« 祝福のカンパネラ第10話感想 | トップページ | ストライクウィッチーズ2第9話感想 »

2010年9月 4日 (土)

アマガミSS第10話感想

#10「中多紗江編 第二章 トックン」

美也ちゃんがいっぱい
( ´▽`)σ)´Д`)

もちろん、紗江ちゃんのたわわなお胸もじっくり鑑賞させてもらいましたが、人生ゲームとか入浴場面では、みゃーちゃんばっかり眼で追っていました。
美也は、いちおう紗江ちゃんの応援ということでイベント参加しているわけですが。
純一が紗江ちゃんを自宅に誘導するのに成功したあと、美也がお風呂に連れ込んで、あんなことやこんなことをしています。
この連携の妙は、お見事としか言いようがありません。美也が、何だか純一の共犯者に見えてきた。
さすがは変態兄妹。よく訓練されているようですww

変態教官殿の暴走が、どんどんエスカレート。もはや、ウェイトレス特訓とは何の関係もなくなっています。
かつての人気ドラマ『スチュワーデス物語』的な展開かと思っていたのですが、「ドジでノロマな」どころか、「フェチでブルマな」紗江ちゃんと化していますね。
理科室で実践する、早着替え特訓。なぜに体操服?なぜにブルマ姿?
それどころかスク水?
絶賛羞恥プレイなのですが、従順にしたがう紗江ちゃんは、すでに催眠状態なのかも。
そして、美也による「妹は見た!」再び。
必殺キャットクローが、顔面に見事に決まりました。純一ざまあです。

純朴な処女を巧みにダマしてイイことするお話は、古今東西、例に事欠かないのですが。
ボッカチオの艶笑譚『デカメロン』(1353)の一挿話を思い出しました。
まだ14歳の美少女アルベリックを、邪な神父ルスティコが、誘惑するお話。
神父が思いついた詭計は、とんでもないものでした。
神への奉仕を夢見る敬虔な美少女に、まず、自らの屹立するアレを見せつけ、これこそが自分を苦しめている「悪魔」だと強弁したのです。
「ルスティコさま、外に突き出たそれは何ですか?私にはない、それは?」
「これこそが、いま申した悪魔なのです。ごらんなさい、これの引き起こす苦痛の大きいことといったら、私は、やっとの思いで耐えているのです」(そりゃそーだwww)
この獰猛な悪魔を鎮めるためには、「地獄」に追い込まなければいけない。
神父は、厳かに告げました。その地獄とは、貴女のアソコなのだと!

そして、神父は全裸になり、自分の猛り立つ「悪魔」を、少女のまだ稚い「地獄」へと追い込みます。少女は、初めて経験する苦痛に呻きます。
「ああ、本当です、神父さま。この悪魔は悪者です。だって、中へ入るときに、他でもない『地獄』にまで、ひどい痛みを与えるのですもの!」
(´∀`*)

足湯でドクターフィッシュに耐える特訓も、意味不明だったな~。紗江ちゃんの喘ぎが、ムダにエロかったww
白い水着姿の美也を口封じする場面がありましたね。
美也ルートで、純一にいにがみゃーをモノにするときは、こんなふうに暴力的にやっちゃうのかな?なんて、ひそかに昂奮したのはヒミツです。

そろそろ、美也SSをカキたくなってきた…。

次回「ヘンカク」

|

« 祝福のカンパネラ第10話感想 | トップページ | ストライクウィッチーズ2第9話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマガミSS第10話感想:

» アマガミSS 第10話 『中多紗江編 第二章 トックン』 [ゼロから]
相手が人でなく自動販売機の場合、接客能\力?が向上した中多紗江。前回よりも進歩していますが、人でなく機械だとコミュニケーション能\力がアップはしていません。 [続きを読む]

受信: 2010年9月 5日 (日) 00時26分

» アマガミSS 第10話「中多紗江編 第二章 トックン」 [ミナモノカガミ]
成長する心。 [続きを読む]

受信: 2010年9月 5日 (日) 01時56分

» 「アマガミSS」第10話 [日々“是”精進!]
  中多紗江編第二章トックン温泉特訓。運命の歯車が回り出して3週間が経過・・・中多はコミュニケーション能力が上昇するも、相手は自動販売機純一は、次は食堂のおばさんと会話... [続きを読む]

受信: 2010年9月 5日 (日) 05時34分

» アマガミSS #10 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【トックン】 アマガミSS 5 中多紗江 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)出演:前野智昭販売元:ポニーキャニオン発売日:2010-12-15クチコミを見る ※叔母さん達は本当に自販機なわけではありません! ... [続きを読む]

受信: 2010年9月 5日 (日) 09時11分

» アマガミSS第10話中多紗江編第二章トックン [インドアさんいらっしゃ~い♪]
【こうして少年に背中を押された少女は食堂のオバさんとの会話という、未知なる領域に足を踏み入れる事になったのだった】ラスボスが食堂のオバさんなんですねわかります(`・ω・´)... [続きを読む]

受信: 2010年9月 5日 (日) 09時36分

» アマガミSS 第10話 中多紗江編 第二章 トックン [猫が唸る感想日記]
なんだこのエロゲーは!!w 早着替えの練習(しかもブルマとスク水)や、ドクターフィッシュの温泉で面接とかさっぱり意味が分からないw 変態教官がやりたいだけだろう! まぁ、紗江自身も変態教官と遊べるのが嬉しいみたいだからいいんだけど、これでイイ感じになってしまうのが正にエロゲーなのであった。くっ・・・俺も教官プレイしたいお(´;ω;`)... [続きを読む]

受信: 2010年9月 5日 (日) 09時39分

» アマガミSS 10話“中多紗江編 第二章『トックン』” [本隆侍照久の館]
『橘純一と中多紗江の、運命の歯車が動き出してから三週間が経っていた』 [続きを読む]

受信: 2010年9月 5日 (日) 14時49分

» アマガミSS  第10話「中多紗江編 第二章 トックン」 [のらりんクロッキー]
教官プレイ最後まで続ける気…か?(^_^;) 緊張しいの紗江ちゃんは学食のおばちゃんとも満足に会話できず。 自販機相手ならおk? 食堂のおばちゃんもまさか自販機にされてるとは思わなかったろうなあ …薫ちゃんがホントただの悪友に戻ってる…ねえ… ヒロインごとにが... [続きを読む]

受信: 2010年9月 5日 (日) 22時20分

» アマガミSS 第10話 [ニコパクブログ7号館]
第10話『中多紗江編 第二章 トックン』アマガミSS 5 中多紗江 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)今回は・・・特訓の話ですね。 [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 15時56分

» アマガミSS10話の感想 [テレビとDVDと本が大好き日記]
アマガミSS10話(トックン)を観ました。純一は、紗江がアルバイトの面接に合格するように特訓を始めますが、着替えの特訓と称して理科準備室での着替えを提案しますが、なぜ、理科準備室なんだろうか、それに、ジャージを脱がしたり、水着に着替えさせたり、変態紳士の片鱗が見えてきましたね。 それから、自動販売機に話しかける紗江ですけれど、はたから見るとちょっと危ない子と勘違いされそうですね。 温泉施設でのドクターフィッシュの場面では、紗江さん、セクシーすぎますね。 来週は、どんな特訓になるか楽... [続きを読む]

受信: 2010年9月11日 (土) 11時04分

« 祝福のカンパネラ第10話感想 | トップページ | ストライクウィッチーズ2第9話感想 »