« 境界線上のホライゾン第11話感想 | トップページ | ギルティクラウン第10話感想 »

2011年12月14日 (水)

ちはやふる第11話感想

#11「あまつかぜ」

好篇でした

映画においては、錯綜する人間模様を描く手法として「グランド・ホテル」形式が夙に著名ですが、今回の「ちはやふる」は、それに似た重厚な味わいと昂奮とがありました。
僅僅30分ほどで、瑞沢と北央双方の選手たちの性格づけと成長変化と、さらにはその帰趨までをも描き切るという、この離れ業!
旅行から帰って早々、いいものを見せてもらいました。ありがとう!

これほど凝縮された脚本と演出に対して、徒に冗長な「感想文」を披歴するのは、むしろ非礼に当たります。
礼をつくすためにも、なるべく圧縮して書いてみたいと思います。

二つのことを、語ります。

一つは、言葉の力について

①机くんが初めて札を奪ったときの、千早への時宜を得た叱咤激励。「おれだって敵陣取れたんだ!綾瀬が攻め負けてどうする!」
②太一の、部長としての、ひいては人間としての成長。「みんなの背骨にならなくちゃ!」という美事な覚悟。
③千早の、「あたしの一枚は、チームの一枚!」という覚醒と使命感。
④肉まんくんの悔悟と、それをバネにした飛躍と。「おれ、何やってたんだ?…そうか、諦めたのか…」。この台詞だけで、彼のこれまでを総括してしまう簡勁の極み

まさに、間然するところのない演出の妙です。そう、片言隻語でさえも、「世界」を十全に表現できるのです。
文章とは、綺羅を競うものではない。言葉だけが、一人歩きしては不可ない。
絶妙のタイミングで、もっとも的確な言葉を置く。それこそが、言葉の力。
力を入れずしてあめつちを動かすと紀貫之が説いた、それこそが「言霊」の真諦なのでしょう。

いま一つは、「ちはやふる」の愉しみ方について

北央との決勝戦の昂奮に配するに、新がメール返信をしなかった理由が「自宅パソの不調」という何とも他愛ないものだった。
緊張と弛緩との落差が大きかったのは確かです。「九仭の功を一簣に欠く」体の、構成欠陥と感じた視聴者も尠くなかったかもしれません。
しかし、かるたと恋愛は、この作品のいわば両輪
恋愛部分は要らないとかその逆とか、どちらかしか認めないという偏頗な視聴態度は、勿体ない気がするのです。
どちらも大事な要素なのだから、ここはひとつ、ゆったり構えて愉しんでほしいなと思います。

さいごに、いま一度書きます。
最も感銘を受けたのは、太一の「思考機械」的な緻密な帰納法。彼なりの、かるたに対する真摯な解答。
千早のような天才も、西田のような流れの読みも、自分にはない。だからこそ、データを積み重ね、理詰めの読みに徹する。ミスは絶対に犯さない。
太一のかるた道を突き詰めれば、「数学的な美」に逢着できるのではないでしょうか?
かるたは門外漢ですが、得手である将棋やチェスに置き換えれば、その辺りの機微は理解できます。
ことにチェスは、数学に喩えられるほど理詰めの知的競技です。事実、数学者たちから、チェスの名人を輩出しています。
数学の論理的美しさにも似て、地味だけど称賛に値する、いや、それ以上の感動を与えてくれるのが、太一のかるた。そう感じました。
そして何より、千早を始めとして、初心者の大江さんに至るまで、みんなが自分なりのかるたを目指しているのが嬉しいのです。

みんなちがって、みんないい。(金子みすず)

次回「むらさきのゆきしめのゆき」

|

« 境界線上のホライゾン第11話感想 | トップページ | ギルティクラウン第10話感想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちはやふる第11話感想:

» ちはやふる 日テレ(12/13)#11 [ぬる~くまったりと]
第13話 あまつかぜ 公式サイトから 決勝戦へ進み、全国大会常連の北央学園と対戦することになった瑞沢高校かるた部。 試合開始序盤、瑞沢高校は思うような攻めができずにいる中、 千早は対戦相手須藤の挑発にも苛立っていた。 しかし、仲間たちのかるたに触れ、1枚取ることがチームの1枚になっていくことを知り・・・。 教え子と走る原田先生。千早の応援に向かうらしい。千早たちは円陣を組んでどんより。負けたのかと一瞬考える原田先生。北央に対するオーダーを迷っていた。 考えるが分からない千早。これで行こうとオーダーを... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 18時52分

» ちはやふる 第11話 『あまつかぜ』 [こいさんの放送中アニメの感想]
久々に新が出ました。どうやら本屋でバイト中ですが、あまりにも暇でメールチェック。千早から凄い来ててビックリ。どうやら自宅PCが不調で見れなかっただけみたい。元々そんなメール来るわけでもないので半ば放置していたと。千早が何度メールしても返事が来ない理由がこれで分かりましたね。 新はかるた再開したっぽい描写ありましたけど、その後どうしているんだろう。高校のかるた部に入ったのか。或いは地元のかるた会に復帰したのか。せっかく千早が頑張っても「再開したけどまだこれから」って状態だと拍子抜けしちゃう。そこらへん... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 18時53分

» ちはやふる#11 [インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜]
第11首 『あまつかぜ』 ――チョイ拾い!! [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 18時54分

» 「ちはやふる」第11話 [日々“是”精進! ver.A]
全国大会への切符を、掴み取る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112140001/ ちはやふる Vol.2 [Blu-ray] バップ 2012-01-18 売り上げランキング : 505 Amazonで詳しく見る by G-Tools... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 19時22分

» ちはやふる 第11話「あまつかぜ」 [のらりんすけっち]
「チームの1枚を取りに行く!」っていい言葉ですね(^^) 手に汗握る大熱戦を制したのは瑞沢高かるた部! 太一に加え、千早もいいリーダーシップを発揮してました。 てか、北央学園噛ませ犬すぎのような^^; ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 20時06分

» ちはやふる 第11話 「あまつかぜ」 感想 [ひえんきゃく]
今回も面白かったですね。 しっかりとスポコンアニメをしていましたよ。 本当に何故この作品が深夜枠&全国放送じゃないんでしょうね。 決勝戦へ進み、全国大会常連の北央学園と対戦することになった...... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 20時36分

» ちはやふる 第十一首 「あまつかぜ」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
もう朝から泣き過ぎた・・・ アバンからクライマックス過ぎ。 千早の布陣の決め方とか・・・ジーンときた。 相手がどうのじゃなくて、自分の100%発揮出来る形。 みんながみ ... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 20時40分

» ちはやふる 第11話「あまつかぜ」 [WONDER TIME]
「勝つんだ! 私は私の攻めるかるたで――!」 瑞沢vs北央の決勝戦! 全国大会出場をかけた戦いの結果は――…    決勝戦を前に、オーダーを決めようと集まった瑞沢メンバーだけど 北央にはA級選手が2人...... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 20時42分

» ちはやふる第11話感想「あまつかぜ」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ついに決勝戦------------!!まずは対戦オーダーをどうするか?相手の学校にはA級がふたりもいるのだ。だが、千早の頭は許容量を超えてしまったようで、これで行こうとさっさと順番を... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 21時05分

» ちはやふる 第11話 感想「あまつかぜ」 [★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★]
ついに決勝戦------------!! まずは対戦オーダーをどうするか? 相手の学校にはA級がふたりもいるのだ。 だが、千早の頭は許容量を超えてしまったようで、これで行こうとさっさと順番を決めてしまう。 適当に決めるなという太一ですが・・・。 千早は先ほどの対...... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 21時06分

» ちはやふる 第11話「あまつかぜ」 [SERA@らくblog]
新がメールに返信しないのはPCの調子悪いせいだったのね(^^; 千早のメールに気付いた時は すでに決勝が開始されてましたw 今度はチームで戦うことを考えた並びで戦う千早たち。 その並びはヒョロの...... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 22時19分

» ちはやふる #11 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【あまつかぜ】 ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]出演:瀬戸麻沙美バップ(2012-01-18)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 誰が相手でも勝つんだから!  [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 22時24分

» ちはやふる 第11首「あまつかぜ」 [藍麦のああなんだかなぁ]
ちはやふる 第11首「あまつかぜ」です。 あまつかぜ 雲のかよひぢ 吹きとぢよ [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 22時37分

» ちはやふる 第11話感想 [アニメに首ったけ]
ちはやふるの第11話を見ました。 それでは感想を書きます。 [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 22時47分

» ちはやふる 第11首 「あまつかぜ」 [つれづれ]
 試合の描き方が凄くいいですね。テンポがいいですし、アツいです。 [続きを読む]

受信: 2011年12月15日 (木) 00時29分

» 【ちはやふる】11話 しかし太一の暗記力は変態レベルだよなw [にわか屋]
ちはやふる #11 あまつかぜ 230 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/14(水) 01:55:32.79 ID:lhcuE77x0 面白すぎるwww 235 名前:風の谷の名無しさん@実況は実...... [続きを読む]

受信: 2011年12月15日 (木) 00時41分

» ちはやふる 11話「あまつかぜ」 [新しい世界へ・・・]
諦めないことの強さ。 ちはやふる(15) (BE LOVE KC)(2011/12/13)末次 由紀商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2011年12月15日 (木) 00時58分

» ちはやふる  第11首「あまつかぜ」 [しるばにあの日誌]
<感想>  東京大会決勝。相手は強豪の北央高校だった。最初はおされ気味でしたが、太一が真ん中にいるということで安心感が生まれたようです。  千早は最初、相手につかまれたようですが、他のメンバーも助けてくれたことに感謝しtたようです。でも、肉まんくんは強いな・・やはりかるたをやっていたことだけあるし、負けないという気持ちがあるな。北央高校は手段を選ばないようです。でも勝って新と勝負したいという気持ちがあるんでしょうね。... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 11時52分

» 何、スパム? [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
「相手の出方に合わせるよりうちの100%が出せる形で行こう」千早が初めてキャプテンらしく見えたちはやふる第十一首あまつかぜひょろっとカードで、オーダーを完全に読まれた「... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 20時30分

» 何、スパム? [虎団Jr. 虎ックバック専用機]
「相手の出方に合わせるよりうちの100%が出せる形で行こう」千早が初めてキャプテ [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 20時30分

» ちはやふる 11話 [すとぅるるるのアニメ日和]
ついに決勝戦…!やはり水沢のオーダーは相手のA級に弱い二人を当てる… という戦法ではなく、チームとして最もよい形を組みましたね! 前回も書いたのですが、ここで相手のA級に弱い二人を当ててしまうと 確かに勝利の確立は上がるかもしれませんが、チームとしての力が出せ... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 01時17分

« 境界線上のホライゾン第11話感想 | トップページ | ギルティクラウン第10話感想 »