« ストライクウィッチーズ2第8話感想 | トップページ | 祝福のカンパネラ第9話感想 »

2010年8月28日 (土)

アマガミSS第9話感想

#9「中多紗江編 第一章 コウハイ」

よっしゃあ!
中多紗江編になって、美也が露出しまくりだ!
『中多紗江ちゃんがターゲットということは、必然的に美也ちゃんの出演場面が多くなるということに』
どうよ、ボクの大預言は的中しただろ?ノストラダムスも顔色なしだろ?
よーし、このまま美也で行くんだ!美也ルート確定!アマガミ、ハラショーね!
さあ、世界の中心で美也を叫ぶZO!
ジーク、美也!ジーク、美也!ジーク、美也!

「…にいに、あそこに、すごくキモチ悪い人がいるよ?何だか美也のこと叫んでるみたい」
「シッ。見ちゃダメだ。黙ってやり過ごすんだ」
「でも、きっと可哀そうな人なんだよね?美也のこと気にかけてくれてるみたいだし、ちょっとだけ声かけてあげようかなあ?」
「ダメだダメだ!変態に同情なんかするな!ストーカーとかされて、拉致監禁とかされて、あんなことやこんなことされちゃうんだぞ?」
「うん、分った。妖怪へそなめの変態にいにがそう言うんなら、間違いないね♪」
「くっ…▼▼〆」

純一に徹底的にダメ出しするナレが、いい味出してましたね。
このナレに、中田譲治さんを起用するとは。何という声優のムダ遣いww
いや、譲治さんだからあの味が出るのか。配役の妙ってヤツかも。

語り手が作品内に侵入してきて、登場人物たちと楽屋オチ的な丁々発止を交わす。
現在でこそ、演劇や小説で、メタな手法として重用されていますが、実は、18世紀辺りの文学では、珍しくない手法だったのです。
有名どころでは、ゲーテ『若きウェルテルの悩み』や、コンスタン『アドルフ』の最終章で、作者自身がいきなり割り込んできて、主人公に対して辛口のコメを滔々と述べ出す。
あまりにとーとつなので、思わずのけぞった記憶が。

なあんて、比較文学みたいに大袈裟なこと言わなくても、ちびまる子のキートン山田のナレとおんなじ、って素直に言えばいいんだよねww
面白かったです。

「か…かわいい…」
純一のたらこ財布をぷにゅぷにゅ…。何という下ネタ!おとうさん許さないぞ!

変態紳士は、腹式呼吸で攻めてきたか。
まずはお腹をさわって、そしておもむろに手は下方へ…。
なるほど、こうやって、紗江ちゃんみたいに男性経験が浅くて初心なコを落とすんですね?
教官、恐るべしです。

えっと、美也が、肉まんらしきものを食していましたよね?
あれが「まんま肉まん」の正体かどうか、まだ結論は出さないでおこう。
だって、真のまんま肉まんは、あの冷蔵庫の(まだ言うかwww)

次回「トックン」

|

« ストライクウィッチーズ2第8話感想 | トップページ | 祝福のカンパネラ第9話感想 »

コメント

アマガミって、毎回ヒロインが変わる、オムニバス形式が採用されていますね。
そのため、いろんな女の子が楽しめますw
まあ、純一くんにとっては、まさに天国なんでしょうけどねw

投稿: 美也萌え | 2010年8月31日 (火) 17時17分

美也萌えさん、ようこそ!お返事遅れてスミマセン。
ゲーム原作とはいえ、ヒロインが定食みたいに変わって、そのつど設定が初期化されるのって、オイシイですよね。
純一的に。
アマガミでは、いろいろ楽しめそうです。

投稿: SIGERU | 2010年9月 2日 (木) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/49271847

この記事へのトラックバック一覧です: アマガミSS第9話感想:

» アマガミSS 第9話「中多紗江編 第一章 コ... [MAGI☆の日記]
アマガミSSの第9話を見ました。中多紗江編第一章 コウハイ純一は昼食を買いに行く途中で財布を落としたことに気がつく。探しに戻ろうとすると、少女に声をかけられ自分の財布を渡さ... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 06時08分

» 「アマガミSS」第9話 [日々“是”精進!]
  中多紗江編第一章コウハイ「頑張ってみようと、思います」失恋により、恋に臆病になった純一・・・胸の大きな少女を見かけ・・・運命の出会い?学校の廊下で森島にぶつかり、純... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 06時17分

» アマガミSS 中多紗江編 第一章 『コウハイ』(感想) [アニメ-スキ日記]
いきなりイメプレにセクハラですか(^^; 人見知りで物静かなコウハイにやりたい放 [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 06時26分

» アマガミSS #9 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【コウハイ】 アマガミSS 4 棚町 薫 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)出演:前野智昭販売元:ポニーキャニオン発売日:2010-12-15クチコミを見る 少年と少女の運命の出会い!?にはならなかった・・・ ... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 07時09分

» アマガミSS 第9話 中多紗江編第一章コウハイ [極上生徒街-Anamorfosi-]
もう飽きてきた感じ、なのにぽっちゃり幼なじみはまだだし譲治さんがいきなりナレーションしてるのが何ともwてかぽっちゃり幼なじみは10月末くらいか?!w微妙に時期を変... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 07時59分

» アマガミSS 第9話 中多紗江編 「コウハイ」 [アマデウスの錯乱?]
アマガミSS 第9話 中多紗江編 「コウハイ」 [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 08時21分

» アマガミSS第9話中多紗江編第一章コウハイ [インドアさんいらっしゃ~い♪]
【少年の名前は橘純一17歳の高校2年生である】9話にして初ナレーションとか      唐突過ぎんだろ!wナレと登場人物が会話する点も同じだしオオカミさんのナレが好評(?)だから... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 10時04分

» アマガミSS 第9話「中多紗江編 第一章 コウハイ」 [ミナモノカガミ]
人見知り下級生。 [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 10時49分

» アマガミSS 09話“中多紗江編 第一章『コウハイ』” [本隆侍照久の館]
橘純一(17)。 登校する彼の前に、違う制服を着た胸の大きな少女が車から降りる。 [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 16時25分

» アマガミSS 第9話 中多紗江編 第一章 コウハイ [ゲーム漬け]
今回はこれまでとはかなり趣が違います。 例のクリスマスの失恋のシーンはなく、季節は夏からスタートします。 そしてナレーションが入り続けるので別のアニメみたいな感じです。 紗江との最初の出会いは学校まで車で送り迎えされている所を純一が目撃します。 目を奪われた....... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 17時12分

» あまがみSS (TBS 8/27) [ぬる~くまったりと]
第9話 中多紗江編 1章コウハイ 今回はナレーターが心の声や状況説明を行う。あそ [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 21時37分

» (アニメ感想) アマガミSS 第9話 「中多紗江編 第一章 コウハイ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る 今回から沙江編。なんだか、雰囲気まですっかり変わってしまい、おまけに中田譲治さんのナレーション付き。編ごとにこのような遊びも兼ねて、飽きさせないよう工夫するのはいいことですね。 ↑ポチっ....... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 23時40分

» アマガミSS 中多紗江編 第一章「コウハイ」 [妄想詩人の手記]
笑い死ぬぞ、今回ww [続きを読む]

受信: 2010年8月29日 (日) 00時15分

» アマガミSS 第9話「中多紗江編 第一章 コウハイ」 [のらりんクロッキー]
ヒロインバトンタッチ、紗江ちゃん編スタート。 視聴したアニメでツインテの子は、ここんとこツンデレな性格が多かったので新鮮でしたね。 変態紳士の1コ下で超内気というのが危険ポイントですなあ(^_^;) これまではどちらかというと女性陣に振り回されてた純一。 今回は... [続きを読む]

受信: 2010年8月29日 (日) 11時15分

» アマガミSS #9『中多紗江編 第一章 コウハイ』 [風庫~カゼクラ~]
何というか…毒牙にかけるのが申し訳ないよーな純粋培養少女のヨカン(笑) ってか突然のナレーション登場にフイタ! いやはや、ナレーション(中田譲治さん)の存在感が半端ネェっす。 アマガミSS 5 中多紗江 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)出版社/メーカー: ポニーキャニ…... [続きを読む]

受信: 2010年8月29日 (日) 21時24分

» アマガミSS 第10話 中多紗江編 「トックン」 [アマデウスの錯乱?]
アマガミSS 第10話 中多紗江編 「トックン」 [続きを読む]

受信: 2010年9月 3日 (金) 23時02分

« ストライクウィッチーズ2第8話感想 | トップページ | 祝福のカンパネラ第9話感想 »