« IS <インフィニット・ストラトス>第10話感想 | トップページ | テレ東讃歌 »

2011年3月12日 (土)

フラクタル第8話感想

#8「地下の秘密」

というか、エッチの秘密www

この作品には、エッチか変態しかいないのか?
('A`|||)
何ですか、あのバローとかいう司祭は?
実の父ではないにしても、フリュネの下腹をくんかくんかする姿は、もはやド変態ww

フリュネが、大股開きで何やら怪しい検査を強要されていましたよね?
あれは、「処女検査」です。決してバローの独創ではなく、中世ヨーロッパにおいては、けっこう普遍的でした。
たとえば、こんなエピソードがあります。
「フランスの処女鑑別法は、裸にした娘を不動の姿勢で立たせ、後ろにまわった男性が娘の両足のあいだに左手を入れて局部をつかむ。そこを強く握りながら、やおらに右手でお尻のあいだをかきわけて尻あなを開け、息を力いっぱいそこから吹き込む。
そのとき風が外にもれ、男性の左手に風が感じられるようなら、その娘は処女でないことになる。女の局部と尻あながつながっていて、局部の入口を処女膜がふさいでいるので、もし処女なら、尻あなから息を吹きこんでも局部でストップし、左手には風が感じられないはずだというのだ」
(桐生操著『やんごとなき姫君たちの秘め事』)

マジかよww

公認の強制猥褻じゃないですか!
中世ヨーロッパはエロかった!そんな時代に生まれたかったなあ。

エンリちゃんが、エッチさん(クレインww)に、明らかにフラグ立てしてきました。
勝ち目のない戦いなのになあ…。不憫でたまりません。
(ノд‐。)
本当のことをいえば。
クレインは、フリュネやらネッサやら、イミフな電波処女に振り回されるよりも、しっかり者のエンリの尻に敷かれる方が、幸福な人生を送れると思うんだ。
だって、クレイン自身には決断力とか行動力がないんだしさww
とはいえ、それも、クレインの「運命」なのでしょう。仕方ないねww

|

« IS <インフィニット・ストラトス>第10話感想 | トップページ | テレ東讃歌 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラクタル第8話感想:

» フラクタル 8話 [KAZUの暮らし]
とらわれの身となったクレインとフリュネ。このアニメはちゃんと見ると面白い。 [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 00時10分

» フラクタル 8話 [アニメ徒然草]
多分、私は三人目だから。というわけで、「フラクタル」8話アイデンティティの巻。コミュニケーションを通じて、個人は個人となる。他者との触れ合いが、人格を形成する。…じかに ... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 08時21分

» フラクタル EPISODE 08『地下の秘密』 感想 [てるてる天使]
憎まれっ子とエッチは世に憚る。 [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 08時58分

» フラクタル 第8話 「地下の秘密」 感想 [ひえんきゃく]
バローに捕らわれてしまったクレインとフリュネ。 重傷を負ったクレインを人質に取られ、フリュネはバローの仕打ちに 耐えるしかない状況に。 一方クレインはネッサと同じ容姿の女の子に出会う。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 09時44分

» フラクタル#08 [インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜]
第8話 『地下の秘密』 え?今度は、バローさんがフリュネパパだったの? やっと僧院の悪役ターンが来たと思ったら こりゃまた随分とお下劣な方向へww 社会風刺は良く判ったけど、あんまりアグレッシブ過ぎるのも どうかと思うなぁ――ツルっと拾い! ... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 10時32分

» フラクタル 第8話「地下の秘密」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
撃たれたクレイン-------------!!痛みで意識が朦朧とする中、心配そうな表情のフリュネが見えるクレイン。流石に今回の件では心配にならざるをえないエンリ。あれから僧院によって連... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 16時54分

» フラクタル 第8話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
フラクタル 第8話、「地下の秘密」。 前回銃弾を受け重体になったクレインですが結局フリュネ共々バローに捕らわれ、とある地下施設に連れて行かれてしまう...。 [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 17時53分

» フラクタル 第8話 「地下の秘密」 感想 [wendyの旅路]
近づきつつある真実― [続きを読む]

受信: 2011年3月14日 (月) 19時24分

» フラクタル 第08話 『地下の秘密』 [こいさんの放送中アニメの感想]
クレインが撃たれた挙句、フリュネともども僧院に捕まってしまった。大ピンチな状況ですが、どう切り抜けるんでしょうか。 バローはフリュネの父親だったのかと言う事は島本須美演じる祭司長モーランとバローは夫婦と言う事になりますね。いくら父親でもお腹スリスリはどうよ。自分の子供を妊娠した女性へのスキンシップならまだしも相手は実の娘。正直気持ち悪いですね。 鍵の資格クレインとの関係を追及する過程でその変態度がアップ。まだ鍵の資格があるかを調べる、 と分娩台に乗せようとする。ク... [続きを読む]

受信: 2011年3月17日 (木) 23時05分

« IS <インフィニット・ストラトス>第10話感想 | トップページ | テレ東讃歌 »