« 侵略!イカ娘第2話感想 | トップページ | アマガミSS第15話感想 »

2010年10月16日 (土)

それでも町は廻っている第2話感想

#2「セクハラ裁判が大人気」

歩鳥がメイドにさせられたのは、実は必然だった!
孫のように可愛がってきた?ウキおばあちゃんが、いつも食べさせてくれたカレーは、全てこの日のための餌付けだったのです。
歩鳥が「使える」ようになるまで、じっと待ってたんですね。
何という搾取ww
まるで『カイジ』みたいな悪辣非道っぷりです。
俗世を離れた町の、俗塵にまみれていない喫茶店での夢物語のつもりで愉しんでいたのに、いきなり冷水を浴びせられた気分。らしいっちゃらしいけど。

それはともかく。
たっつんの私服おっぱい、心から堪能しました。メイド服のときは目立ってなかったけど、さすがの逸物です。
テーブルの上に乗せての量感強調は、アマガミでも紗江ちゃんがやってましたね。
歩鳥の、ジーンズの股間を執拗に激写していたのも、けっこうエロかった。

あと、歩鳥の顔芸がすごかったなあ。
七変化というかシャフトアングルというか、2話目にして、いよいよ本気出してきましたね。
バルカン星人とかたけしとか、いちばんギャラの高い声優が犯人とか、小ネタもちらほらと。

メガネ警官も参入!濃いメンツが増えてきましたね。
でも、せっかく千葉繁さんを起用したのだから、もっと暴走させてほしいなあ。
松田旬作だし、そっち系のオーバーアクションも期待できそうです。

次回「猫省年」

|

« 侵略!イカ娘第2話感想 | トップページ | アマガミSS第15話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/49757968

この記事へのトラックバック一覧です: それでも町は廻っている第2話感想:

» 「それでも町は廻っている」第2話 [日々“是”精進!]
   2番地「セクハラ裁判が大人気」「セクハラ裁判」 第一巻第3話より歩鳥、森秋先生のことを考えてしまい・・・小説を読んでいても、主人公の顔が森秋になってしまう始末雪子... [続きを読む]

受信: 2010年10月16日 (土) 15時45分

» それでも町は廻っている 第02話 セクハラ裁判が大人気 [猫が唸る感想日記]
1話はシャフト演出が鼻に付いて集中できなかったけど、今回はしっかり視聴できました。実はね・・・どうせシャフト演出がツラくなるって分かってるから、今回の2話でひっそりと切ろうと思ってたんだ・・・・けど、気付いたら20分経ってた。感想も書くつもりなかったのにw テンポ凄いなこれ。地味コメディかと思ったけど、どうも会話アニメのようだ。次から次へと繰り出される会話、脳髄に直接響いてくる小見川ボイスと意味不明なシャフトCut、これらにやたら動く作画が加わって視線の自由を奪われる。...... [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 10時33分

» それでも町は廻っている #2 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【セクハラ裁判が大人気】 それでも町は廻っている 2 (ヤングキングコミックス)著者:石黒 正数販売元:少年画報社発売日:2006-10-26おすすめ度:クチコミを見る キューブとかなつかしす(´∀`*) ... [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 18時55分

» それでも町は廻っている 第2話『セクハラ裁判が大人気』 [風庫~カゼクラ~]
まったり雰囲気のストーリーに反してぬるぬる動きまくるキャラクターw やたらと動きに目がいってしまったそれでも町は廻っている 第2話。 歩鳥の騒がしさと空回りっぷりはスゴかったなー。 それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメデ…... [続きを読む]

受信: 2010年10月18日 (月) 23時58分

» 『それでも町は廻っている』 第2話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
久々に千葉繁さんの声を聞いたような気がする。 胸のことを心配された後に(背が)小さいのは個性だ… なんて言われたらねぇ〜 そりゃ誤解するよ… 運が悪かったね〜 乳より脳みその方を何とかしてくれ… ばぁちゃんの嘆きが… 的を得ている...... [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 03時05分

« 侵略!イカ娘第2話感想 | トップページ | アマガミSS第15話感想 »