« 未来日記第9話感想 | トップページ | 侵略!?イカ娘第9話感想 »

2011年12月 5日 (月)

境界線上のホライゾン第10話感想

#10「スタートラインのラッパ吹き」

ゆきゆきて神軍。
じゃなくて、武蔵の進軍が止まりません。

語る刻(とき)は終了。爾後は行動あるのみ!
いよいよホライゾン救出に騎り出したトーリたち。
行く手を阻むは、城塞型密集陣形テルシオを組んで待ち受けるK.P.A.Italiaと三征西班牙合同との混成戦士団、そして、蒼穹の守護には、警護艦が3隻です。
鉄壁の護りに対して、トーリの取った作戦とは。
取り合えず、アデーレを盾にして進撃ww
いくら機動殻が無敵といっても、これは如何なものか。
「支持する」ってのは、「鉄砲玉に使う」の謂だったのか。智将トーリ畏るべし。

浅間神社の力を拝借して、いま必殺の!白砂台座製大弓「梅椿」が炸裂。
流体砲を相殺するどころか、警護艦を落としちゃいました。
ラスエグのミリアの技みたいやだありえなーいww

個人的にツボったのは、マルゴットとマルガの魔法少女双嬢二人と、混成団側の「武神」の空中戦。
この二人って、ドイッチェメッチェン(独逸娘)だったんですね。
ヴァイスフローレンとかシュバルツフローレンとかツヴァイフローレンとか。響きがゆかしく独逸風味。
しかも、テクノ・マギという術式を使嗾する魔女ということで。
16~17世紀といえば、欧州では魔女狩りが猖獗していた時代です。青のエクソシスト辺りでも、描写されていましたね。
だから、二人は出自を匿していた。
しかし、自分たちを生かしてくれた武蔵のために、ひと肌脱ぎましょう!
って、本当に脱いだ!お約束の全裸変身だ!
ちなみに、私の知る限り最もえろい魔法少女変身は、「コレクターユイ」。かつては、NHKもイイ仕事をしていたんですねえ。
いろいろあって、みごと武神を撃破した魔法少女たち。
あとは、美しき愛の時間があるばかりです。百合って素敵。

部隊を分断され、孤立無援に近い状況で窮するトーリ。
そこへ、「地摺朱雀」に搭乗した直正とネイトが、遂に出陣!
今度も戦争だ!

次回「武蔵の不可能男」

|

« 未来日記第9話感想 | トップページ | 侵略!?イカ娘第9話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 境界線上のホライゾン第10話感想:

» 境界線上のホライゾン 第9話 第10話 [ぷち丸くんの日常日記]
第9話「高嶺の花」 ガリレオの乱入により一時騒然となった相対戦。 正純とトーリの勝負は引き分けとなり、武蔵王ヨシナオの提案で延長戦が行われること になる。 インノケンティウスが見守る中、ヨシナオが武蔵側に提案したのは、警護隊隊長の本多・ 二代との相対戦。... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 20時11分

» 境界線上のホライゾン 第10話 『スタートラインのラッパ吹き』 [こいさんの放送中アニメの感想]
アデーレを盾に前進せよ!!・・・可哀想だけど面白い、お陰でアデーレの出番も沢山ありましたし。最近ディベート中心だったホライゾンですが、今回は動きまくり、戦いまくり。それも手を変え品を変えてのバラエティに富んだバトルが楽しめます。 作戦の指揮を執るのはネシンバラ、やっぱりトーリは何もしないんだ。でも軽い口調で威厳がない演説かますもんだから不安がよぎります。痛々しい言動で戦う寒いバトルになっちゃうの?・・・どうやらネシンバラ一人がこんな物言いしてるだけ。個々の戦闘シーンはちゃんと緊迫感がありました。 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 22時22分

» 境界線上のホライゾン 10話 [アニメ徒然草]
旧世代の重装甲アーマーを盾に進軍! いや、これメガネちゃんが中に乗り込む必要あんの? かわいそうだが、かわいいのでよしとする。 頭だけぽっこり出てる、逆マミ状態にときめいた。 そういや彼女、第一...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 23時06分

» 境界線上のホライゾン 第10話 「スタートラインのラッパ吹き」 感想 [アニメとゲームと情報局!]
「境界線上のホライゾン」  第10話 「スタートラインのラッパ吹き」 の感想記事です。   お気に入りのキャラ♪   マルゴット・ナイト&マルガ・ナルゼに、ようやく活躍の機会が!   というか、みんな格好良すぎだぁ~! ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 23時28分

» 境界線上のホライゾン 第10話「スタートラインのラッパ吹き」 [SERA@らくblog]
空翔ける魔女たちと鉄壁鎧娘(笑) さぁ、討論終ってついに戦闘開始です! サンライズの面目躍如♪ この映像は他でちょっと作れないですね。 画面から楽しんで作ってるスタッフの熱気が伝わってきますよ。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 23時44分

» 境界線上のホライゾン チバテレ(12/04)#10 [ぬる~くまったりと]
第10話 スタートラインのラッパ吹き 公式サイトから 臨時生徒総会の相対戦を経て、ホライゾンを助けに行くことになったトーリたち。ホライゾンが捕らえられている審問艦を目指して三河の地を突き進んでいく が、トレスエスパニアとK.P.A.Italiaの混成戦士団の壁は分厚く、なかなか前に進むことができない。そんな中、空中戦も激化し、武蔵に向けて航 空用武神が射出される。戦闘用の航空用武神を保有していない武蔵にとって、対抗できるのは“彼女たち”だけ。果たして戦いの結末は!?■分解力場壁(ぶんかいりきばへき)... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 00時13分

» 境界線上のホライゾン 第10話 スタートラインのラッパ吹き [窓から見える水平線]
境界線上のホライゾン 第10話。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 01時09分

» 【境界線上のホライゾン】10話 ネシンバラの演説を聞いて体がムズ痒くなったw [にわか屋]
境界線上のホライゾン #10 スタートラインのラッパ吹き 845 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/05(月) 00:58:31.87 ID:sjJJa0UnO 戦闘シーン気合い入りまくって...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 01時32分

» 境界線上のホライゾン #10 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【スタートラインのラッパ吹き】 境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 5 (初回限定版) [Blu-ray]出演:福山潤バンダイビジュアル(2012-04-20)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 10時47分

» 境界線上のホライゾン 第10話「スタートラインのラッパ吹き」・・・“魔女”は“魔法少女”の略語(嘘)、アサマチ“ズドン巫女”伝説・・・etc. [ボヘミアンな京都住まい]
いやはや、もうなんというか・・・見せ場の連続、予想をはるかに上回る出来でした。制作スタッフの皆さんにたくさんの「ブラヴォ〜!」をあげたいです。見てる側も 「みなぎってきたぁー!」 「盛り上がってきたぁーー!!」 「キマシタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!」 と終始興奮気味(笑)、特にBパートの双嬢と武神の空中戦は作画が素晴らしくて見応えがありましたね。まずはじめのヴァイスフローレンとシュヴァルツフローレンの着用からして、 「どこの魔... [続きを読む]

受信: 2011年12月 7日 (水) 17時17分

» 境界線上のホライゾン 第10話 「スタートラインのラッパ吹き」 感想 [ひえんきゃく]
面白かった! 戦闘シーンの作画もBGMもよくて、アッという間に時間が過ぎちゃいましたよ。 次回が楽しみでしょうがない! 後、アデーレ可愛いよ。 臨時生徒総会の相対戦を経て、ホライゾンを助け...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 8日 (木) 06時19分

« 未来日記第9話感想 | トップページ | 侵略!?イカ娘第9話感想 »