« UN‐GO第2話感想 | トップページ | 僕は友達が少ない第3話感想 »

2011年10月22日 (土)

ギルティクラウン第2話感想

#2「適者」

(承前)
「UN-GO」「ギルクラ」「はがない」。
この3作について、書き溜めた記事が、とある事情でクラッシュしてしまいました…。('A`|||)
噫無情ww
月曜日までにはサルベージして追記します。
取り合えず、一言居士ということで、ひとことだけ記しておきます。

ギルティクラウン

『あのとき、手を取っていたら…』
涯(がい)と僕とは、佳いBLになれたのにね。ってちがうかwww
「ホントだよ?」
小首をかしげるいのりちゃんめっちゃ可愛いっす。

次回「顕出」

追記
行動する物語には、やはり犠牲者が必須なのか?
無辜の抵抗者たちが、かつてのレジスタンスやパルチザンたちの大量処刑さながら、無惨に撃ち殺されていく。
確かに、逡巡する主人公を揺り動かす発条(ばね)としては、不条理な殺戮こそが、格好の起爆剤なのかもしれません。
厨二的に厭味なダリル・ヤンなど、敵役にぴったりですしね。そいや、彼って死んだのかな?悪運強く生き延びていそうな気もしますが。
「ギルティクラウン」は、無目標、無為無産だった少年が、巨大な運命に出逢い、何事かを為そうと苦闘する遍歴と自立の物語。
子ども一人を一人前のオトナにするためだけなら、聊か犠牲が大きすぎる気もするけれど、仕方ないね、吉野さんだしね。

『あのとき、手を握っていれば…』
ボクたちは佳いBLになれたのに、ってなことは妄想してませんよね集くん?
葬儀社との関わりを峻拒し、安佚な日々に戻れたのもつかのま。
転校生は歌姫!
驚愕する集くんに、いのりちゃんが、ちょっと小首をかしげてみせました。
「ホントだよ?」
いのりちゃん剽軽すぎる。だがそこが可愛い!
非日常から日常へ。
でも、学園生活そのものが非日常に浸食されそうな予感が。

|

« UN‐GO第2話感想 | トップページ | 僕は友達が少ない第3話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/53052171

この記事へのトラックバック一覧です: ギルティクラウン第2話感想:

» ギルティクラウン phase02「適者:survival of the fittest」 [MAGI☆の日記]
ギルティクラウンの第2話を見ました。 phase02 適者:survival of the fittest 突如始まった遺伝子兵器を巡る葬儀社とGHQの戦闘でいのりの胸から引き出した剣でエンドレイヴを破壊し、危機を脱した...... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 07時03分

» ギルティクラウン 第2話「適者:survival of the fittest」 感想 [日刊アニログ]
もう無力に立ち止まり命を見過ごすことは許されない ヴォイドの力を用いて窮地を脱した集といのり。 しかし安堵する間もなく集は涯から戦うように選択を迫られることになり…。 力を得た集が選ぶ道は果たしてどのようなものになるのでしょうか。... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 07時40分

» ギルティクラウン 02 適者 - survival of the fittest - [つれづれ]
 ほんとだよ。 [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 08時32分

» ギルティクラウン 第2話 「適者:survival of the fittest」 感想 [あくあぐらす~Aqua Glass~]
戦争アニメですね。これは。 ただこの先どうなるのかは読めませんが。 ギルティクラウン 第2話 「適者:survival of the fittest」 感想です。 [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 08時58分

» ギルティクラウン 第2話「適者 survival of the fittest」 [SERA@らくblog]
もう無力に立ち止まり命を見過ごすことは許されない――。 ヴォイドの力を受けてしまった集に 涯は否応ない覚悟を迫る…。 アンチボディズの市民を人質にした強攻策に これを機会と 涯はシナリオを早め 葬...... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 10時35分

» ギルティクラウン 第2話「適者」 [White wing]
GHQとの一戦で葬儀社のリーダーのガイはシュウを切り札に使い、見事にそれに応えたシュウだが、それっきり葬儀社とは関わらない方向でいた。 [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 10時51分

» ギルティクラウン 第2話 「適者:survival of the fittest」 感想 [アニメとゲームと情報局!]
「ギルティクラウン」  第2話 「適者:survival of the fittest」 の感想記事です。   第1話がスーパークオリティだっただけに、第2話は如何に?   今週は、葬儀社のメンバーを含め、   おもな主要キャラクター達も初登場です。 ... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 12時30分

» ギルティクラウン 02 「適者:survival of the fittest」 [北十字星]
ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  やはり、楪いのりのキュートなイメージが良いですね。  桜満集のクラスに転校してきた楪いの...... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 12時37分

» 【ギルティクラウン】2話 最後のテンプレ展開には笑ったw [にわか屋]
ギルティクラウン #02 適者 survival of the fittest 465 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/21(金) 01:43:40.37 ID:/mgpJrOZ0 王の力って名称は止めておこうよ... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 12時42分

» 「ギルティクラウン」第2話 [日々“是”精進! ver.A]
いのりが転入生としてやって来た・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110210000/ ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ ギルティクラウン posted with amazlet at 11.10.18 ブシロード (2011-11-26) 売... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 13時15分

» ギルティクラウン 第2話 適者:survival of the fittest [ゲーム漬け]
遺伝子兵器を巡る葬儀社とGHQの戦闘。 集はいのりから剣を取り出し、人型ロボットのエンドレイヴを撃破し、危機を脱します。 集が得た王の能力とは、セフィラゲノミクスという所が ... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 15時24分

» ギルティクラウン 第2話「適者 - survival of the fittest -」 感想 [超進化アンチテーゼ]
派生と原因。 どうやらアポカリプスウイルスなるものの感染者を処分する部隊があって それに対抗しうるのが主人公の部隊、だと。 っていうか「葬儀屋」か。 その敵となる部隊のメインキャラもお目見えになりましたけど、想像以上に酷い奴でしたね。奴ら、か。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 15時30分

» ギルティクラウン 第2話「適者 - survival of the fittest -」 [WONDER TIME]
「この先 お前が選べる道は2つしか無い  黙って世界に淘汰されるか 適応して自分が変わるかだ」 王の能力を手にした集! GHQと葬儀社との戦いに巻き込まれる事に!    【第2話 あらすじ】 突如...... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 15時31分

» ギルティクラウン フジ(10/20)#02 [ぬる~くまったりと]
第2話 適者公式サイトから   (オリジナルアニメ)突如始まった遺伝子兵器を巡る [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 17時24分

» ギルティクラウン〜第2話「私はもう、あなたのものだから」 [世事熟視〜コソダチP]
ノイタミナ「ギルティクラウン」第2話 ファーストガンダム世代の小生としては複雑な気分なんだけど、体感時間としては『ギルティクラウン』は『機動戦士ガンダムAGE』の半分くらいに思えます。 あっという間に一話が過ぎて行きます。 スピード感や畳み掛けてくる勢いが、ガンダムAGEの比較にならないわ。 凄い。 −◆− シュウはいのりの胸から引き出した剣でエンドレイヴを破壊。 『ルパン三世』の石川五ヱ門の”斬鉄剣”並みの剣でありますね。 で、葬儀社のリーダー・ガイは「桜満集。お前が選... [続きを読む]

受信: 2011年10月26日 (水) 16時09分

« UN‐GO第2話感想 | トップページ | 僕は友達が少ない第3話感想 »