« セキレイPE第13話(最終話)感想 | トップページ | けいおん!!第26話(番外編)感想 »

2010年9月29日 (水)

世紀末オカルト学院第13話(最終話)感想

#13「マヤの文明」

どうしても結末を直接見届けたくて、翌日の仕事の事など忘却し、深夜の視聴を敢行しました。
しかも、それだけの見返りがあった!
これほど牽引力のある、熱と力とがはっきり感じられる最終話は、本当に久しぶりです。
知的な構成に秀でた、しかも爽やかな余情が漂う、稀にみる後味のいい最終話でした。

「パズラー」と呼ばれる古典的ミステリが、大好きです。
よく組み立てられたパズラー(クイーン『オランダ靴の謎』とか)の、ピースがカチッカチッと音を立てながら、あるべき箇所へ納まっていくあの無上の快感を、オカルト学院で味わえるとは思いませんでした。
最終話予想で、複数の時間軸論やタイム・パラドックスに基づく予想を試みたのですが、さらに上を行ってくれました。それも快感でしたね。
魔法力で2012年の未来に飛ばされたマヤパパが、未来を破滅に導くノストラダムスの鍵の正体を探るために、アベミノルたちを次々と1999年に派遣。
しかし、6人目として派遣した内田文明が、過去の文明少年と接触することによって齎される次元の歪み。それこそが、ノストラダムスの鍵だった!
なるほど!
思わず、膝を叩いてしまいました。見事な伏線の回収です。

特筆すべきは、構成力だけではありません。
その、強引なまでの突破力
文明が、自らの人生を呪縛していた象徴である一本のスプーンに、ラマチャンドラン・フィッシャーの予想?により生じた膨大な歪みエネルギーを集中させて、異界からの宇宙人を消滅させ、「アンゴルモアの大王」を封印した!
視聴者への心理的伏線として、白魔術師VS黒魔女の魔法対決を布置しておいて、ぐいっと捩じ込んできたクライマックス。
全てをカタルシスに導いた力業は、賞賛に値します。

私の予想とは違って、大人の文明は生き残れなかったけれど。
しかし、流されるまま生きてきたことを絶えず後悔し、自分がキライだった文明にも、一抹の救いを与えた演出には泣けました。
「マヤ!オレを、頼んだぞ!」
「自分の脚で、立ちなさい」
そして、13年後。
「内田」という表札が掲げられた家で、文明(ふみあき)とマヤパパの帰りを待っているかのように並べられた3皿のカレーライス。そして、スプーン。
マヤと文明との交情を、このワンシーンにありったけ込めた演出に、思わず涙したのはヒミツです。ww

よく考えたら、この最終話って、かなり情報量が多いんですよね。
なのに、窮屈とか拙速とかを微塵も感じさせないのは、よく練られた脚本と演出、淀みないカット割りとが生み出した相乗効果。
萩尾望都の「マンガに、無駄なコマなんて一つもありません」という名言を思い出し、ひとり頷いていました。

各所を回ってみましたが、ほぼ好評を以って迎えられているようです。1話からずっと応援してきた一人として、何だか嬉しい。
まさに、アニメノチカラの掉尾をかざる力作であり、傑作でした。
スタッフの皆さん、ありがとう!そしてお疲れさま!

|

« セキレイPE第13話(最終話)感想 | トップページ | けいおん!!第26話(番外編)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世紀末オカルト学院第13話(最終話)感想:

» 世紀末オカルト学院 Episode.13「マヤの文明」 [藍麦のああなんだかなぁ]
世紀末オカルト学院 Episode.13「マヤの文明」です。 自分が感想を書いて [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 00時22分

» 世紀末オカルト学院 第13話(最終回) 「マヤの文明」 感想 [超進化アンチテーゼ]
納得の着地点!! 「世紀末オカルト学院」最終話の感想です。 ええと、久々にスッキリした最終回を観れた気がします。ストーリーもので。 というのも2期とか要らない作りになってたんですよね。 もう完全にまとめちゃった感じ。 で、それが潔かったと。 個人的には、良いアニメであった、と断言します。という訳で以下つらつらと。 先週、鍵をやっつけたものの変わらなかった未来。 けど、今週の冒頭で早くもその理由が分かりました。 なんと、本当の鍵は文明だったのです。 一言で説明すると・・・空間のズ... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 00時43分

» 世紀末オカルト学院Episode.13「マヤの文明」 [インドアさんいらっしゃ~い♪]
前代未聞のスゴイ休校理由だなwいくら学長権限を使ったであろうとは言えこれで生徒や教職員を納得させられるなんてさすがはオカルト学院!…ってこれ褒めるところなのかな?(^_^;)大... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 00時56分

» 世紀末オカルト学院 第13話「マヤの文明」 [ミナモノカガミ]
立ち上がる文明。 [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 02時14分

» 「世紀末オカルト学院」第13話(終) [日々“是”精進!]
 Episode13「マヤの文明」(終)1999年7の月、空から恐怖の大王が舞い降りる――。ノストラダムスの予言を巡る戦いが終わり、学院は平和を取り戻した。使命を果たした文明は、退... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 05時27分

» 世紀末オカルト学院 Episode.13『マヤの文明』 [本隆侍照久の館]
「遺言だ」 [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 05時56分

» 世紀末オカルト学院 最終話 マヤの文明 [日常のぼやき]
未来の行方と文明の運命 [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 06時23分

» 世紀末オカルト学院 Episode.13 「マヤの文明」 [つれづれ]
意外と王道な最終回でしたね。前2回のようにはじけたところがなく、丁寧な印象を受けました。 [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 07時15分

» 世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
最後の鍵-------------!!学長にはノストラダムスの鍵を探し、預言を阻止すると言う使命があると説得する川島。既に敵からは邪魔する奴は殺すと赤い文字で宣戦布告された状態。時間が... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 07時29分

» カレーはスプーンで食べましょう [マイ・シークレット・ガーデン]
{/kaeru_rain/}省エネ! 外は雨。今日は雷も鳴りました。 あした天気になぁれ! 『世紀末オカルト学院』 Episode.13 マヤの文明 *最終回* 学長は川島によって、安全な場所に飛ばされた? ん? ここ、浅草じゃないですか!(アレ、アサヒビールの建物ですよね? 死んだ事にされたとはいえ、身ひとつで飛ばされて、 生きていけるんですか? (と思ったら、ホームレスしてたみたいですね^^;) 色々事件に巻き込まれて、 マヤは素直に父親に会いたいと思えるようになりました。 良かったです... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 14時52分

» 世紀末オカルト学院 Episode.13「マヤの文明」(最終回) [風庫~カゼクラ~]
タイムパラドックス的思考は止まらない上に終りがないので割愛。 というよりそこにツッコミを入れるよりは余韻を味わいたくもある 世紀末オカルト学院 最終回『マヤの文明』。 と言っても全く話をしないとなると書きにくくなるんだけど(ヲイ) 世紀末オカルト学院 Volume.…... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 16時10分

» 世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「マヤの文明」 [妄想詩人の手記]
2010年夏スタートのアニメでは、最高傑作だったのではないかな。お見事でした。 [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 16時45分

» (アニメ感想) 世紀末オカルト学院 第13話 「マヤの文明」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 1999年7の月、空から恐怖の大王が舞い降りる――。ノストラダムスの予言を巡る戦いが終わり、学院は平和を取り戻した。使命を果たした文明は、退職の挨拶をした後、2012年の未来へ帰ることを決める。そこ...... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 19時23分

» 世紀末オカルト学院 第13話(最終話)「マヤの文明/MAYA's BUNMEI」 [隠者のエピタフ]
綺麗にまとまっていた最終回でした。全てが繋がるとスッキリしますね。 [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 20時57分

» 世紀末オカルト学院 第13話 『マヤの文明』 [ゼロから]
ツンデレなマヤ。「ヘタレ教師がいなくなって、せいせいするわ。」なんて文明に言っていますね。本心は、居て欲しいのにね。 [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 22時16分

» 世紀末オカルト学院 第13話 『マヤの文明』 [ゼロから]
ツンデレなマヤ。「ヘタレ教師がいなくなって、せいせいするわ。」なんて文明に言っていますね。本心は、居て欲しいのにね。 [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 22時53分

» 世紀末オカルト学院 最終話 マヤの文明 [日常のぼやき]
未来の行方と文明の運命 [続きを読む]

受信: 2010年9月30日 (木) 18時19分

» 世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「マヤの文明」 感想 [サラリーマン オタク日記      ]
綺麗にまとまった感じですね。良い最終回でした。 ああ、色々考えだすとキリが無くなってきたぞ。 最後まで 問い掛けと余韻を残す上手い終わり方でしたね。 文明とチビ文明ちゃんが出逢うことがノストラダムスの予言の 空から恐怖の大王が降る発動条件だったとは驚きです…... [続きを読む]

受信: 2010年9月30日 (木) 21時01分

» 世紀末オカルト学院 第13話「マヤの文明 / MAYA''s BUNMEI」(最終話) [アニメレビューCrossChannel.jp]
「ノストラダムスの鍵」は文明自身。正確に書けば、未来から来た文明と1999年の文明の出会いで生じる異変が「恐怖の大王」、宇宙人の襲来ということなのだろう。SFで言うところのタイムパラドックスとの関連はわからないが、オカルト側の解釈だから追求しないことにしよう。マヤが美風を鍵と断定したのも無理はないが、同じフレームに写った文明の方が鍵だった。 盛りだくさんに詰め込んだ最終話だが、不思議と焦った構成ではなく、これまでの12話の全てがここに収束した安堵感がある。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年10月 4日 (月) 12時27分

« セキレイPE第13話(最終話)感想 | トップページ | けいおん!!第26話(番外編)感想 »