« 神のみぞ知るセカイ第5話感想 | トップページ | アマガミSS第18話感想 »

2010年11月 6日 (土)

とある魔術の禁書目録Ⅱ第5話感想

#5「蓮の杖(ロータスワンド)」

ロータスワンドによる座標攻撃!タイムラグの欠点は、先読みで当てていく!
上条とアニェーゼの派手な動きに魅了されました。やはり、戦闘場面はアニメの華です。
しかもそれが、しっかり設定された世界観を背景にして繰り広げられると、昂奮がいや増します。

オルソラによる法の書の解(文字置換と、行への着目)が実は誤読であり、法の書自体が予定していたトラップだったというのも、私のようなミステリ者の心をくすぐります。

素朴な疑問なんですが、座標攻撃は、イマジンブレイカーでは回避不能なんでしょうか。
レールガンで、上条の右手は、超能力(グラビトン)によって生じた物理攻撃も回避していたのが話題になったので、ちょっと気になった次第。って、こう書くと、識者の皆さんが教示してくれるかな。かな?www

天草式魔方陣により、ステイルのイノケンティウスが巨大化!戦意喪失するシスターたち。
鼓膜をつぶすという狂信っぷりにしては、何だかあっさりしてる…。
力は、力に屈服しやすい、ということなんでしょうね。

上条の信念が、輝いていました。
インデックスが援けを求めたから、救出に来た。
もしもアニェーゼが援けを求めたら、アニェーゼのために戦う。

いや、分りやすい!
こういう単純明快な、ビシッと一本スジのとおった主人公が、物語には必要なのです。
もちろん、批判もあるでしょう。
大向こうからは、「視座が獲得できていない」「それでは世界は救えない」と、ヤジが飛びそう。
銀河英雄伝説なら「卿には世界という現実が見えておらぬようだ」とか、説教されそうww
それでも、上条を支持します。
個人による個人の救済が、砂上の楼閣にも見えてしまう荒廃した現実社会において、「それでも俺は救う!」という蛮勇に近い不撓不屈の精神こそが、何事かを変革する力となり得るからです。
上条的な信念を思想的に純化したのが、ドストエフスキー『白痴』ですが、ここでは触れないでおきます。長くなるので。
とりあえず、エールを叫んでおこう。
君はラノベ界のドン・キホーテだ!信念に向かって走れ上条当麻!
(ノ∀`)

一件落着の後は、上条さんデレ劇場の開幕です。
神裂火織が、良いおっぱいを引っさげて、颯爽登場。
とにかく謝りたい。いや、謝るだけではすまない。私は、どうすればいい?
「脱げばいいと思うよ?もしくはコスプレww」
土御門が代弁!正鵠を射られた火織さんは、真っ赤になってデレております。可愛いです。
謝罪するなら、どうして建宮たちに加勢しなかったのか?と疑問を呈するブロガーさんもいらっしゃいましたね。
上条にデレるための口実として、謝罪を使ったというのはどうでしょう?
そんな邪推をする私は、ダメな視聴者かも。

アニェーゼ部隊のその後が、ローラの口から、ただ一言だけ語られます。
過激派分子の独断行動として、尖兵のアニェーゼたちは、ローマ正教にあっさり切り捨てられました。
短い描写ですが、権力に使嗾され、玩弄された個人の悲哀を感じます。
宗教権力と個人の問題を、詩的に描き出した名画で思い出すのが、ゼフィレッリ監督『ブラザー・サン、シスター・ムーン』(1972)。
清貧を説くアッシジの聖フランチェスコを、ローマ法王庁は、異端として迫害します。
長い艱難辛苦の末に、時の教皇イノケンティウスが、ついにフランチェスコの教義を承認。
しかしそれは、フランチェスコの人気を利用した、法王庁の思惑、人気取りに過ぎなかったのです。
ラストシーンは、故郷アッシジの丘。
権力側の汚い思惑など何処吹く風と、神や自然に心からの感謝を捧げる無垢なフランチェスコの立ち姿。流れる静謐な主題歌。美しい映画でした。

宗教と政治。権力と個人。
いつの時代でも、男の子を熱くさせ、議論欲をかき立てるテーマだと思います。

次回「残骸(レムナント)」

|

« 神のみぞ知るセカイ第5話感想 | トップページ | アマガミSS第18話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とある魔術の禁書目録Ⅱ第5話感想:

» とある魔術の禁書目録II 第5話 「蓮の杖(ロータスワンド)」 [のんたんのanime大好きブログ]
・法の書  法の書の解読法の全てがダミーということでしが、現実においてもこのようなことばかりな気がします  法の書とはすべての人が求めるような重要性の高いものであり、このように現代社会におい...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 13時26分

» とある魔術の禁書目録II 第5話「蓮の杖(ロータスワンド)」 [SERA@らくblog]
お前の幻想は終わっちまったよ――! 耳まで潰して反撃に出た。 追い詰められ、インデックスは法の書の記憶を開放しようとするが…。 それはさらにインデックスへの追っ手を増やすことにもなる。  ▼ とあ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 13時45分

» とある魔術の禁書目録II 第5話「蓮の杖」 [破滅の闇日記]
とある魔術の禁書目録? 第1巻〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/01/26)阿部敦井口裕香商品詳細を見る  武装シスター達が自らの鼓膜を破り、インデックスのシェオールフィアは通じなくなりました。耳から大量...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 14時09分

» 「とある魔術の禁書目録II」第5話 [日々“是”精進!]
   #05「蓮の杖」ローマ正教のシスターたちから攻撃を受ける当麻たち。数において劣勢を強いられた彼らは、近くの聖堂に逃げ込み、状況を打開するための策を練る。そしてある作... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 14時39分

» とある魔術の禁書目録II 第5話「蓮の杖(ロータスワンド)」 [よう来なさった!]
上条君が放った渾身の一撃! 何だかんだ言っても相手は女の子なので、寸止めかお馴染みの説教で済ませると思っていたので、躊躇いが感じられない容赦のない一撃には、おもわず笑ってしまいましたw... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 14時46分

» とある魔術の禁書目録II 第5話 [ニコパクブログ7号館]
第5話『蓮の杖(ロータスワンド)』とある魔術の禁書目録? 第1巻〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・アニェーゼとの勝負ですね。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 15時44分

» とある魔術の禁書目録Ⅱ 第5話「蓮の杖(ロータスワンド)」 [のらりんクロッキー]
完全にあぶない人になってしまったくぎゅシスター 当麻が最初ボコられるのもお約束(ぇ 頃合いを見て?逆転タイム突入! 成敗!! 相手がくぎゅキャラだろうがお構いなしですね~ 2発もぶん殴っちゃいました(^_^;) そして当麻は力つき…いつもの病院へ(笑)... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 15時57分

» とある魔術の禁書目録? 第5話「蓮の杖(ロータスワンド)」 [空色きゃんでぃ]
説教してやんよ( ・ω・)=つ グーパンもしてやんよ( ・ω・)=つ そのうえで、助けてやんよ(゚Д゚) 上条さん、カッコイイヾ(*´∀`*)ノ゛ シスターたちの万年筆攻撃により、追い詰められる上条当麻!インデ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 16時45分

» とある魔術の禁書目録Ⅱ 第5話「蓮の杖(ロータスワンド)」 [のらりんクロッキー]
完全にあぶない人になってしまったくぎゅシスター 当麻が最初ボコられるのもお約束(ぇ 頃合いを見て?逆転タイム突入! 成敗!! 相手がくぎゅキャラだろうがお構いなしですね~ 2発もぶん殴っちゃいました(^_^;) そして当麻は力つき…いつもの病院へ(笑)... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 16時54分

» とある魔術の禁書目録II 第五話 [ぶろーくん・こんぱす]
 自ら鼓膜を破り、歌を無効化したシスター軍団に打つ手無く追い込まれた上条達。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 17時40分

» とある魔術の禁書目録II #05『蓮の杖(ロータスワンド)』 [本隆侍照久の館]
魔滅の声を回避するため、自分の鼓膜を破いたシスターたち。インデックスに迫る彼女をステイルと建宮が守りつつ、上条さんが呼ぶ建物内へと避難する。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 19時51分

» (アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第5話 「蓮の杖(ロータスワンド)」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある魔術の禁書目録? 第1巻〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 21時08分

» とある魔術の禁書目録II第5話「蓮の杖(ロータ... [半ヲタの気ままな辛口ブログ]
上条さん容赦ないっスwwルチアの顔芸の続きもなしに、なんだか相当あっさり終わりましたエピローグがあるのは嫌いじゃないんだけど、流石にさらっと終わりすぎだろw神裂・いいか... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 21時56分

» とある魔術の禁書目録II #5 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【蓮の杖】 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈18〉 (電撃文庫)著者:鎌池 和馬アスキーメディアワークス(2009-07-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る お前の幻想は終わったよ!  [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 22時35分

» とある魔術の禁書目録II 第5話 「蓮の杖(ロータスワンド)」 感想 [ひえんきゃく]
今回で法の書編は完結です。 法の書編は、どうも原作の端折り具合が目立った上に、原作を読んでいないと 話について行きにくい部分がありましたね。 この辺は1期もそうでしたが(笑)  とある魔...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 22時36分

» とある魔術の禁書目録? 5話感想。 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
前回、グロ注意で終わりましたね。耳にペン刺すとか正気の沙汰ではありませんよ(汗) 耳にペンを刺したシスターの方を心配してしまいますw どうやら、耳を潰したシスターにはシェオールフィアは聞かないご様...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 23時37分

» とある魔術の禁書目録? 05話 「蓮の杖(ロータスワンド)」 感想。 [追憶の本屋]
新キャラの活躍舞台は今後用意してあるし、そういう意味では・・・うん、いいキャラ紹介編でしたねw。 オルソラ勘違いオチは、耳まで潰したローマシスターの立つ瀬がなさすぎて可哀想ww >>ということで、インデックス? #05 蓮の杖 感想です.+゚*。:゚... [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 00時03分

» とある魔術の禁書目録II #05 蓮の杖(ロータスワンド) レビュー キャプ [ゴマーズ GOMARZ]
クリックで別ウインドウ原寸大表示 インデックスの魔滅の声に為す術もないと思われたシスター達 だったが、シスター・ルチアが号令をかけると、シスター達は 迷わず万年室で自分の両耳の鼓膜を突き破り摩滅の声を回避する。 インデックスを助けにステイルと建宮斎字が駆けつけ、その後 当麻とオルソラが逃げ込んだ聖堂の中にステイルと建宮も 逃げ込んでくる。 ひとまず、聖堂の中に立てこもる事に成功 した5人だったが、聖堂の扉に次々とシスター達の刃が刺さり、 引き抜かれた後にできた穴からは… 恐ええええええええっ... [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 01時28分

» とある魔術の禁書目録II 第05話 「蓮の杖(ロータスワンド)」 [ゆる本 blog]
オルソラを救うためローマ正教との大戦争「とある魔術の禁書目録II」の第5話。 インデックスの歌を防ぐために自ら耳を潰すシスター達。 再び数に押されて追い詰められてしまうインデックス達は教会の中に...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 01時31分

» 時はこの日、アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅱ」第5,4話記事を詠み流す。 [義風捫虱堂]
#「蓮の杖 」 #「魔滅の声(シェオールフィア)」 [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 08時07分

» とある魔術の禁書目録? 第05話 「蓮の杖(ロータスワンド)」 [バカとヲタクと妄想獣]
大門ダヨ 前回 自らの耳を潰したシスター達・・・ これではインデックスの「魔滅の声(シェオールフィア)」が通じない・・・ [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 13時37分

» とある魔術の禁書目録II 第5話「蓮の杖(ロータスワンド)」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
「とある魔術の禁書目録II」の第5話は「法の書」編の最終回。 多勢に無勢な当麻たちにインデックスのシェオールフィアが味方したかと思ったが、アニェーゼのシスター軍団は鼓膜を破る荒業で防戦した。シェオールフィアは直接相手の精神に作用するのかと思ったが、残念ながら聴覚を通さないと効力がないらしい。多数の異教徒を同時に折伏する場面では効果がありそうだが、近接戦闘や乱戦には向かない。インデックスが戦闘の矢面に立つ事態そのものが異例なのだろう。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 18時14分

» とある魔術の禁書目録? 5話感想。 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
前回、グロ注意で終わりましたね。耳にペン刺すとか正気の沙汰ではありませんよ(汗) 耳にペンを刺したシスターの方を心配してしまいますw どうやら、耳を潰したシスターにはシェオールフィアは聞かないご様...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 22時02分

» とある魔術の禁書目録II #05『蓮の杖(ロータスワンド)』 [風庫~カゼクラ~]
上条さんがマジパネェっす! 建宮も今回はあんま見せ場無かったけどカッコイイぜ! …の一方で、アーク・ビショップともタメ口聞いちゃってたり やたらとデキル魔術師っぽいステイルはと言えば… 仕方ないよ、だって彼は確かまだ14歳だもんw きっと伸びシロが沢山あるのだ…... [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 23時44分

» 【とある魔術の禁書目録? 第5話−蓮の杖 ロータスワンド】 [AQUA COMPANY]
インデックスがたまたまイギリス正教だから、イギリス正教を助けた。さらりとかっこ良い事、言えるあなたはさすがイケメン! [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 02時55分

» とある魔術の禁書目録II 第5話 「蓮の杖(ロータスワンド)」スネイルさん4300枚どっから出したんすか( ゚д゚ )あのマント、ドラエモン仕様か(; ・`д・´) [なんだかんだで漫画好き]
とある魔術の禁書目録II 第5話 「蓮の杖(ロータスワンド)」 見ましたので、いつもの如く感想をば さて今回はオルソラ「法の書」事件解決編みたいな感じですね いきなりですがオルソラさん、今回...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 16時12分

» 2010秋アニメ感想11 [星の輝き]
こんにちは、壱拾12です。 今日もアニメの簡易感想だけです。。。 ・FORTUNE ARTERIAL-赤い約束- ブルマキタ━━━(゚∀゚)━━━ !! ナイスブルマ!でした。 それと、今回は過去作からモブキャラが多数出て...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 16時16分

» とある魔術の禁書目録II 第五話「蓮の杖(ろーたすわんど)」 [物理研究愛好会公式ブログ]
さすが上条さん、容赦ねぇっス… とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/01/26)阿部敦井口裕香商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2010年11月13日 (土) 03時40分

« 神のみぞ知るセカイ第5話感想 | トップページ | アマガミSS第18話感想 »