« ちはやふる第11話感想 | トップページ | 僕は友達が少ない第11話感想 »

2011年12月16日 (金)

ギルティクラウン第10話感想

#10「縮退」

集がひたすら縮退ww

ロストクリスマスで愛する姉を喪ったという、過去の傷。
谷尋の弟、潤の最期がトリガーとなって、キャンサー化した姉の悪夢的映像までが甦ってしまいました。
病める主人公はお約束とはいえ、一気にダークサイドに堕ちたなあ。
祭ちゃんに擦り寄って、「いのりさんの代りはいや!」ってspunk喰らうのもお約束。

世界設定といい物語の造りといい、ある意味プロトタイプで構成されているのがギルクラ。
しかし、緻密な作画とか戦闘場面の演出力とか、嘘界少佐やダン大佐に代表されるキャラ立ちとかによって、かなり観られる作品に仕上げてきていた。
それだけに、一寸でも緩むと、「何だこりゃ」になってしまうのが厳しいところです。

とはいえ、特筆すべき場面もありました。
例えば、拗ねる集に銃口を突きつけ、そのまま発砲する。
視聴者にハッと思わせておいて、空砲だったことを明かす。
これでお前は死んだ
成程!これは巧いな。

あと、はじまりの石を起動させた瞬間の、嘘界さんの狂気に充ちたおぞましいvisage(顔)をグルグル回転させてみせる作画の妙とか。
やはり、嘘界さん辺りが本気出してくれないと、ギルクラは締まりません。

それにしても、涯の「動機」が、「たった一人の女をこの手で抱きたい」だったとは…。
涯め、あくまでも集を女役にする気だな?(違)

はじまりの石から発した遺伝子共鳴により、人々が次々にキャンサー化して砕け散っていく。ロストクリスマスの悲劇が再現?
茎道局長と嘘界少佐殿は同じ穴の貉だったのか。ヤン少将に死亡フラグ?本当、ダリルも浮かばれません。

「この歌じゃない!」
いのりちゃんが蹲ってしまいます。
なんか、ベートーヴェン「第九」の最終楽章を想い出しますね。
「おお友よ、このような音ではない! 我々はもっと心地よい、もっと歓喜に満ち溢れる歌を歌おうではないか!」

ついに、歌が世界を救う刻が来る
今度はマクロスだ!(ノ∀`)

次回「共鳴」

|

« ちはやふる第11話感想 | トップページ | 僕は友達が少ない第11話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/53499829

この記事へのトラックバック一覧です: ギルティクラウン第10話感想:

» ギルティクラウン 第10話「縮退 retraction」 [SERA@らくblog]
谷尋の弟を救えなかった集は ヴォイドを出すのを拒絶するようになる…。 綾瀬は引き戻しに来るが、集の弱さに幻滅し。 涯も集を空砲で集を撃ってみせ、これで死んだと捨てていきます。 いのりも帰らせるっ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 23時04分

» ギルティクラウン第10話感想「縮退retraction」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「集、お姉ちゃんの事、好き?じゃぁ約束して。お姉ちゃんをしあわせにするって----------」いのりに似た少女は、集の姉だったのか。でも、クリスマスに亡くなったようで。ここは教会... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 23時15分

» ギルティクラウン 第10話 感想「縮退 retraction」 [★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★]
「集、お姉ちゃんの事、好き? じゃぁ約束して。お姉ちゃんをしあわせにするって----------」 いのりに似た少女は、集の姉だったのか。 でも、クリスマスに亡くなったようで。 ここは教会? 燃え盛る日の中、血の涙を流して、身体から光を放った姉---------。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 23時15分

» ギルティクラウン 10 縮退:retraction レビュー [ゴマーズ GOMARZ]
谷尋の弟・潤を救えなかったショックで、すっかり集はダメモードに突入。 葬儀社の作戦に参加しているものの、ヴォイドを取り出す事に恐怖を抱き 作戦の要であった、いのりのヴォイドを取り出して戦わなければならない 局面で作戦を放棄して逃げ出す始末。  ちょっっ… 集君、ワーッッッって叫びながらどっかに逃げて 行っちゃったよ… 集が作戦を無責任に放棄した事によって 作戦はメチャクチャになり、涯の「Mission Abort」の指令が。 後日… 集の夢の中には、あのいのりに似た少女が。 「集、私の事好... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 23時28分

» ギルティクラウン 第10話「縮退:retraction」 感想 [超進化アンチテーゼ]
世界崩壊の序章。 どんどん堕ちて行く主人公の集。先週までの成長っぷりが嘘みたいです。 でも正直無理もない。あんな悲惨な出来事があったのだから、むしろ堕ちない方が嘘くさいと言える。 しかし、割と涯になりたかったってセリフは腑に落ちない部分もあって ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 23時50分

» ギルティクラウン 第10話 「縮退:retraction」 感想 [あくあぐらす~Aqua Glass~]
「化物」って言われたら、どう思いますか? いのりの反応が意味深すぎる。 [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 00時09分

» ギルティクラウン 10 縮退:retraction [つれづれ]
 集は相変わらずですね。やはり駄目な子な方が安心します。 [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 00時20分

» 【ギルティクラウン】10話 ダリルさんは回を重ねるごとに同情してしまうw [にわか屋]
ギルティクラウン #10 縮退 retraction 977 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 01:39:45.42 ID:kRLp5u0p0 凄いことになってきた そして今回の集は擁... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 00時34分

» ギルティクラウン 第10話 「縮退 -retraction-」 感想 [アニメとゲームと情報局!]
「ギルティクラウン」  第10話 「縮退 -retraction-」 の感想記事です。   いのりちゃんのニューコスチューム解禁♪   主人公、集のヘタレ具合はレベルUP   今週は作画にちょいと難アリな部分が残念ですねぇ。 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 00時38分

» ギルティクラウン 10 「縮退:retraction」 [北十字星]
Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付)(2011/11/30)EGOIST商品詳細を見る  潤を救えなかったことで集は、再びヘタレになってしまった。 そんな集を優しく見守るのは、校条...... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 00時49分

» ギルティクラウン フジ(12/15)#10 [ぬる~くまったりと]
第10話 縮退:retraction 公式サイトから ジュンを救えなかった……。自身の慢心が引き起こした過ちから、ヴォイドを使う恐怖に心を蝕まれてしまったシュウ。 葬儀社の作戦も放棄し、メンバーを危険にさらしてしまう。失意の中、更なる過ちを重ねていくシュウは、築き上げてきた絆を次々と失っていく。そんなシュウをよそに、“はじまりの石”奪還作戦を開始する葬儀社。だが、彼らの作戦のさらに裏側では、ある人物による最悪のシナリオが動き出し……。 ――その日、ロストクリスマス以来の最大の危機が、東京を襲う 集が... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 01時08分

» ギルティクラウン 第10話 縮退:retraction [ゲーム漬け]
潤を殺した事がトラウマとなった集は、ヴォイドを使う事に拒否反応を示しますが、葬儀社での作戦決行中に味方を捨てて逃亡。 普通の人間が殺人に手を染めたら苦悩するのは無理も ... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 03時06分

» 「ギルティクラウン」第10話 [日々“是”精進! ver.A]
ロストクリスマスを、再現… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112160000/ ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-01-25 売り上げランキング : 338 Amazonで詳しく見... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 06時30分

» ギルティクラウン phase10「縮退:retraction」 [MAGI☆の日記]
ギルティクラウンの第10話を見ました。 phase10 縮退:retraction 自身の慢心が引き起こした潤を救えなかったという過ちから、ヴォイドを使う恐怖に心を蝕まれてしまった集は葬儀社の作戦も放棄し...... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 07時34分

» ギルティクラウン 第10話「縮退:retraction」 [WONDER TIME]
「さぁ 始めよう あの日 あの失われたクリスマスの続きを――!」 集が失意で作戦放棄する中、はじまりの石奪還作戦を開始する葬儀社 しかし、はじまりの石の発動により 最大の危機が襲う!    【第10...... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 20時10分

» ギルティクラウン 第10話 「縮退:retraction」 感想 [ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記]
ついに発動された「はじまりの石」の力。空が荒れる。 一方で勃発しそうなハレ対いのり。集を巡る三角関係の模様。 空模様も恋模様も荒れ模様になってきた回でした。 [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 21時19分

» ギルティクラウン 10話 [アニメ徒然草]
まあ、この手のどん底イベントは通過儀礼みたいなもんですな。 かっこよく復活するためには、一度落ちるとこまで落ちないとね。 あまりにも分かりやすくウジ虫野郎になっちゃったシュウ君ですが、 この年頃...... [続きを読む]

受信: 2011年12月22日 (木) 14時36分

« ちはやふる第11話感想 | トップページ | 僕は友達が少ない第11話感想 »