« アマガミSS第21話感想 | トップページ | とある魔術の禁書目録Ⅱ第8話感想 »

2010年11月27日 (土)

海月姫第6話感想

#6「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」

アマーズたちの夜?
なんかゾンビ映画か学園黙示録みたい…。

千絵子さんの立ち位置がよく分りました。
なるほど、TPOさえハマれば、趣味で和装をしているセレブ様に見えるんですね?これがトロンプルイユ、錯視効果ってやつか。

今回は、シューちゃんのターンという印象です。
童貞な彼は、稲荷女史の、古典的な誑し込みの罠に嵌りました。
カクテルに薬物を混ぜ、昏睡したところをそのまま連れ込み、決定的瞬間を巧みに演出して、証拠として激写。
強引に既成事実をつくるコレは、まさに、80年代を彷彿させるような手法です。しょこたんマジ悪女ww
(余談ですが、だんだん呂律が回らなくなる諏訪部順一さんの演技がなかなかでした)
少年時のトラウマに加えて、狂犬に咬まれてしまった?シューちゃん。茫然自失した姿が、妙にカワイイですww
天水館を訪れ、たまたまメイクしていた月海を見つけて、握手を求めます。
握手で浄化する」って発想が、いかにもシューちゃんらしくって、これもカワイイ。

ついでに言えば、ワックスに手形つけるぞって嚇されて、秘密をぺらぺら喋ってしまう花森さんに吹いたww
ワキの人たちが、すっごく佳い味を出していました。
脚本、演出、演技、作画。これらが渾然一体となった味のよさが、『海月姫』の魅力なんでしょうね。

蔵之介は、熱い飲み物をフーフーし、夜空をうっとり見上げている(実はクラゲに見立てた月にうっとり)月海に、惚れてしまったようですね。
前回、ちょっと辛口なコメントをしたけれど、基本的にイイ奴だってのは、もちろん認めます。
生来の育ちのよさ、大らかさ、ここぞというときに発揮される、強権的リーダーシップ。
のだめの千秋や、花男の道明寺を彷彿させるオレ様めいた言動も、それほど気になりません。彼の、表層的な部分に過ぎないからです。

稲荷女史も含めて、本然の悪人がいないというのは、『君に届け』とも共通する、少女マンガの貴重な属性。
だから、見終わって、ハーブティーを喫した後のような爽やかさが吹き抜けるのでしょう。

|

« アマガミSS第21話感想 | トップページ | とある魔術の禁書目録Ⅱ第8話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海月姫第6話感想:

» 海月姫 第6話 ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ [クミロミアニメライフ]
尼~ずがご馳走を食べて、稲荷が修を喰べる?、お話。 修のトラウマ(リナと父の情事)を聞いてしまうと 稲荷の罠は、修を益々女性不信にしそうで危険だなー。 けど、そんな傷心の修が真っ先に向かうのが 月海の元なんですから、やっぱり特別ですよねー。 一方、蔵之介の方も 今回は月海に惚れまくりでして 三角関係がさらに進んでいく 蔵之介が月海の内面見てるのは ちょっと好感持てる。 稲荷も写真にこだわりを見せたりと コミカル面が... [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 07時56分

» 海月姫・・・第6回「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」 [生涯現役げーまーを目指す人。]
2010/11/26 放送分総評!あんまり感じるものがない。この作品は、どういう種類の人たちに向けて、何を発信したいと思っているのか。物語を作る上で一番最初に決めるべき方向性のよう ... [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 14時11分

» 海月姫第六話 感想 [知ったかアニメ]
劇的ビフォーアフター なんということでしょう。「海月姫」第六話感想です。 Awa Come(初回生産限定盤)(DVD付)(2010/10/27)チャットモンチー商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 15時47分

» 愛しの月海 [マイ・シークレット・ガーデン]
{/kaeru_fine/}カーボンオフセット! この首相大丈夫なのか・・??(´・ω・|||) 『海月姫』 第6話 ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ 「なんだっけ名前?いつも影の薄い人!」 本当の事とはいえ(コラ) 蔵之介ったら、ジジさまになんて直接的に失礼な発言を(;´▽`A`` しかし、口八丁手八丁。 蔵之介は次々と尼〜ずのビフォーアフターを完成させてゆきます。 周りとの兼ね合いで、千絵子さんはそのままでおK☆ おしゃれさせた尼〜ずを、夜お茶に誘う蔵之介。 初めは石になっていた尼... [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 16時05分

» 「海月姫」第6話「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」 短感 [雑然倉庫~ふくのブログ]
蔵之介の決意により、尼~ズおしゃれ化武装計画始動。と思いきや、尼~ズは当初は地蔵 [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 21時42分

» 『海月姫』#6「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「みんな!夜お茶でもしに行こうか!」 戦うときには戦う格好を! 天水館がなくなるのを止めるためにと、尼〜ずたちをおしゃれに変身させた蔵之介は、 変身後のアフターな彼女達を ... [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 21時44分

» 海月姫#6「ナイト・オブ・ザ・リビング・... [おぼろ二次元日記]
天水館を救うためにBEFORE AFTER!でも、修には危機が!?「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」あらすじは公式からです。蔵之介は、尼~ずたちをおしゃれに変身させ普段彼女たちが... [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 23時30分

» 海月姫 第6話ナイト・オブ・ザ・リビング・... [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
第6話「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」公式HPよりあらすじ蔵之介は、尼~ずたちをおしゃれに変身させ普段彼女たちが苦手とするカフェにおもむく。はじめは固まっていたが徐... [続きを読む]

受信: 2010年11月28日 (日) 03時02分

» 海月姫 第6話「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」 [SERA@らくblog]
天水館黙示録ってつけたくなるサブタイですね(ぉ) 蔵之介は劇的ビフォーアフターをさせた尼〜ずを夜のカフェへ。 千絵子さんは周りがオタ丸出しでなくなったら着物のセレブに見えると(笑) 着てるものは良いですからね〜。  ▼ 海月姫 第6話「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」  蔵之介はいちいち月海の仕草が可愛く見えて仕方ないw すっかり恋の落ちたようですね(笑) ... [続きを読む]

受信: 2010年11月28日 (日) 14時02分

» 海月姫 第6話 [刹那的虹色世界]
海月姫 第6話 『ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ』 ≪あらすじ≫ 天水館売却を反対しようと立ち上がった蔵之介は、まず尼ーずにオシャレをさせていざという時にオシャレ人間に立ち向かえるよう仕向け...... [続きを読む]

受信: 2010年11月29日 (月) 01時20分

» 海月姫 第6話 [ACAデラックス]
「いただきま~っす」 サブタイの「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」は「ナイ [続きを読む]

受信: 2010年12月 1日 (水) 12時43分

» 【海月姫~くらげひめ~】 第6話 「ナイト... [TOM's Garden]
劇的ビフォーアフター!!尼~ず ビフォー アフター稲荷女史 ビフォー アフター蔵之介 ビフォー アフター花森さん ビフォー アフター修兄ちゃん ビフォー アフター尼~ず... [続きを読む]

受信: 2010年12月 3日 (金) 23時53分

« アマガミSS第21話感想 | トップページ | とある魔術の禁書目録Ⅱ第8話感想 »