« 輪るピングドラム第11話感想 | トップページ | ダンタリアンの書架第11話感想 »

2011年9月24日 (土)

神様のメモ帳第12話(最終話)感想

#12「君と僕と彼女のこと」

「ニート探偵は死者の代弁者」
ってことは、ニート=死者ということか。成程。

…なんて混ぜっ返しは擱いといて、真相はそういうことだったんですね。

鳴海と二人で過ごした「聖域」、すなわちアジールを残すために、屋上から飛び降りた!
行動が極端なのは、やはり薬物影響だったのでしょうね。
アニメのスタッフが、この「解決」を終章に持ってきたかったのも、分る気はします。
そのために、大きな犠牲を払いはしたけれどww

彩夏が、鳴海のために屋上いっぱいに描いた、巨大な腕章ロゴマーク。ここは泣けるところです。
でも、ナガミヒナゲシの群生っていいの?毒の園じゃないの?と曲解しかけたのですが。
ヒナゲシには毒性はないんですね。よかったよかった。

エンジェルフィックスに淫した連中が、等しく見る「天使の翼」。黒幕に近づく、唯一の手がかり。
「それが、たったひとつの冴えたやり方なら…」
おいおいアリスちゃん、鳴海を踏み台にするのか?引用されたティプトリーJr.も草葉の陰でびっくりだ。

墓見坂には、天使など迎えに来ないという冷徹な事実を。
篠崎俊夫には、鉄拳制裁を。

全てが終わって、アリスの瞳から流れる涙。
それに呼応するかのように、彩夏の瞳がゆっくりとひらいて…。
これは原作に沿っているのだろうか?分らないけど、物語に一掬の救いがあるのは、悪いことではありません。

毀誉褒貶の渦巻いた神メモですが、何とか着地に成功。ミステリとしてはちょっとアレでしたが、視聴後感はわるくないと思います。
アリスちゃんの語るニート哲学には、反駁したいことは幾らでもあるけれど、それはもういい。物語は畢ったのだから。
スタッフの皆さん、お疲れさまでした!

|

« 輪るピングドラム第11話感想 | トップページ | ダンタリアンの書架第11話感想 »

コメント

屋上いっぱいに描かれたのはハートマークでは無いのでは?

投稿: | 2011年9月24日 (土) 15時13分

おお、ついにうちにも、ツッコミが入った!ようやく認知された!なんて韜晦は擱いといて。
…腕章のロゴマークでしたね!これは抜かった。さっそく訂正しました。
ご指摘、ありがとうございました。

投稿: SIGERU | 2011年9月24日 (土) 18時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神様のメモ帳第12話(最終話)感想:

» 神様のメモ帳 第十二話 感想 [知ったかアニメ]
ニートは生き様 「神様のメモ帳」第十二話感想です。 神様のメモ帳 (電撃文庫)(2007/01/06)杉井 光商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 05時11分

» 神様のメモ帳 Page.12 君と僕と彼女のこと [窓から見える水平線]
神様のメモ帳 最終話。 事件の真相と彩夏の想いが語られる―――。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 05時12分

» 神様のメモ帳 12話(最終回) [アニメ徒然草]
静かな絶望の先に、新しいはじまりへのページ。 というわけで、 「神様のメモ帳」12話(最終回) 目覚めの巻。 夜明けに咲く花。 彼の記憶。彼との思い出。大切な場所。二人の、居場所。 夢は終わ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 05時37分

» 神様のメモ帳   〜第12話 君と僕と彼女のこと [動画共有アニメニュース]
神様のメモ帳  〜第12話 君と僕と彼女のこと 普通の高校生である主人公・藤島鳴海と、雇い主である探偵アリス、探偵をサポートするニートたちが活躍するミステリ小説シリーズである。ライトノベルとして...... [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 06時35分

» 「神様のメモ帳」第12話(終) [日々“是”精進! ver.A]
彩夏、目を開ける・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109240001/ 神様のメモ帳 II 【初回生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.09.21 ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-10-26) 売り上げラン... [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 07時05分

» 神様のメモ帳 第12話(最終回) 「君と僕と彼女のこと」 感想 [ひえんきゃく]
感想は途中で切っていましたが、視聴は続けていたので、最終回くらいは感想復活を。 それにしても、最後まで残念な作品だったなぁ。 彩夏の遺したメッセージは、ロマンチックといえば、そうでしたが。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 10時13分

» 神様のメモ帳 Page.12 君と僕と彼女のこと [つれづれ]
 ニートはレッテルじゃない、生き様なんだよ。 [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 10時46分

» 神様のメモ帳 第12話「君と僕と彼女のこと」 感想 [あんずあめ]
面白かったけど、最後の締め方はイマイチ。 [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 11時15分

» 神様のメモ帳#12 [インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜]
Page,12 『君と僕と彼女のこと』 “この程度には出来る”んなら、最初から『順序通り』にやれば 良かったんじゃないかと“切実に”思います。そもそも“ナルミの一人称” で綴られる物語に措いて…“ナルミの心情描写が一番蔑ろにされていた” というのは、『どういう狙い』での暴挙だったのか説明して欲しい。 ――ツルっと拾い!! ... [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 12時43分

» 神様のメモ帳 #12 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【君と僕と彼女のこと】 神様のメモ帳 【初回生産限定版】 [DVD]出演:小倉唯ワーナー・ホーム・ビデオ(2011-09-28)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ニートは生き様だ!ォィォィw  [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 14時54分

» 神様のメモ帳 TokyoMX(9/23)#12End [ぬる~くまったりと]
第12話 最終回 Page12 君と僕と彼女のこと 公式サイトから 彩夏の携帯か [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 18時04分

» 【神様のメモ帳】最終話 たった一つの冴えたやり方(笑) [にわか屋]
神様のメモ帳 #12 君と僕と彼女のこと 372 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/24(土) 02:01:01.58 ID:kjC4dTKM0 結局、このアニメは何がやりたかったの? 37...... [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 18時29分

» 神様のメモ帳 第12話 「君と僕と彼女のこと」 [SERA@らくblog]
これで終りなのか(^^;  挑戦してきた墓見坂を探す方法は? AFを飲んで鋭敏化すれば売人がわかる。 そんなムチャな方法に出た鳴海がすごいと言うか。 ▼ 神様のメモ帳 第12話 「君と僕と彼女のこと」  見つけた墓見坂だけど、本人もAF漬けであぼーん。 なんだそのオチは。 アリスが絶望感を与えて逝かせたのが せめてものお返しかしら?... [続きを読む]

受信: 2011年9月24日 (土) 22時56分

» (アニメ感想)神様のメモ帳 第12話 [黙々読書]
最終話「君と僕と彼女のこと」 電撃文庫原作のライトノベル『神様のメモ帳』の12話の感想 最終回です・・・ さて・・・ではいってみましょー 「アリスッ!」 「いいから帰れ!」 「あ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月25日 (日) 05時07分

» 神様のメモ帳 12話 君と僕と彼女のこと **天使は花園にかえり** [We live on]
うーん、うーん、やっぱ納得できない。 彩夏が自殺した理由、鳴海の決着のつけ方、アリスが伝えた事、一つ [続きを読む]

受信: 2011年9月25日 (日) 23時30分

» またもや探偵ものでハズレ(神様のメモ帳とか輪るピングドラムとか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【THE IDOLM@STER 第12話】パーフェクトコブラケーションの巻。…とまあ、ニコ動のネタ映像のことは置いておき(w)、ミキさんの反抗と帰順のお話。とりあえずは誤解が移籍騒動に発展 ... [続きを読む]

受信: 2011年9月26日 (月) 00時40分

» 神様のメモ帳 page.12「君と僕と彼女のこと」 [日々のざわめき]
君に、天使は迎えにこない。この生暖かい薄暗がりで、永遠を過ごしたまえ>挨拶 ※この日記は【神様のメモ帳】のネタバレが含まれています。 読まれる方は、くれぐれも御注意を。 【神様のメモ帳】シリーズについて御意見、御感想あれば聞かせて下さい。 ア…... [続きを読む]

受信: 2011年9月29日 (木) 22時29分

« 輪るピングドラム第11話感想 | トップページ | ダンタリアンの書架第11話感想 »