« とある魔術の禁書目録Ⅱ第2話感想 | トップページ | 海月姫第1話感想 »

2010年10月17日 (日)

バクマン。第3話感想

#3「親と子」

念願の、川口たろうの部屋に入った最高と秋人。
そこに残されていたのは、膨大な資料と、丹念に整理された原稿やネームでした。
フィギュア、コミックス、雑誌は、マンガ資料館並の物量。
事情通でない人は、「何でこんなに集める必要があるの?ムダじゃね?」と呆れるかもしれませんね。
でも、分厚い資料の中に、たった一行でも使えるモノがあれば万々歳、というのが、創作の世界。
ここでは、それを言いたかったのだと思います。

描きつぶしのボツ原稿やネームの量に驚く秋人ですが、この世界では、あたりまえの話です。
発表というかたちで世に出る作品は、氷山の一角に過ぎません。
マンガに限らず、小説の世界でも、事情は同じです。
軽捷闊達な名文で知られ、才人の名をほしいままにした太宰治でさえも、押入れいっぱいに書き溜めたダンボール入りボツ原稿の量を、生涯自慢にしていたと言います。

それにしても。
あしたのジョーや巨人の星の感動を、衒いもなしに語れるアニメ作品って、土6のNHKという恵まれたポジションにいる「バクマン」しかありえませんよねww
いや、ステキだと思います。

亜豆ママの縦ロールや、おじさんとの報われない手紙のやり取りに象徴されるのは、まさにメルヘンの世界。
19世紀ドイツ・ロマン派の『青い花』や『ウンディーネ』が描いた至上の純愛そのものですが、こんな時代錯誤を堂々とやってのけるのも、バクマンという作品世界が内包する、反時代的な意義かも知れません。

つまりは「応援してます!」ということなんですよね。我ながら、迂遠な表現ですwww

次回「時と鍵」

|

« とある魔術の禁書目録Ⅱ第2話感想 | トップページ | 海月姫第1話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/49763366

この記事へのトラックバック一覧です: バクマン。第3話感想:

» 「バクマン。」第3話 [日々“是”精進!]
  第3話「親と子」秋人と2人、叔父・信弘の仕事場に入った最高。その部屋は、生前そのままに残されていた。叔父が描いた「ネーム」を秋人に見せた最高は、その膨大な量のネーム... [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 06時14分

» バクマン。 第3話  「親と子」 [つれづれ]
亜豆のお母さんが良かったですね。 [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 10時02分

» バクマン。 03話『親と子』 [本隆侍照久の館]
サイコーはシュージンと合流し、おじさんの部屋へと入る。 昔はどれだけここに通ったか。サイコーは久しぶりに入ったおじさんの部屋を懐かしむ。 [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 15時53分

» バクマン。 第3話「親と子」 [よう来なさった!]
どことなく浮世離れした雰囲気を感させる亜豆の母親。原作でもその風貌は結構インパクトはあったんですけど、アニメでは数割増しのパンチ力かも? いやはやただただ凄いの一言・・・・・・いや可愛いとは思うけどw てか見た目通りの性格だから、余計にメルヘンな印象が強....... [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 17時10分

» バクマン。 第3話 親と子 [ゲーム漬け]
叔父さんの仕事場を貰いテンションが上がる最高と秋人。 フィギュアや連載当時の雑誌、コミックスなどが大量に。 ネームやら原稿が大量に。 原稿になってもいない大量のネームに、叔父の事を改めて理解する最高。 漫画家として生きる覚悟が決まった最高ですが、叔父の文通相....... [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 17時33分

» バクマン。第3話「親と子」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
夢への第一歩-----------!!叔父さんの仕事部屋をもらった最高。早速秋人を連れて、そのマンションへ!!ここから始まる夢の第一歩!!面白くなってきた~というより、マニアックにな... [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 18時47分

» バクマン。第3話「親と子」 [あすなろ日記]
 秋人と最高は生前のままに残された叔父の仕事場へ行く。 部屋にはヒーローのフィギュアと漫画がたくさんあり、 押入れには叔父が描いた膨大なネームと生原稿が 箱にきちんと保... [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 18時53分

» バクマン。 第3話「親と子」 [妄想詩人の手記]
ロマンティックだけど、なんて強引な設定。DNA怖ぇ! [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 00時04分

» バクマン。 3話感想 [まさっちの紹介ブログ]
漫画家なりたいと思ってた自分が恥ずかしくなるアニメ [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 14時36分

« とある魔術の禁書目録Ⅱ第2話感想 | トップページ | 海月姫第1話感想 »