« とある魔術の禁書目録Ⅱ第24話(最終話)感想 | トップページ | バクマン。第25話(最終話)感想 »

2011年4月 2日 (土)

フラクタル第11話(最終話)感想

#11「楽園」

なるほど。

この最終話で、よくここまで着地させましたね?
膂力は大したものです。それは分ります。台詞や演出も、たぶん最大出力です。
ただ、心に響いてくるかというと、それは別の問題なのだけれど…。

もしかすると、スタッフは、こう叫びたかったのかも知れません。
「この作品自体が、フラクタルシステムの暗喩だ!
だからこそ、こういう迂遠な構成法を選んだんだ!
愚昧な視聴者連中には分らないだろうが、それが初期からの狙いだったんだ!
本当のことを言おう
すべてのアニメがフラクタルだ
(ノ∀`)
いまや、ジャパニメーションは遍く行き渡り、世界言語となりつつあります。あたかも、フラクタルシステムがそうだったように。
刹那的な愉楽の断片(フラグメント)を供給するのがアニメの本質であるのなら…。
まあ、私自身は、そう考えてはいませんけれどね。

そういえば、ヤマカンさん、あのマニフェスト(公約)、どうするんでしょうか?
今さら、てへぺろ♪じゃ、済まされないと思うのだけれど。
事態を収拾できるとすれば。
こんな感じ

フラクタルを徹底的に叩いてほしい。枯れ木も残さないほどに。
それのみがヤマ●ン(私)を、解放する。

な、る、ほ、ど。
なるほど、なるほど。確かに。
この状況下で、おまえ(ヤマカ●)が正常な世界へと帰還するには――
残るすべてが引き換えだ。
作監悪党だな、ヤ●カン。正しい判断だ。
いい作監悪党になるぞ、お前は。

…って、バラライカさんが言ってたよ
(´∀`*)

この物語の寓意は、人として成長なんかしなくても、君を守る!とか叫んで右往左往していれば、ステキなご褒美が待っている、というに尽きるのかもww
僧院とロスミレと、どっちが正しいかなんて分らない。
「フリュネ、きみが好きだ。それを言うために、ここに来たのかもしれない」
なあんて言ってるクレインにとっては、ね。

そんなクレインにも変化の季節が訪れました。自炊するようになったのです。って、独り暮らしなら当然なんだけどさww
引きこもりさんにとっては、大いなる変革なんでしょうか?この一歩は巨大な一歩だ、ってアレか。

「神」である原初フリュネちゃんは、フラクタルシステム創成の生贄になったのですね。父親から熟成(性的虐待)を受けたらしい。
思春期の処女が産み出す膨大なリビドーが、フラクタルシステムの原動力?
どっかで聞いたような設定ですねww

バローは、悪役ざまあって感じで退場。
ディアスはみずからの野望と刺し違え、スンダは漠とした未来の希望のために、逝きました。
俺にも分らない、って正直に告白して、クレインに未来を託したスンダはカッコよかった!カッコいいとは、こういうことさ!
シオドア・スタージョンの名作短篇SF『雷鳴と薔薇』で、主人公が、遥かな未来に向けて最後に呟いた台詞を想起しました。
「きみたちに、未来を与えよう。きっと、うまくやってくれよ」

あとは、断片感想です。
「でも、あのハンパねえエッチ野郎にゃ、かなわねえよ」
「クレイン、どうしてるかなあ…」
クレインはエッチ。エッチはクレイン。
エッチを懐かしむエンリちゃんでした。君に幸あれ。

ロスミレは、決してフラクタル破壊だけのための存在ではない。
フラクタルは再起動したけれど、僧院亡きいま、さらなる再起動は不可能。
一般市民は、暫定的にフラクタルの恩恵を享受でき、地に生きる人々は、畑仕事に勤しむ。
こうして、世界はゆるやかに変化していく…。
漸進的改革主義万歳ということで、八方円満に収まりました。
アニメ『フラクタル』の大団円です。
本当にありがとうございましたwww

|

« とある魔術の禁書目録Ⅱ第24話(最終話)感想 | トップページ | バクマン。第25話(最終話)感想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラクタル第11話(最終話)感想:

» フラクタル 第11話(最終回) 「楽園」 感想 [超進化アンチテーゼ]
良いアニメだったな。 先週から、ロストミレニアムが必死に変えようとしていたこの世界。 だけど、それに半ば協力する形だったフリュネが選んだのはこの世界の鍵になることだった。 でも、それはフラクタルの連中に強制されたことでも、感化されたことでもない。...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 2日 (土) 23時59分

» フラクタル#11(最終話)「楽園」感想 [おぼろ二次元日記]
ずっと一緒にいるために。守ってあげたい。だから一つになる。「楽園」あらすじは公式からです。フラクタル・システムを巡った激しい攻防。システムの再起動を強行するモーラン、阻... [続きを読む]

受信: 2011年4月 3日 (日) 00時19分

» 「フラクタル」第11話(終) [日々“是”精進!]
  第11話「楽園」(終)フラクタル・システムを巡った激しい攻防。システムの再起動を強行するモーラン、阻止しようとするディアス、混乱の渦に巻き込まれたクレインは、ある重... [続きを読む]

受信: 2011年4月 3日 (日) 06時23分

» フラクタル EPISODE 11『楽園』 感想 [てるてる天使]
フリュネちゃんペロペロ(^ω^) [続きを読む]

受信: 2011年4月 3日 (日) 12時47分

» フラクタルが色々と… [豪州で趣味的あれこれ]
フラクタルのコミカライズをしている 漫画版の作者:赤崎睦美さんが 「面白くない」と、ブログに書き綴った事が騒動になっています #%D:196%# #%V:89%# アニメは最低視聴率を叩き出しましたからね~#%D:197%# 話題&人気は、「まどか」・「あの花」・「いろは」に持っていかれるし 何よりもフラクタルは大爆死で、終わったコンテンツ状態だし 漫画家さんのモチベーションは下がりまくりだろうなぁ#%D:173%##%D:189%# 私的には、面白くないというよりも ... [続きを読む]

受信: 2011年6月28日 (火) 18時43分

« とある魔術の禁書目録Ⅱ第24話(最終話)感想 | トップページ | バクマン。第25話(最終話)感想 »