« テレ東讃歌 | トップページ | 魔法少女まどか★マギカ第10話感想(承前) »

2011年3月13日 (日)

夢喰いメリー第10話感想

#10「夢から覚めずに」

飯島先生=ミストルティン
河浪千鶴=レオン

すると、ファロス・エルクレスの器は?
私としては、霧島咲ちゃん相手に、ますますイケメンっぷりを発揮してきた秋柳くんを疑っています。
妹を慰撫するために俳句だか川柳だかを詠み始めたという「ちょっといい話」も、疑惑を深めるばかりです。我ながらイヤなヤツだとは思いますww
病弱な妹さんも、ハンバーガーショップでバイトできるほど元気になったようですね。俳句の効能ってすごい…。

さて、「ごはんはおかず!」なメシ島先生ですが、めし屋で丼飯をかっこむ姿は、餓鬼そのもの。まさに、貪欲(どんよく)のグリードです。
私も、お酒ならあれくらいイケるんですけどねwww
彼は、生徒たちの夢を叩き潰すことによって快楽を得ているようですが、ミストルティンに憑依されたせいなのか、それとも元からそういう人格だったのか?
明確な描写がないので断言はできませんが、他の夢魔と器との関係を見る限り、飯島の歪んだ人格に、ミストルティンが器としての可能性を見込んだ、というのが正解でしょう。
もしかすると、彼自身も、教師(聖職者)としての夢が破れて、こんな極悪人に成り果てたのかもしれません。
それとも、もっと雄大な夢を抱いていたのだけれど、挫折してデモシカ教師になったのかな?
それは、もっとイヤ。少女が好きだから小学校教師になったってヤツ(実在ですww)と同じくらいイヤですね。

夢魔レオンは、松本零士のハーロックか、島本和彦キャラみたいに、しぶくてカッコイイですね。
ミストルティンへの復讐を誓っていましたが、どんな確執があったのか気になります。
勇魚を、「必要な犠牲」と位置づけていますが、千鶴は勇魚へ特別な感情を抱いています。
夢路たちの、心強い味方になるのか?それとも?

あのジョン・ドゥでさえも取り込まれかけたという、エルクレス。
でも、今回のやり口を見る限り、「灯台」と呼ばれるほどの魅力が感じられません。ただの冷酷な悪役って感じ。
その辺も、これから説明があるのかな?期待して待ちたいと思います。

次回「夢の守り人」

|

« テレ東讃歌 | トップページ | 魔法少女まどか★マギカ第10話感想(承前) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢喰いメリー第10話感想:

» 「夢喰いメリー」第10話 [日々“是”精進!]
  第10話「夢から覚めずに」ついに勇魚が夢魔に囚われてしまった。彼女を思い、夢路は一人で由衣とエンギのところに行き力を貸してほしいと頼み込む。だがもしメリーが夢魔を幻... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 13時22分

» 夢喰いメリー 10話 夢から覚めずに 感想 [KAZUの暮らし]
いさなチャンが夢魔にエラいことされてるよ、まだなにも起きては居ないけども、、、 [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 13時24分

» 夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」 感想 [超進化アンチテーゼ]
頭から終わりまできっちり詰まってますねえ!めっちゃ面白いわ。 先週は絶望的な状況下に置かれつつも、互いの絆を確認したメリーたち。 その矢先に勇魚に夢魔が宿ってしまって。飯島先生・・・もといミストルティンの仕業ですね。 それによっていつ襲われるか...... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 13時26分

» 『夢喰いメリー』第10話感想 [シュミとニチジョウ]
とても今更なんですが、シナリオの構成が実に見事な作品ですよね。 原作付きアニメ(ここではアニメ放送時未完結作品に限る)の難しい所の1つに終わり方って あると思うんですよね。 原作が未完結であ...... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 13時53分

» 夢喰いメリー#10 [インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜]
第10話 『夢から覚めずに』 “手首はヤったが、めでたしめでたし!!” 原作ではグリッチョもそんなコト言ってたので、きっと『アニメリ』も めでたく終わるハズ!…その為のアオリなんだろうケド サナちゃんチョット心配です…っていうか 上手いよね、アレンジの仕方――ツルっと拾い!! ... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 13時57分

» 夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」 [SERA@らくblog]
勇魚が夢魔の手の内に…。 夢路は彼女を助けたくて、由衣とエンギに助力を求めていくが…。 千鶴も勇魚が狙われたと気付きます。 彼女もレスティオンという夢魔の宿主だった…。  ▼ 夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」  千鶴は両親が生活苦で自殺して、感情をすて生きてきた。 そこでレスティオンの宿主となることになり。 ミストルティンへの復讐に協力することになったのか。 ... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 14時43分

» 夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」 [月の満ち欠け]
「私にはなんの感情もない。そんなもの、とっくに捨てた!」 けれども、助けたい大切な存在がいる。 [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 15時47分

» 夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
勇魚に見えた夢魔の影----------。これは昨日昼に下書き状態で保存したままになってたレビューです。大変大きな地震に見舞われ、日本が大変になっている中、アニメを視聴して感想を書... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 16時50分

» 夢喰いメリー 第10話 夢から覚めずに [インドアさんいらっしゃ~い♪]
「生け贄が誰であろうと変わりはない    あと一つの犠牲で準備は整う」千鶴の夢魔の正体がようやく明らかに。今まで出てきたのとは違ってまた随分と渋いイケメン風夢魔さんだこ... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 18時56分

» 夢喰いメリー 第10話「夢から醒めずに」 [破滅の闇日記]
「夢喰いメリー」キャラクターソング 光凪由衣(2011/03/16)光凪由衣(秋谷智子)商品詳細を見る  オリジナル要素がさらに進んだ回でした。最終回でミストルティンを倒して、エルクレスを前に「俺達の戦いは...... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 19時05分

» 夢喰いメリー 10話『夢から覚めずに』 感想 [てるてる天使]
“救い”のための“救い”を望む。 [続きを読む]

受信: 2011年3月14日 (月) 21時29分

» 夢喰いメリー 第10話 『夢から覚めずに』 [こいさんの放送中アニメの感想]
先生の魔の手が勇魚に伸びる。一方で夢路とメリーに対抗手段が無い。この八方ふさがりの状況どうするんでしょう。 千鶴の過去と夢魔レオン嘗て両親の愛情を一身に受けて育った千鶴。しかし家は借金で火の車。結局両親は千鶴を残して自殺。幸せの絶頂から不幸のどん底へ叩き落とされてしまって心がカラッポに。 そこに現れたのがミストルティンへの復讐を目論む夢魔レオン(本名レスティオン)。器という響きがマイナスの意味で気に入って契約という流れです。千鶴はミストルティンの器じゃなかったんですね。しかし他にも服があるのに何故ブ... [続きを読む]

受信: 2011年3月17日 (木) 01時44分

» 夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」 [ぷち丸くんの日常日記]
ついに勇魚が夢魔に囚われてしまった。 彼女を思い、夢路は一人で由衣とエンギのところに行き力を貸してほしい と頼み込む。 だがもしメリーが夢魔を幻界に送り返したとしても、勇魚の夢である絵を 描くことも失ってしまうとわかり、思い悩む夢路だったが…。 橘家に戻った彼... [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 16時36分

« テレ東讃歌 | トップページ | 魔法少女まどか★マギカ第10話感想(承前) »