« Angel Beats!第11話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第61話感想 »

2010年6月12日 (土)

デュラララ!!第22話感想

#22「解散宣言」

夢は、いつか終る

「ダラーズは消えます」
解散宣言をして掲示板を閉鎖した帝人。何を思っての解散なんでしょうか。
ダラーズメンバーによる見事な連携で、法螺田たちから杏里を逃がすことに大成功。
歓喜に湧くメンバーたちを他所に、ひとり、孤独な決断をした帝人。
このタイミングで解散とは…。
ダラーズが、存在感を示したことで、満足したのか?
みんなが一体となり、杏里救出の目的を達成した現在こそが、いちばん美しい時。
組織は、いずれ疲弊していく。それぞれの思惑が生まれ、統制が取れなくなり、腐敗もする。
黄巾賊が、いい例です。正臣の理想を裏切って、ただの暴力集団に堕してしまった。
ダラーズも同じ。これ以上続けて、ダメになるさまを見たくない。
ある意味利己的な考え方ですが、リーダーの孤独は、計り知れないものがあります。
その限りで、帝人に共感できる部分もありますね。
自らが造り出したものへ別れを告げるとき、人は、寂寥とともに、甘く胸がしめつけられるのを感じます。

見あきた。夢は、どんな風にでもある
天才少年詩人、アルチュール・ランボーが、詩への告別を宣言した『出発』(Depart)の冒頭です。
彼が詩人として活躍したのは、16歳から20歳までの、僅かな期間でした。
地獄の季節』において、芸術への絶縁状を叩きつけた彼。
「俺は、あらゆる祭を創造した。新しい言葉を発明しようとも努めた。この世を絶した力を得たとも信じた。
さて今、俺は想像と追憶とを葬らねばならない。芸術家の美しい栄光が、消えてなくなるのだ。
この俺、かつては全道徳を免除された天使とも称した俺が、粗々しい現実を抱きしめようと、土に還る。百姓だ」
ランボーの自負や倣岸って、何だかイザヤとも共通するものを感じますね

そのランボーは、『出発』で、新たな世界への旅立ちと希望を、高らかにうたい上げました。
短いので、全篇を引用します。

見あきた。夢は、どんな風にでもある。
持ち飽きた、明けても暮れても、いつみても、街々の喧騒だ。
知り飽きた。差押さえをくらった命。ああ、『たわ言』や『まぼろし』の数々。
出発だ、新しい情と響きとへ。

「見つかったんだ、もう。いちばん大事なことは」
そう呟く帝人。彼にとっての大事なことって、結局何だったんでしょうね?
非日常を求めて彷徨していた彼は、青い鳥を探してさまよった兄妹と同じく、自分のすぐ傍に、それを見つけたのでしょうか?
再び、ランボーの詩を引用して終ります。

見つかった!
何が?
永遠。
それは、太陽と抱き合って去った海だ。
(『永遠』より)

次回「千錯万綜」

|

« Angel Beats!第11話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第61話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュラララ!!第22話感想:

» デュラララ!! [#22] "解散宣言"感想 [アニメノオト]
21時34分、池袋ダラーズ解散宣言?!キョエ~!やっぱり静雄がっっっ~!!!久々テンション上がりました。前半後半で真逆のストーリー展開。第22話「解散宣言」感想です。でも、『静雄』は、きっと大丈夫。だって"フォルテッシモ"・・・。 前半の展開は『デュラララ!!』としては久々、痛快ドタバタ活劇といったところでしょうか。... [続きを読む]

受信: 2010年6月12日 (土) 22時11分

» デュラララ!! 第22話「解散宣言」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! ※なお、FC2ブログへTBが飛ばない場....... [続きを読む]

受信: 2010年6月12日 (土) 22時21分

» デュラララ!! ♯22 「解散宣言」 [つれづれ]
 続きが気になってモヤモヤしてしまいますね。帝人、正臣、杏里の3人の行動自体もモヤモヤしますけど。 [続きを読む]

受信: 2010年6月12日 (土) 22時45分

» デュラララ!! #22『解散宣言』 [本隆侍照久の館]
功夫格闘『女の子が黄巾賊に絡まれてます』 MONTA『どこで?』 功夫格闘『区役所の裏… あ、動き出したどこかへ連れて行かれるみたい』 カルアミルク『どんな娘?』 功夫格闘『あの制服は…来良かな? 来良の制服を着て、眼鏡をかけていて』 功夫格闘『胸が大きい』 何故分けたwww... [続きを読む]

受信: 2010年6月12日 (土) 22時59分

» 「デュラララ!!」#22-1【解散宣言】ラビさんが良かった〜。 [橘の部屋]
ダラーズのメンバーが次々と協力して、 杏里を逃がしていくのは見てて爽快でしたね。 懐かしい顔も見れて嬉しかったよ。{/face_yoka/} それにしてもラビさんが良かったなぁ。 あそこ面白かった〜。{/hiyob_en/} ツボりました。 あと宮野君の演技がビックリでしたな。 やっぱ凄いや、彼。 Bパートはなんといってもシズちゃん!! ちょーっと文句も言いたかったりするんですけど、 Bパートの話はBパートの方でね。{/face_tehe/} あらすじ、タイトル意味は公式HPより。 #2... [続きを読む]

受信: 2010年6月12日 (土) 23時02分

» デュラララ!! 第22話「解散宣言」 [ミナモノカガミ]
逃走の先。 [続きを読む]

受信: 2010年6月12日 (土) 23時51分

» デュラララ!! 第22話 解散宣言 [猫が唸る感想日記]
ダラーズによる杏里救出作戦ワラタw なんかハリウッド映画見てるみたいなテンポの良さでしたw これがダラーズの良さであり、面白さでもあるw 帝人は結局何も出来ず、リーダーとしても指示できなかったわけですが、杏里救出のために奔走したことで、自分の気持ちと目的をはっきり認識したみたいだねぇ。って、解散宣言!? これは・・・唐突だなw どういう意図で解散なんだろ・・・。普通に考えると黄巾族との抗争を止めるためだけど。強力だけども無色で曖昧なダラーズに任せるより杏里は俺が守る!的な理...... [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 00時25分

» デュラララ!! 第22話「解散宣言」 [妄想詩人の手記]
ダラーズすげぇー! [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 00時29分

» (アニメ感想) デュラララ!! 第22話 「解散宣言」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]クチコミを見る 黄巾賊の悪行に不満を募らせるダラーズメンバー達。掲示板に書かれるメンバーの言葉を受け止めながら、帝人は事態の収集を計ろうと必死に考えを巡らせていた。一方、集会の夜に取り逃がした少女の正体に気付いた黄巾賊は、つ...... [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 01時01分

» 「デュラララ!!」第22話 [日々“是”精進!]
   #22「解散宣言」黄巾賊の悪行に不満を募らせるダラーズメンバー達。掲示板に書かれるメンバーの言葉を受け止めながら、帝人は事態の収集を計ろうと必死に考えを巡らせてい... [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 05時37分

» デュラララ!! 第22話「解散宣言」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
お互いが、お互いを想い、空回りしていく----------。なんだかどっと疲れた今回の「デュラララ!!」放送でございました(^^;)絡まれた杏里。彼女を助けようと、帝人が掲示板で招... [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 11時49分

» デュラララ!!第22話『解散宣言』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
原作と結構変えてきた感じの、オリジナル色強め回でした。 大雑把に言うと、静雄が撃たれるといった大きなイベントは同じですが、今までの構成が違った分、見せる順序にはかなり変化があった、みたいな感じですね。 杏里が雨の中をかけずり回る様子には、彼女の不安感(黄巾賊からの暴力ではなく、正臣とのすれ違いから勢力同士の抗争を招いてしまった後悔という意味で)が強く感じられましたし、まさかの正臣登場&救出→しかし、お互い感情がいっぱいいっぱいになってしまって、まともな話し合いが出来ずにもの別れという結果も、ドラマチ... [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 15時09分

» デュラララ!!#22「解散宣言」 [シバウマランド]
帝人杏里に危機を見過ごせずついにダラーズを動かすようですいたるところにいますね;規模の大きさを実感できます見た感じわからないのが怖いところ;正臣と杏里思わず杏里は逃げ出... [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 17時07分

» デュラララ!! #22「解散宣言」 [無限回廊幻想記譚 別宅]
法螺田たちに取り囲まれた園原杏里の目撃情報を書き込む仲間たち。竜ヶ峰帝人からの連 [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 20時31分

» デュラララ!! 22話 「解散宣言」 [穹翔ける星]
それぞれが行く先に [続きを読む]

受信: 2010年6月18日 (金) 00時07分

» デュラララ!! 第23話 千錯万綜 [特定しますたm9(`・ω・´)]
デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]posted with amazlet at 10.05.29アニプレックス (20100224)売り上げランキング: 219Amazon.co.jp で詳細を見る池袋のロマンス通りが映ってますね!杏里のことが好きか――正臣の事を大切な友人と思っているか――若干ふてくされ気味な態度を取る帝人にセルティはぶん殴ったりするんじゃないかとか思ってたんですが、やっぱり優しいなぁ。セルティかわいいお。上着を脱いだ杏里のボディライ...... [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 14時21分

« Angel Beats!第11話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第61話感想 »