« アマガミSS第25話(最終話)感想 | トップページ | それでも町は廻っている第12話(最終話)感想 »

2010年12月24日 (金)

海月姫第10話感想

#10「愛とぬるま湯の日々」

ハナガサクラゲのスカート制作が、佳境に入ってきました。
蔵之介は、洋裁の心得もないのに、暴走パワーで牽引しまくりです。
こういう人を、カリスマって言うのかも。
月海は、白い生地に横たわった蔵之介の美しいハダカに、ときめきを隠せません。 
『クラゲを思い出します』って、やっぱりクラゲかYO
(ノ∀`)

私は男性で、衣装趣味からは乖離した人間です。
だから、『海月姫』のファッショナブルな面には、およそ無縁なのですが。
昨夜、松山バレエの『くるみ割り人形』を、奥さんと一緒に観てきました。
最前列だったので、足捌きのタップ音や息づかいまでもが、リアルに伝わってきました。
当然、踊り手の表情や、衣装のディテールも、くっきりと見えて。
バレエの衣装って、すごいんですね
チュチュもそうだけど、ロシアや中国やアラビアの民族衣装が、本当に綺麗でした。溜息が出そうでした。
クラシックバレエの世界って、ある意味メルヘンの極北なのですが、美の空間を成立させるための演出には、衣装の艶麗が不可欠なことを得心。
女性の衣装趣味が、ちょっとだけ理解できました。
カーテンフォールの後は新宿に出て、久しぶりに美味しいトルコ料理と、薫り高い蒸留酒「ラク」を堪能しました。これは余談。

千絵子さんの和裁技術も卓越してるけど、月海の「クラゲモード」が、超絶的でハンパありません。
クラゲ入ったときの月海は、何でもできちゃうんですね。
蔵之介と月海が組めば、それこそ月へも昇れるのかもしれません。

それにしても、どうしちゃったんだろう、修ちゃんは?
携帯かけまくるとか、深夜のマンションに駆けつけちゃうとか、行動がとーとつです。
本当に、翔子さんのスパイダーネットに絡め取られたのか?それとも?
ついさっき、月海と海沿いに家を借りてつつましく暮らそうって、ラブ注入!(笑)な桃色妄想を全開させたばかりなのに。
♪もしも~ わたしが~♪
小坂明子wwそう来たかwww
修ちゃんと翔子さんが、「わたしの横にはあなた。あなたがいてほしい」って感じで結ばれるフラグもアリなのかもしれません。

中華街を満喫し、朝帰りのまややとばんばさんが目撃したのは、陥落した天水館?
イイところで「続く」です。
次回は最終回。錯綜する要素を、どう纏めてくるのかな?

今回、タイトルの元ネタは『愛と喝采の日々』。
これもバレエのお話でしたね。

|

« アマガミSS第25話(最終話)感想 | トップページ | それでも町は廻っている第12話(最終話)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海月姫第10話感想:

» 海月姫 第10話 愛とぬるま湯の日々 [crystal cage]
第10話のあらすじ さっそくクラゲのドレス作りに取り掛かる蔵之介と月海。 だが蔵之介は服の知識はあっても裁縫の知識はなく、頼みの千絵子も和服しか縫えない。 しかし月海の発想が冴え渡り、何とか形だけはできたのだが・・・? もう次が最終回なのか・・・おもしろいのになぁ 海月姫 第10話 愛とぬるま湯の日々 です。 ... [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 10時23分

» 海月姫 第10話 [刹那的虹色世界]
海月姫 第10話 『愛とぬるま湯の日々』 ≪あらすじ≫ クラゲのドレスを作るために本格的に始動した月海と蔵之介。当初はそこまで乗り気ではなかった月海だったが、母との思い出、クラゲへの熱意から自然と...... [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 10時28分

» 『海月姫』 10話「愛とぬるま湯の日々」 ドレス完成 [日刊 Maria]
「あれ、借りたいんだけどぉ…」 ミシンを貸してほしいと蔵之介。 「遊ぶのはいいけど、優しくしてあげてねぇ。」 コレクションの人形を借りるのだと勘違いする千絵子。 「 ... [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 10時31分

» 「海月姫」第10話「愛とぬるま湯の日々」 短感 [雑然倉庫~ふくのブログ]
月海は、幼くして母親を亡くしながらも、ずっと母親のイメージの中で生きてきた。その [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 10時49分

» 海月姫~くらげひめ~ 第10話「愛とぬるま湯の日々」 [妄想詩人の手記]
今回面白すぎw ミシンかける千絵子さんがツボでした [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 11時24分

» 海月姫 第10話「愛とぬるま湯の日々」 [SOLILOQUY]
海月姫 第10話「愛とぬるま湯の日々」「月海が描いたこのクラゲを形にしたいんだ。それを見たいんだ、この俺が」公式HPよりクラゲのドレスを作るため材料を買い込み天水館を訪... [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 14時33分

» 海月姫 第10話 愛とぬるま湯の日々 [クミロミアニメライフ]
クラゲのドレスを作る、お話。 みんなでドレスを作る話なので楽しい回 月海さんのクラゲオタク属性が頻繁に出てきて 尼~ずも出番多いし、海月姫らしい回に感じた。 その中でも千絵子さんの 蔵之介に上手く乗せられて 思わずテクニックを披露してしまう加減が ちょっと癖になりそう。 ドレス作りの中で月海は 子供の頃に見たクラゲを見た感動を形にしたい 想いを見つけました これは彼女にとって大きな一歩かな。 蔵子... [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 14時34分

» 【海月姫】10話 兄貴可愛いな、そして花森www [HISASHI'S ver1.34]
海月姫 #10 愛とぬるま湯の日々 454 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/24(金) 01:15:29 ID:59n+cPT90 次回最終回か・・・ノイタミナだし2期は無いかな。 できれ...... [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 15時17分

» 『海月姫』#10「愛とぬるま湯の日々」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「俺、見たいんだ。 月海が描いたこのクラゲを形にしたいんだ」 月海がデッサンしたハナガサクラゲを見て、 可愛らしいスカートが思い浮かんだ蔵之介。 それを作るために朝早く材 ... [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 21時46分

» 海月姫第10話愛とぬるま湯の日々 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
第10話「愛とぬるま湯の日々」公式HPよりあらすじクラゲのドレスを作るため材料を買い込み天水館を訪れる蔵之介。何も考えず月海に布を切らせ、千絵子に縫ってもらうのだが、出来上... [続きを読む]

受信: 2010年12月24日 (金) 22時28分

» 海月姫 第10話「愛とぬるま湯の日々」 [SERA@らくblog]
月海のクラゲ好きパワーってすごいね。 あんなデタラメな方法でクラゲのドレスが出来ちゃいました(^^; しかしその間に天水館は解体工事用のブルーシートに覆われる急展開?  ▼ 海月姫 第10話「愛とぬるま湯の日々」  修の方は稲荷にいいように絡めとられてますね…。 修が妄想してた月海と住む海辺の家って…いつの昭和なのかとw ... [続きを読む]

受信: 2010年12月26日 (日) 00時04分

» 【海月姫~くらげひめ~】 第10話 「愛と... [TOM's Garden]
修兄ちゃんワールド炸裂に萌えましたw天水地区の再開発計画で天水館はやはり立ち退きは免れない状況そうなると月海さんは・・・ 大丈夫です、月海さん   僕と一緒に暮らしまし... [続きを読む]

受信: 2010年12月26日 (日) 21時51分

» (アニメ感想) 海月姫 第10話 「愛とぬるま湯の日々」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
海月姫 第1巻 しゃべる!クララ・マスコット付きBlu-ray【数量限定生産版】クチコミを見る ラゲのドレスを作るため材料を買い込み天水館を訪れる蔵之介。何も考えず月海に布を切らせ ... [続きを読む]

受信: 2010年12月27日 (月) 16時25分

« アマガミSS第25話(最終話)感想 | トップページ | それでも町は廻っている第12話(最終話)感想 »