« けいおん!!第19話感想 | トップページ | ストライクウィッチーズ2第6話感想 »

2010年8月12日 (木)

アマガミ真夏のホラーSS「美也の唄」

にいに!図書室でのアレはどういうことなの?みゃーに申し開きできる?」
「み、見てたのか!いや~、ちょっとしたお戯れというか、大人の遊びというか。お子ちゃまには、まだ分らないハイスペックな世界なのさ」
「うう…。可愛い妹にあんなもの見せておいて、ぜんっぜん反省しないつもりだね?
だったら、みゃーにも覚悟があるよ!」
「怖い怖いww美也の覚悟って、何だろな~?」
まんま肉まんの正体、知りたくない?そこの冷蔵庫を開けてみてよ!」
「冷蔵庫?これか?」
(何気なく扉を開けて、純一は絶叫します)
うわあああ!!!も、森島せんぱい……?」
「どう?分ったでしょ?
美味しい美味しいって、ぱくついてたまんま肉まんは、コレだったのよ。
そして、ソレが何か分る?にいにの足元を、無様に這いずり回ってるやつ」
(ずるずる、ずるずる)
「な、なんだよこれ?何の生き物なんだよ?こんなの、地球上にいるのかよ?」
「……ころして
「え?」
じゅんいち、ころして……こんなからだで、いきていたくないしなせて
うわあ!よ、寄るなバケモノ!
(手近の斧で、乱打する)
いたい、いたい、いたい、いたい、いたい
「こ、この声?まさか、…なのか!?」
「ふふ、そうだよ。あたしが、棚町さんを変形させたんだよ?
もう動かないね。あーあ、にいに、大好きな棚町さんまで殺しちゃったんだね♪」
(あまりの恐怖に、純一は喪心してしまいます)

* * *

「にいに!にいにったら!起きてよ」
「あ、ああ、美也?…よかった、夢だったのか」
「汗びっしょりでひどくうなされてたから、みゃー、心配したんだよ?だいじょうぶ?お水でも飲む?」
「もう平気だよ、ちょっと休めばだいじょうぶ」
「そう?何かあったら、すぐに呼んでね?にいにが頼れるのは、あたしだけなんだから」(去る)
「ちぇっ、頼れるのは美也だけ?ナマイキ言っちゃって。でも、ホント感謝してるんだぜ、美也。ありがとう。
さーて、何もかもいつもの通りだ。明日は、薫にまた仕返ししてやらなくちゃな。
今度はどこにしようかな?おへその次なら、やっぱりアソコがいいかなあ?」

(ドアを後ろ手にそっと閉めた美也は、純一に聞こえないよう、にしし、と可愛らしい忍び笑いをもらしました)
「にいに、確かに今のは、あたしが見せた悪夢だったけど、さ。
でも、ね。にいにが頼れるのは、みゃーだけってのは、ホントなんだよ?
もう、みゃーしか目に入らない。みゃーだけしか見えない。
世界でいちばんステキな女の子は、みゃーなの。みゃーだけが、にいにを愛せるの。
にいに、いつ気づくかなあ。
もう、この世界に残っているのは、にいにとみゃーだけだってことに…」

(BAD END)

「ど、どういう事なのこれは?アマガミなのに、こんなグロSSでっちあげたおまえのアタマの中はどうなってるんだ?」
って絶叫したそこのあなた。
沙耶の唄」でググってみてください。全ては、そこにありますwww
美也の、世界の破滅と引き換えの、至高の純愛に心を打たれてもらえれば、作者冥利に尽きます。
無理、絶対無理!とかはナシの方向で。
………………

「美也!ボクだ!喰ってくれ!
('A`|||)

|

« けいおん!!第19話感想 | トップページ | ストライクウィッチーズ2第6話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/49131796

この記事へのトラックバック一覧です: アマガミ真夏のホラーSS「美也の唄」:

« けいおん!!第19話感想 | トップページ | ストライクウィッチーズ2第6話感想 »