« 祝福のカンパネラ第4話感想 | トップページ | 生徒会役員共第4話感想 »

2010年7月25日 (日)

あそびにいくヨ!第3話感想

#3「とまりきにました」

スク水は最強のコスチューム!
情報源は、騎央くんのベッド下の性書「スクミズで下から」でした。
かつてのベストセラー本をもじっていうと「人生で大切なことはすべてエロ本で学んだ」って感じです。
何のために、図書館で情報収集したのか分りませんねww

サービス満載でした!輸入物(笑)が、盛大に揺れまくってましたね。
白い光やら湯気やら大活躍。アオイちゃんが慎ましやかに参加していたのが嬉しい。
騎央くんのおヌードにもしっかり補正がかかっていたのには吹きましたww
スタートレックふうOPや、チキチキマシンのケンケンなど、ネタも相変わらず健在です。

ドギーシュアという、犬の人の存在も明らかに。
「この星にいられる場所は、猫の額ほどもないと教えてやる」は、キャーティアに掛けた洒落ですが、同時に、イスラエルとパレスチナの中東紛争を想起しました。
旧約聖書の「約束の地」の章に、「この地はエサウに与えたものだから、イスラエルには、猫の額ほども与えない」という、ヤハウェの言葉が記されています。中東紛争の象徴、とも言われている記述です。

さらに、アシストロイド№17を攫おうとした独眼流さんは、ミミとシッポのある「お嬢さま」に使える武装メイドさん。
このお嬢さまも、何かの思想的テロな人なんでしょうか?

「応援するから、あんな宇宙人に負けないでよ!」
真奈美ちゃんの、力強いアシスト宣言です。
とはいえ。
シャイなアオイちゃんが「生殖行為しましょう!」とか「つがいになってください!」とか、体当たりできるはずもないので、苦戦は必至。
アオイちゃんとエリスの一騎打ちになるかと思ったら。
ジャックが真奈美の彼氏だと思い込んでいた騎央のカン違いが、図らずも判明してしまいました。
真奈美の、騎央くんへの態度が微妙に変化
アオイちゃんも、さすがに気づいたようですね。修羅場確定かな?

予告がヘンでした。
「男の殿堂、腐女子のシャトー!煩悩なんとかブロードウェイ!」
よく聴き取れないけど、中野ブロードウェイのことでしょうね。宇宙人なのに通でいらっしゃるww

次回「さらいきにました」

|

« 祝福のカンパネラ第4話感想 | トップページ | 生徒会役員共第4話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あそびにいくヨ!第3話感想:

» 「あそびにいくヨ!」第3話 [日々“是”精進!]
   第3話「とまりきにました」エリスと同じキャーティアのクーネたちは、沖縄で日本政府と外交する間、エリスとともに自分たちも居候できないか騎央にお願いする。戸惑いつつも... [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 15時50分

» あそびにいくヨ!第3話「とまりきにました」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
宇宙人・キャーティアの襲来-------------!?日本と交渉をするのですが、でも何故この会議にスク水なんだよ~~~(><)なんだよ、このネコミミ集団っ!!5人(?)のキャーティア... [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 15時56分

» あそびにいくヨ! 第3話「とまりきにました」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
「女の過去なんて、言わなきゃ無いのと同じ」だそうです。 導入部を手際よくまとめた後、キャラクターの背後関係や相関関係、事件を裏で糸引く存在などに触れて今後の展開に道筋をつけた「あそびにいくヨ!」の第3話。 結構詰め込んでいるのにバタバタした印象もなく、緩やかな空気感を保っている。サスペンスやサイコキネシス、ミリタリー、スパイ、SFのエッセンスを程良いさじ加減で取り込んだラブコメと言う印象だが、高山カツヒコの構成の手際によるところが大きいだろう。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 17時30分

» あそびにいくヨ!第3話「とまりにきました」 [White wing]
日本と国交を結ぶために、交渉の席についたキャーティアの服装がスク水でしたね。しかも胸にネーム付きの。 もしかして、あの服装がキャーティアの正装? と思ったのだが、エリスの間違った情報を真に受けての服装だったらしい。... [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 19時51分

» あそびにいくヨ!第3話『とまりきにました』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
スク水サービス回キタコレ!なお話でした。 スタッフさんの気合入った作画には、思わず胸が熱くなるな…!! お話的には、キャーティア大使館発足&騎央と真奈美とアオイが職員に!という本作の基本ポジショニングが完成する土台回でしたね。 真奈美とアオイは裏の世界での裏切り者扱いからエリス達のSPになったことで、少なくとも騎央の家にいる間は治外法権的に身柄が安全になったというわけで。 でも、一つ屋根の下で男ひとり×女3人の同居生活ですから、別の意味でキケンがいっぱいだったとw とりあえず、スク水は下から、ち... [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 21時08分

» あそびにいくヨ! 3話感想 [だらーーなブログ]
あれ?OPやっとキタww なんかかっこょぃね あ、スフィアかぁ 戸松さん好きだけ [続きを読む]

受信: 2010年7月27日 (火) 17時47分

» あそびにいくヨ!  #3 とまりきにました  レビュー キャプ  [ゴマーズ GOMARZ]
地球に来訪したキャーティアシップは正式に日本と国交を 結ぶべく交渉の場へ赴いた。しかし文化の違いという壁は高い。 日本との交渉は一筋縄には行かず互いの意志にすれ違いが見えた。 で・・交渉現場・・・ なぜかコッテコテのスクール水着で交渉の場にいるキャーティアww どうやらエリスの変な情報から交渉の場にはこの姿で・・という 感じになったらしいw どこで情報ゲットしたんだ・・w その前に・・Aパート冒頭に雫会長とナツルが臓物アニマルかかえて 出てましたよ?w 生きてるって素晴らしい!! 後は続... [続きを読む]

受信: 2010年7月28日 (水) 00時12分

« 祝福のカンパネラ第4話感想 | トップページ | 生徒会役員共第4話感想 »