« Angel Beats!第12話感想 | トップページ | B型H系第12話(最終話)感想 »

2010年6月19日 (土)

デュラララ!!第23話感想

#23「千錯万綜」

前回はランボーにかまけて、わが杏里たんを忘却していました。御免ね杏里たんww

「母さんが悲しむ」
黄巾賊の中に、妖刀組の子どもがいました。
彼の言葉が、あたかもトリガーになったかのように。
分厚い鉄の扉が、一瞬で寸断された!
罪歌な杏里たん、颯爽と登場!おっぱい制服も健在だ!
そうなんですよ、彼女の本来の戦闘力は、黄巾賊だのブルースクエアだのダラーズだのザコの比ではないのです!
キング・ブラッドレイともタメを張れるほどの、最強の眼の持ち主!
緋の目は、絶対時間(エンペラータイム)のあかしなんですから
それはクラピカかwww

臨也は、相変わらず絶好調です。
波江さんが何だか不審な電話をかけていますが、先刻承知とでもいうように、にやりと笑うのも余裕綽綽。
再びランボーを引用すると、まさにこんな感じ。

綱を鐘楼から鐘楼へと張り渡し、花飾りを窓から窓へ、黄金の鎖を星から星へと張り渡す。
さてそこで、俺は踊るのだ。
(『断章』より)

イザヤくん、気をつけて!
その危うい綱から落ちないように。
立原道造『生涯の歌』の、綱から堕ちて落命した綱渡り芸人のラムダのようには…。

サイモンがイケてました!
ふだんは、露西亜寿司オイシイヨ、しか言わない傍観者。
寡黙な人間が、たまに正統なことを言うときは、異様な迫力があるものです。
ワタシのいた所では、喧嘩をすれば、必ず人が死ンダ。
でも、ここでは、そんな必要はナイ。
言葉に、重さが滲み出ていました。
だからこそ、セルティに伝えた「助けてやってくれ」が、生きてくるんですね。

次回は最終回とのこと。
則天去私」は、晩年の夏目漱石が座右の銘とした、理想の境地。
『自我(私)を去って、天に全てを任せる』
つまり、Let It Beという事なんですね。
帝人や正臣や杏里は、確執を捨てて、そんな境地に辿りつけるのか?

次回「則天去私」

|

« Angel Beats!第12話感想 | トップページ | B型H系第12話(最終話)感想 »

コメント

おっぱいや!SIGERUさんのおっぱい話が帰ってきたんや!
おっぱいじゃなくていっぱい楽しませてくれたこの作品もついに最終回ですね
楽しませてくれた上にSIGERUさんという同志とがっしり握手する機会も作ってくれるとはなんという恐ろしい作品…
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

これからもひょっこり遊びにきます( ゚∀゚)o彡゚
その時は優しく蹴っ飛ばしてやってください

投稿: すずき | 2010年6月24日 (木) 23時23分

おお!すずきさん、ようこそ!
そうです、私がおっぱいSIGERUです!(´∀`*)
しばらくすずきさんの記事がなかったので心配していたのですが、まとめてアップされていて、安心しました。
>この作品もついに最終回ですね
いやホント、おっぱい、じゃなくて、いっぱい愉しませてもらいました。
東京は、これからの放送なのですが、杏里たんとの別れの予感に震えています。
やだよお、別れたくないよお…
>SIGERUさんという同志とがっしり握手する機会も作ってくれるとは
嬉しい言葉をありがとうございます!「おっぱい同志」ですね?
>その時は優しく蹴っ飛ばしてやってください
いえいえ、とんでもありません。
優しく抱きしめて、あ・げ・る♪(キモくてスミマセン)

投稿: SIGERU | 2010年6月25日 (金) 22時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュラララ!!第23話感想:

» デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 [極上生徒街-Anamorfosi-]
何故、ロシア寿司?やべー法螺田が帝人に気づいてしまった馬鹿のくせに、やることは一丁前だなそう言えば、静ちゃんて痛みを感じない人だっけ?それを引い... [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 19時19分

» デュラララ!! ♯23 「千錯万綜」 [つれづれ]
 法螺田今回も嫌な感じですね。思わず正臣を応援してしまいました。 [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 19時22分

» デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 [カザミドリ♪]
撃たれた静ちゃん、ピンピンしてましたねw何の心配もしてませんでしたが(ノ`) [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 19時23分

» 「デュラララ!!」第23話 [日々“是”精進!]
   #23「千錯万綜」雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。セルティとともにある場所へ向かう帝人と、知らされた事実に駆け出す杏里。... [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 19時48分

» デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! ※なお、FC2ブログへTBが飛ばない場....... [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 19時59分

» デュラララ!! #23「千錯万綜」 [藍麦のああなんだかなぁ]
デュラララ!! #23「千錯万綜」です。 デュラララ!!も第23話、原作ともかな [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 20時43分

» デュラララ!!第23話『千錯万綜』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
過去から逃れることをやめた正臣が、死地に赴く覚悟を決めるお話でした。 それを追う杏里と帝人も、それぞれの正体を明かす覚悟を決められるのか? 裏タイトル的には法螺ダダダ!!回でもありましたw アニメ版では、セルティの仲介がかなりクローズアップされているのが好印象。 あのまま帝人がひきこもっていたり、杏里が冷静さを失ったままであれば、確実に法螺田=ブルースクウェアの天下が来て池袋がめちゃくちゃになっていたわけで、問題の3人をなんとか引き合わせようとした彼女の功績は想像以上に大きかったかと。 また、シ... [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 20時54分

» デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 [ミナモノカガミ]
自分たちの本当。 [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 21時35分

» デュラララ!! #23「千錯万綜」 [無限回廊幻想記譚]
ダラーズは消えるのだと宣言してサイトも閉鎖した竜ヶ峰帝人。そして露西亜寿司に三ヶ島沙樹から一本の電話が入る。「誰に駆けたら良いのか判らなかったので、そちらにかける事にしました」「ん? どういう事だ」「あの人が何を考えているのか、伝えたいと思って」あの人というの... [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 22時48分

» デュラララ!! 第二十三話 [ぶろーくん・こんぱす]
 ダラーズを解散し、これで無色透明に戻れると考える帝人。もちろん、そんなあっさりと事態が収拾できるわけが無く、 [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 22時50分

» デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 [妄想詩人の手記]
ついに一堂に会した三者。臨也の計算はどこまで!? [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 22時56分

» デュラララ!! 第23話「千錯万綜」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ダラーズは消えるんです-------------。ダラーズ解散宣言をした帝人。街に降り続く嫌な雨・・・。倒れた静雄------------。複雑に絡んだ人間関係の最終着地点は・・・どこに?正臣の中に渦... [続きを読む]

受信: 2010年6月20日 (日) 00時07分

» デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 感想 [コツコツ一直線]
 今回はいよいよ正臣がある決意をする話…。必死に何かに立ち向かおうとする正臣の姿にドキドキしました。帝人・正臣・杏里を巡る話もいよいよ終わりが近づいてきました。このまま臨也の思惑通りに行ってしまうのが、それともそれを上回る何かが待っているのか…見逃せません。今回は言いたいことをセルティが言ってくれてすっきりしました〜。... [続きを読む]

受信: 2010年6月20日 (日) 00時58分

» デュラララ!! #23『千錯万綜』 [本隆侍照久の館]
露西亜寿司に沙樹から電話がかかってくる。 [続きを読む]

受信: 2010年6月20日 (日) 01時17分

» アニメ「デュラララ!!」大森貴弘(監督)×高木登(脚本)×横山朱子(プロデューサー)インタビュー [INTRO]
ファンタジーと現実が交錯した池袋を舞台にした青春群像アニメ『デュラララ!!』。今期アニメでも高い評価を得ている本作の監督を務めた大森貴弘氏、シリーズ構成で脚本の高木登氏、プロデューサーの横山朱子氏にお話をうかがった。 MBS・TBSにて放送中!!... [続きを読む]

受信: 2010年6月20日 (日) 19時23分

» (アニメ感想) デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]クチコミを見る 雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。 セルティとともにある場所へ向かう帝人と、知らされた事実に駆け出す杏里。 信頼と疑惑と不安が綯い交ぜになったそれぞれの心。そしてそんな状...... [続きを読む]

受信: 2010年6月24日 (木) 15時37分

» デュラララ!! 第24話 則天去私 [特定しますたm9(`・ω・´)]
デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]posted with amazlet at 10.05.29アニプレックス (20100224)売り上げランキング: 219Amazon.co.jp で詳細を見るいきなり囲まれてやばいことになってるんだが……ドタチンキター!相変わらずドタチン△正臣出血多すぎワロタw普通にアウトな量出てると思うんだが。すぐに輸血しないと死にます。静雄って治癒能力も高いの?あんなこと出来る怪我では無い筈だが。そして原作では標識で車をぶっ...... [続きを読む]

受信: 2010年6月25日 (金) 18時44分

« Angel Beats!第12話感想 | トップページ | B型H系第12話(最終話)感想 »