その地下で、囚われのいのりを捧げ、儀式を始める茎道と対峙する事 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月17日 (火) 03時00分

» ギルティクラウン 12話 [アニメ徒然草]
何この迷惑なブラコン女! こいつのイヤボーンで、日本は大変なことになっちゃったのかよ。 いやまあ、弟に拒絶されんのは、そりゃショックでしょうけど。 好きな男の子に化け物扱いされるのは、心がちぎれ...... [続きを読む]

受信: 2012年1月19日 (木) 10時09分

» ギルティクラウン 第12話 「再誕 the lost christmas」 [バカとヲタクと妄想獣]
今期は一週遅れで罰ゲームなので頑張ります! なヨペチコです。 2クール系は追いついてからでOKなようですが、追いつくのが遅れても罰ゲームっぽいので やっぱり頑張ります! [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 14時06分

« 探偵オペラミルキィ・ホームズ第二幕第2話感想 | トップページ | アマガミSS+第2話感想 »