« ちはやふる第12話感想 | トップページ | 僕は友達が少ない第12話(最終話)感想 »

2011年12月23日 (金)

ギルティクラウン第11話感想

#11「共鳴」

レゾナンスか…。
何か心に響くものがある、と回想してみたら。
GONZO先生の「ドラゴノーツ ザ・レゾナンス」(2007)でした。

やはりマクロス来たか!まさに「ウタノチカラ」です。
まあ、効果的な演出をさまざま援用するのも才気の裡なので、大いに引用して、作品力を高めてほしい。

映像表現が先行するのは、必ずしも褒められた事ではないのですが、今回も、キレキレの映像美がいろいろ救っていた印象です。
例えば、集が仲間を説得するときに語った動機は、何だかなあでした。
「何で葬儀社を助けるんだ?テロリストだろ?」
「僕を認めてくれたから。僕にできることを教えてくれたから。だから、助ける!」
Σ(゚Д゚;
葬儀社にはちゃんと大義名分があるんだ、とかきちんと説明することもなく、あくまでも中心は「ボクが」なんですね。
流石は厨二代表、ブレがありません。しかも、祭はともかく、谷尋や颯太が共感し、レゾナンスするなど…。
この強引さは凄まじい。集は、もしかしたら大物なのか?
嚇したりすかしたり、いろいろ立ち回ろうとする涯を、とうに超えてしまったのかもww

823は僕のバースデー。
しかし、父親のヤン少将は、ついに気づかなかった。
「覚えてないのかよ…」
表情を歪めつつ発砲するダリル。この阿吽の呼吸は巧いと思いました。
そして、陽気なヤンキーのダン大佐も、「最初から見損なっていましたよ」の嘘界の手にかかって果てました。
さあ、黒幕の茎道局長と嘘界少佐が、地獄門へと下ります。どんな異界が待っているのでしょうか。

ヴォイドを操る謎のまろまゆ少年が、いのりを攫った!
「王冠を得ておきながら、キミにはガッカリしたよ」
これは石田キャラだろ?とは早計でしたね。次回予告で、裸の背を見せて斃れていたのは彼か?

ギルクラも、ついに2クールに突入。全ては2012年に送られました。
ノイタミナは基本1クールなので、これは予想していませんでした。
確かに、ハチクロ、のだめ、屍鬼は2クールでしたからね。
とはいえ、いずれも原作物で、端折ることができなかった事情もあったでしょう。
しかし、ギルクラはオリジナル作品です。原作の余禄ではない。
つまり、2クール突入は、ノイタミナ枠の名作認定の証明かもww

次回「再誕」

|

« ちはやふる第12話感想 | トップページ | 僕は友達が少ない第12話(最終話)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/53547498

この記事へのトラックバック一覧です: ギルティクラウン第11話感想:

» ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想 [あくあぐらす~Aqua Glass~]
これで年越しは厳しいな~。 すんごく盛り上がったまま、続きは3週間後?(汗 [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 09時20分

» THE IDOLM@STER 第二十五話(最終回)「みんなと、いっしょに!」 感想! [もす!]
961社長が相変わらずでちょっと安心した。 [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 09時27分

» ギルティクラウン phase11「共鳴:resonance」 [MAGI☆の日記]
ギルティクラウンの第11話を見ました。 phase11 共鳴:resonance 「涯、まさか…!?」 「違う、これは…」 東京にロストクリスマス以来のカタストロフが引き起こされ、キャンサー化の波は敵・味方の区別...... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 09時36分

» ギルティクラウン 11 共鳴:resonance [つれづれ]
 ダン大佐…… [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 09時51分

» ギルティクラウン  〜 第11話 共鳴:resonance [動画共有アニメニュース]
ギルティクラウン  〜 第11話 共鳴:resonance 時は、2039年。ここでは、10年前に突如発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、日本はGHQの統治下に置か...... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 10時52分

» ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」 感想 [超進化アンチテーゼ]
集はヒーローじゃない。 先週から思ってましたが、この作品に漂う妙な心地良さはRPGゲームっぽいからだったんですね。 世界が滅亡する物語とか、ヒロインが奪還されるとかまさにそれやん、って思いました。 だからこそ青春時代にそういうものをそこそこプレイし...... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 11時46分

» ギルティクラウン 11 共鳴:resonance レビュー [ゴマーズ GOMARZ]
遺伝子共鳴によって、人々が次々と結晶化を起こし ロストクリスマス以来の大パニックに陥る東京。すべては 茎道修一郎がアンチボディズを率いて起こした事だが… あれっ 一般の人々とか涯とか以外に、GHQの人達の一部も キャンサー化しちゃってるじゃん…!! なんとあのダンまで!! どういう事なんだろうか。こうなってくると、アポカリプス ウイルスに感染してなくても、結晶化を起こしてるって事なのかな? GHQの司令室にはダリルの操るエンドレイヴがやってきて、父である ヤン少将の首に武器を突き立てる。 機... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 13時44分

» ギルティクラウン [北十字星]
ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  葬儀社のよるバイオテロに見せかけ、息子にGHQ司令を 暗殺させて、軍を掌握するアンチ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 13時50分

» 「ギルティクラウン」第11話 [日々“是”精進! ver.A]
王の能力を持つ者が、もうひとり… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112230000/ ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-01-25 売り上げランキング : 420 Amazonで詳... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 14時12分

» ギルティクラウン フジ(12/22)#11 [ぬる~くまったりと]
第22話 共鳴:resonance 公式サイトから その歌は、東京にロストクリスマス以来のカタストロフを引き起こした。 キャンサー化の波は、敵・味方の区別無く広がり、東京が大混乱に陥る中、 アンチボディズ局長・ケイドウはクーデターを起こし、全権を掌握する。 そして全ての責任を葬儀社に帰し、彼らを掃討しようとするケイドウ。 ガイやいのり、葬儀社のメンバーたちが窮地に立たされる中、一人残されたシュウは……。 ――罪を乗り越え、もう一度立ち上がるシュウのもとに、奇跡の唄が響き出す。 キャンサー化する住民。... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 15時37分

» ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」 [WONDER TIME]
「僕は僕に出来るやり方でやるしかない」 涯といのりを助ける為に 自らの意思で動き出した集! そして、懇談に陥る東京に いのりの歌が響く――    【第11話 あらすじ】 その歌は、東京にロストクリス...... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 16時41分

» ギルティクラウン 第11話「共鳴 resonance」 [SERA@らくblog]
僕は 僕に出来るやり方でやるしかない――。 いのりたちを助けに行くため 集は花音や谷尋に協力を頼む。 涯のようなやり方はできないので、集は素直に説得を試みます。 ヴォイドの説明と、助けたい人がいる...... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 17時00分

» ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」 [妄想詩人の手記]
最後に「ガイ」と叫ぶか「いのり」と叫ぶかで、主人公のホモ度が試された今回。どーやら完全にアウトです。 [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 19時15分

» 【ギルティクラウン】11話 集達が特攻するシーンは良かったな [にわか屋]
ギルティクラウン #11 共鳴 resonance 637 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 01:59:08.45 ID:8AqlQfd40 おもしれーな、引きはかなりよかった やっぱ... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 19時18分

» ギルティクラウン [GUILTY CROWN] 第11話 「共鳴 resonance」 感想 [☆*Rolling Star*☆ 〜純粋に、純真に〜]
「がああああああいいい!!!」 涯は死ぬんだろうか・・1クール目はまさかの展開で終わりましたね・・ 次回はまた来年か、待ちきれないですな。 それにしても、涯さんの言葉は視聴者の心情そのまますぎてワロタ。 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月24日 (土) 00時35分

» ギルティクラウン 11話「共鳴:resonance」 [新しい世界へ・・・]
涯になれないからこそ、自分にしか出来ないことをする。 [続きを読む]

受信: 2011年12月24日 (土) 01時10分

» ギルティクラウン 第11話 共鳴:resonance [ゲーム漬け]
GHQメンバーでも切り捨てられる側は犠牲に。 ダン大佐も身体が結晶化しつつありますが、春夏に銃を突きつけ、協力させようとする嘘界に対して、女性に銃を向けるとはと激昂。 自身 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月24日 (土) 01時55分

» ギルティクラウン 第11話 「共鳴 -resonance-」 感想 [アニメとゲームと情報局!]
「ギルティクラウン」  第11話 「共鳴 -resonance-」 の感想記事です。   1クール目の最終ってコトで、色々明かされると思ってたけど、   どうやら次回に持ち越しのようですね。   ちなみに次回からは、新OP&EDがお披露目になりそうです。   楽しみ 楽しみ♪ ... [続きを読む]

受信: 2011年12月24日 (土) 08時10分

» ギルティクラウン 11話 [アニメ徒然草]
君だけの王道を行け。 シュウ君が探し、迷い、求め、見つけた答え。 信じて、頼って、力を合わせる…か。 王様っつーか、勇者みたいな感じ? あいつはあいつ、自分は自分。 ガイさんに対するコンプレック...... [続きを読む]

受信: 2011年12月28日 (水) 12時50分

» ギルティクラウン 第11話「共鳴」感想! [くろくろDictionary]
ギルティクラウン 第11話「共鳴」 ロスト・クリスマス…! 耳障りな歌(?)が響き渡る。 その影響で涯も一部キャンサー化してます。 ダリルは父親を殺してしまいました。 まあいつかはこうなりそう...... [続きを読む]

受信: 2011年12月29日 (木) 01時21分

» おい、空気読め! [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
他の連中の武器は、銃とかナイフなのに新十郎ドライバーもの凄い嫌がらせやなUN-GO最終話私はただ探している因果が、それでは勝てないって言ってたから、逆にテレビ局の海勝が... [続きを読む]

受信: 2011年12月30日 (金) 09時43分

» おい、空気読め! [虎団Jr. 虎ックバック専用機]
他の連中の武器は、銃とかナイフなのに新十郎 ドライバーもの凄い嫌がらせやなUN- [続きを読む]

受信: 2011年12月30日 (金) 09時44分

« ちはやふる第12話感想 | トップページ | 僕は友達が少ない第12話(最終話)感想 »